MMT Modern Monetary Theory Part.23

レス数が1000を超えています。これ以上書き込みはできません。
1 2019/10/28(月) 15:04:18
!extend:checked:vvvvv:1000:512
!extend:checked:vvvvv:1000:512
MMT(現代貨幣理論)について語るスレ

MMT 日本語リンク集
http://econdays.net/?p=10126

※前スレ
MMT Modern Monetary Theory Part.22
https://5ch.pub/cache/view/eco/1571710145 VIPQ2_EXTDAT: checked:vvvvv:1000:512:: EXT was configured

1000 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ b324-K/65) 2019/11/06(水) 23:36:19
2017年ノーベル経済学賞受賞 リチャード・セイラー(行動経済学)が合成債務担保証券(合成CDO)を説明する
マネー・ショート華麗なる大逆転 より
https://video.twimg.com/ext_tw_video/917344233928802304/pu/vid/1280x720/_oQulQmGpy85YswH.mp4

999 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 5fc9-aDcy) 2019/11/06(水) 22:53:38
>>994
もしかして、マネー・ショート 華麗なる大逆転、知らないのか??

998 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 5fc9-aDcy) 2019/11/06(水) 22:51:59
>>995
何回同じ話をしてるんだよ。誰が株高債券安で困ったんだよ。いってみ

997 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ cb15-qV4/) 2019/11/06(水) 22:50:14
>>990
麻生は政治家でビル・ミッチェルは教授と言う違いだろ

996 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 0b02-qV4/) 2019/11/06(水) 22:46:05
>>972
あのなあ、公園のゴミ拾いでも最低賃金を払うわけよ。
それで100万人雇用したら、年間2兆円、10年で20兆円
かかるんだよ。
日本は今でも限界ギリギリまで借金を増やしまくったし、今後は
年金も医療費もガンガン増え続けるから、ほっといても
借金は世界催促で、世界最大を更新し続ける。

で、借金で先送りしたって、結局、国民が負担するわけで、
100万人の給料は君が、毎月の給料から払うんだぞ。

995 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 0b02-qV4/) 2019/11/06(水) 22:40:27
>>974
君の世の中の経済の認識はあまりにも亜すぎるわ。
歴史的な事実も全部無視で、03年のことでも、世界中の
6000万件の記事とまるっきり違うって、ちょっと異常すぎるわ。
君以外の99パーセントの人たちと、経済のしくみの認識から
すべて間違ってるし。

で、君は結局、日経は全部ウソだ、Bloombergもロイターも嘘だ、
新聞なんか嘘だって、世の中のすべての経済の解説を
全否定し続けてるだけだろうが。

もうヤマイを感じるぞ。

994 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 0b02-qV4/) 2019/11/06(水) 22:36:53
>>987
> 「マネー・ショート 華麗なる大逆転」(字幕). バブルの崩壊に賭ける世紀の大バクチを打ち、

このスレって辞書で調べたり、ググったりすら絶対にしないからな。
日本でバブルってのは1989年からの日経平均の39000円からの
13000円の歴史上の大暴落のことだから。
リーマンショックとごっちゃになってるだろ。

993 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ラクッペ MM13-tVid) 2019/11/06(水) 22:34:14
そもそも10年で50%の仕事が消えるには毎年失業率が幾らずつ上がればいいんだね?

992 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ラクッペ MM13-tVid) 2019/11/06(水) 22:20:05
後、普通に官製ワープワとか(司書さんとか)作ってる現状で、業務拡張とかアホですな

991 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ラクッペ MM13-tVid) 2019/11/06(水) 22:08:29
>>973
つまり、第二陸上自衛隊(兵器は小銃程度)を作って雑用から戦闘まで丸投げですねw

990 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 2019/11/06(水) 22:07:49
「MMT」名付け親 “麻生氏の発言はナンセンス”
https://news.tv-asahi.co.jp/news_economy/articles/000168473.html

989 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ cb15-qV4/) 2019/11/06(水) 18:59:12

988 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ cb15-qV4/) 2019/11/06(水) 18:40:38
>>982
自殺者数の推移
https://www.mhlw.go.jp/wp/hakusyo/jisatsu/16/dl/1-01.pdf

ちなみにGDPデフレーターによれば明確なデフレは1998年から2013年

987 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 5fc9-aDcy) 2019/11/06(水) 17:22:26
土曜洋画劇場 |BS無料放送ならBS12(トゥエルビ)
「マネー・ショート 華麗なる大逆転」(字幕). バブルの崩壊に賭ける世紀の大バクチを打ち、
巨万の富を手にした4人のはみ出し者たちの戦いの行方をスリリングに描いた社会派金融群像ドラマ。
11月9日 (土) 19:00 ~ 21:25 ...

986 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウウー Sa2f-UxTn) 2019/11/06(水) 17:18:51
日本は誤った財政政策で実物資源を8万人分も失ってしまった
勝負は大事でも敗者に次の機会を与えないとこうなるという忘れてはならない教訓

985 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウウー Sa2f-UxTn) 2019/11/06(水) 17:07:52
1997~2008が日本経済の最悪期
人命が失われてるデータがある以上あの頃に戻るわけにはいかんのよ

消費増税とかアジア通貨危機とかってあるけど財務省は山一証券を見捨てたのがあかんかったと考えているようで
さすがの財務省と言えど金融機関の破綻が懸念される場面では柔軟に対応する
それが麻生財政出動

自殺統計で見れば麻生財政出動に効果が無かったなどとはとても言えない

984 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 5fc9-aDcy) 2019/11/06(水) 16:58:59

983 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 5fc9-aDcy) 2019/11/06(水) 16:54:34
>>977
景気判定は天底しかいっていない。2002年、2003年頃は竹中小泉失政で底で、りそなに
株主責任を問わないと公的資金をいれた頃から景気は反転。株高債券安に。

国内は福井の金融緩和ゼロ金利、量的緩和もあって、海外では、米国のサブプラCDO、CDS
住宅バブル、中国のリフレ高度成長で、輸出中心に景気は回復。
消費者物価もデフレからデフレではない状態、インフレに。財政は黒字に近づく、税収が増え
地方は再びばら撒きへ。
以前からあった2chのリフレスレは自然に消滅。
ところが少しインフレなったら、福井はゼロ金利解除、量的緩和中止、金利引き上げでデフレ
脱却に失敗。WBSで金利を上げろと喚いたのは、伊藤元重。
そしてリーマンショックが起る。

当時の安倍は、後に語っているが、経済音痴だったから何もできなかったと。そして下野して経済を
学び、野田解散宣言からリフレを言い出し、過度な円高是正、デフレ脱却へ株価も上昇。
しかし消費税等増税で失敗。

982 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウウー Sa2f-UxTn) 2019/11/06(水) 16:54:01
>>977
なお1998年の消費増税~2009年の麻生財政出動で減少に転じるまで自殺者数は1997年比で毎年8000人の急増、その後10年間高どまりし続けて約8万人が身を投げた計算
新聞の煽りや株がどうだったかは知らないけどその実態は最悪期だよ

981 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウウー Sa2f-qHxX) 2019/11/06(水) 16:33:37
>>968
AI・ロボット化の進展により労働者総失業。

980 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ cb15-qV4/) 2019/11/06(水) 16:29:30
経済理論なんて政治に左右されっぱなし
だから政治や人間を無視した経済理論は意味がない

979 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ cb15-qV4/) 2019/11/06(水) 16:25:37
>>975
安倍首相の言葉「有効求人倍率が高いから好景気」
安倍の取り巻きの経済専門家もそう言ってる
専門家が安倍にふきこんだのかもしれないが

978 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウクー MM43-ppJP) 2019/11/06(水) 16:23:47
>>975
悪いよ。名目GDPの成長水準を見れば良い。

977 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ cb15-qV4/) 2019/11/06(水) 16:20:04
>>969
いざなみ景気
第14循環は2002年2月から続く景気循環であり、景気の拡大期間は2002年2月から2008年2月の73か月の長期間にわたり、
以後景気が後退に転じた。従来の景気拡大期間が最も長かった第6循環の拡大期(いざなぎ景気)の57か月よりも、
景気拡大期間が長かったことから「いざなみ景気」とも呼ばれた(名称解説後述)ものの、
実質GDP成長率はいざなぎ景気[3]やバブル景気[4]よりも低調であった[5]。「ウィキペディア」

976 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 5fc9-aDcy) 2019/11/06(水) 16:07:04
OECD
Composite leading indicator (CLI)
https://data.oecd.org/leadind/composite-leading-indicator-cli.htm
中国は、2017年6月、日本は10月、OECDは11月、米国は2018年3月が頂点。

Business confidence index (BCI)では、japanは民主時代は悪化、マイナスに、野田解散と同時に好転上昇。
https://data.oecd.org/leadind/business-confidence-index-bci.htm#indicator-chart

Consumer confidence index (CCI)
https://data.oecd.org/leadind/consumer-confidence-index-cci.htm#indicator-chart
japanは、2013年がプラスに、その後またマイナスで、2016年末からプラスで2017年終盤
がピークで下落に

975 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (スフッ Sdea-GD6V) 2019/11/06(水) 15:44:31
今の日本は景気が良いの?悪いの?

指標は何で決めたらよい?

974 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 5fc9-aDcy) 2019/11/06(水) 15:15:24
>>971
諸悪の根源(財務省等)債券屋と御用日経朝日新聞等新聞、NHKテレビ東京等テレビ、
東大等の学者、識者がデマを拡散するからだろ。
検索して数が多い方が正しければ、政権転覆が可能。

中央銀行は発券銀行なんだから、限界はないのは、まともな経済学者の常識。
レイ入門にある、キーストロークマネー。レイ入門では、グリーンスパン、バーナンキも引用。
銀行は景気が良いときも悪いときは何倍も株券を刷って増資。
中央銀行は、キーを叩くだけで増資できる。東大植田の教科書にもかいてあったはず。(キンドル定額でみた)

973 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 5fa1-QPqB) 2019/11/06(水) 15:09:28
>>968
空き家の解体、山林の整備、今後は災害が多くなるからそれらへの対処、経年的に河川が浅くなっているから河川の溜まった砂を取り除く作業など、都会に住む人へも役立つインフラ整備など

972 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ de44-ppJP) 2019/11/06(水) 15:07:25
>>968
JGPは別に何でもいいのよ。公園のゴミ拾いでも草むしりでもね。むしろそう言う仕事のが良い。

971 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 0b02-qV4/) 2019/11/06(水) 15:03:10
>>970
『日銀 限界』でぐぐると約 939,000 件 出てくるから、とりあえず、その1個め、10個め、
30個目だけでもいいからよんでごらん。
限界がないなんて言ってるのは君だけだから。

リアルに限界がないと思ってるやつは社会人なら1万人に一人くらいしかおらんと
思うぞ。

970 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 5fc9-aDcy) 2019/11/06(水) 14:44:29
>>968
中央銀行に限界はないから。
日本の場合、国債の下落は景気回復だから。
諸悪の根源は、(財務省等)債券屋

969 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 5fc9-aDcy) 2019/11/06(水) 14:42:49
>>965
ないわ

968 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 0b02-qV4/) 2019/11/06(水) 14:36:23
MTTってすぐに現実の経済の話じゃなくなって概念論になっちゃうのよ。

たとえばJGPにしても雇用を作るって言っても、どういう職業を
どういう給料で、どの地域でつくるのよ。
当然、地方に仕事なんかないし、あっても稲刈りの手伝いとか
キャベツの収穫、草刈り、介護職員、土木業者とかで、それを
具体的にどういう予算で、日本全国で何十兆円の費用をかけるわけよ。
雇用をつくっても、一生税金で養うわけじゃないから、
一生雇用を保障しないとだめで、それは結局、国民是認で負担するだけ。
抽象的な政府が借金でなんとかしてくれるなんてものじゃない。

今の経済学は地域には地域の問題があるし、予算配分、使える借金の
総額にも限度があるし、そもそも日本はいくら借金しても、老人の年金や
医療費だけで全部消えてしまい、むしろ政府の関与は産業構造を
歪めるし、逆に経済を成長させるのにマイナスにもなる。
地域起こし協力隊なんて、市町村で税金を使って雇用して、地域おこしを
させるってものだが、現実には補助金の消化市場で、効果なんかまったくなし、税金を垂れ流してるだけ。
で、結局それはサラリーマンの税金から支払われるだけ。

借金か、借金に変わる資金調達にしても、何兆円をどういう手段で調達するのかって具体論がゼロ。金額のアイデアもまったくない。
收入50兆円の日本が借金で105兆円を使い続け、それでも足りないから、MMTでもっと増やせっていくらのことよ。
日銀が供給できる通貨はハイパワードマネーだが、こんなの平成だけで
40兆円から500兆円まで増やして、逆に限界が近いと思われてるくらいだし。

とにかくすべてのことが具体論なしで、現実論が欠けてる。
インフレの議論にしても、日本の問題はインフレにならなくても、債権の信頼性で
1970年以降に国債の暴落は5回も起こってて、インレフでないのに金利上昇で
危機になるってことが何回もあって、インフレさえキープしてたら問題ないなんて日本ではありえないことだし。

ギリシャでもインフれにならなきゃセーフかっていうと、長期金利上昇で危機に
なったわけだし、すべての国でインフレ率より重大なのは債権マーケットで形成される長期金利なのよ。
国の利払いも金利だし、政府の財政が危機にあるかも長期金利だし。

967 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 0f7c-u8pg) 2019/11/06(水) 13:45:01
>>966
おおごめん今気づいた

>>962
ありがとう

966 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 6bad-RVyF) 2019/11/06(水) 13:31:32
>>956
一応とか雑な仕事なら立てなくていいよ

965 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ cb15-qV4/) 2019/11/06(水) 13:30:54
それにデフレを悪者に仕立てても何も解決しないぞ
デフレでも好景気認定期間もあったしな

964 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウクー MM43-ppJP) 2019/11/06(水) 13:30:08
別にミュージシャンとサーファーでもいいけどw

963 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ cb15-qV4/) 2019/11/06(水) 13:28:46
>>934
明かなデフレは1998年からだ
それにはそれなりの理由がある

962 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 2019/11/06(水) 13:22:50
次スレ

MMT Modern Monetary Theory Part.24
https://5ch.pub/cache/view/eco/1573014093

>>956のスレはワッチョイ外されてますので放棄で

961 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ラクッペ MM13-tVid) 2019/11/06(水) 13:19:49
例えばサーフボードに載る技能だけじゃライフセーバーにはなれんわけで。
その差分がなるべく小さい組み合わせを選んだつもりなんだろうがね。

必要な職に必須な成分を後付けで補給出来るんか?可能ならアマゾン倉庫マンをシステムエンジニアにして見せれw

960 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ ce35-qV4/) 2019/11/06(水) 13:03:06
ケインズに端を発しているのなら労働は尊いのだろうから、
どうにかして職業の格好に落とし込まないと議論できないのかも。

却下されることも多いだろうけど、職業の格好にしておけば議論の台には載せられるんじゃないかね。
そういった感じでないかなミュージシャンとかサーファーの例って。

959 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 0f7c-u8pg) 2019/11/06(水) 12:51:50
一応、JGPに関する論文は、Levyにあるチャーネバ分だけでもこれだけある
http://www.levyinstitute.org/publications/pavlina-r-tcherneva

目を通して損はないよ。英語は翻訳ツール使えばいい

958 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 0f7c-u8pg) 2019/11/06(水) 12:39:45
まあ確かに、「サーファーとミュージシャン」は、おいおいってなるよね
俺はcapability approachの一種だと理解してるけど

957 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 0f7c-u8pg) 2019/11/06(水) 12:32:30
>>955
>必須だろうが、最優先ではない。

この表現はいいね。それなら理解できる

956 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 0f7c-u8pg) 2019/11/06(水) 12:32:03
一応立てといた

MMT Modern Monetary Theory Part.24
https://5ch.pub/cache/view/eco/1573011102

955 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウウー Sa2f-qV4/) 2019/11/06(水) 12:31:01
>>953
結局具体例はサーファーとミュージシャン以外にない。
JGPは最優先ではない。これは譲れない。
必須だろうが、最優先ではない。

954 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 0f7c-u8pg) 2019/11/06(水) 12:28:00
実際、JGP以外で常に完全雇用を維持できる仕組みは全く想像もつかない

>持続的な完全雇用の実現の必要条件が、(コアコア)2-5%程のマイルドインフレ
とかいうトンデモはさておき

953 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 0f7c-u8pg) 2019/11/06(水) 12:25:00
>>952
正確に理解した上でJGPは日本では不可能、というなら、
MMTを広めることは不可能、ということになりますね

MMT及びJGPを正確に理解しているなら、「JGPは必須」と理解できるはずなので

952 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウウー Sa2f-qV4/) 2019/11/06(水) 12:22:43
>>950
もっと大事な点は運用できるものかどうか。
正確に理解してもサーファーとミュージシャンが具体例なら、日本に広めることは不可能。

951 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 0f7c-u8pg) 2019/11/06(水) 12:21:56
批判する前に、独自の論を唱える前に、まず勉強したまえ
読むべき論文は山ほどあるぞ

950 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 0f7c-u8pg) 2019/11/06(水) 12:20:07
>>949
JGPの問題点を挙げる前に、JGPの目的を正確に理解しないとね

949 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウウー Sa2f-qV4/) 2019/11/06(水) 12:17:21
>>947
JGPの問題点はJGPが具体的になんであるか。
サーファーとミュージシャンのような例しか出ないいない以上、これ以上話すことはない。

948 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 0f7c-u8pg) 2019/11/06(水) 12:16:34
インフレとは…

主流派「総需要が総供給を上回ったときに発生する」
MMT(カレツキ派)「所得分配をめぐる利潤と賃金の対抗関係の中で発生する」

まずここのインフレ観の違いを理解しないと、MMTレンズの理解はできないよ

947 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 0f7c-u8pg) 2019/11/06(水) 12:13:24
>>946
>JGPや完全雇用についてだね

そもそもなぜJGPが重要で、なぜ完全雇用が重要か、という点を理解してるの?
どうにもこうにも、そうは見えないのだけど

>京都学派のマイルドインフレ軍のおかげでミッチェルを日本に呼べた

それは間違いないw

946 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウウー Sa2f-qV4/) 2019/11/06(水) 12:11:35
>>944
JGPや完全雇用についてだね。
京都学派のマイルドインフレ軍のおかげでミッチェルを日本に呼べたので足向けて寝れないね。

945 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 0f7c-u8pg) 2019/11/06(水) 12:09:05
なんや誰かと思ったらマイルドインフレくんかいな

>持続的な完全雇用の実現の必要条件が、(コアコア)2-5%程のマイルドインフレ

こんなこと言ってる人がMMTのレンズとか言っちゃうんだもんなぁ

944 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 0f7c-u8pg) 2019/11/06(水) 12:06:35
>>943
>MMTのレンズを外国のカメラではなく日本のカメラに付ける知性が必要。

MMTのレンズってどういうの?

943 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウウー Sa2f-qV4/) 2019/11/06(水) 12:02:22
>>942
失業率だけを見てないからな。
長期デフレの国は、まあそんな国は日本しかないが、人々の価値観や持続可能性を棄損している状態だから、完全雇用の前にあらゆる面の基盤(インフラ)の再興や更新が最優先順位になりうる。
まずはサーファーやミュージシャンを作るような文化的側面を支える基盤の復活が大事。
基盤から人まで順を追って改善していく。
そうしないと今ある技術の更新や継承すら行われない。
災害で街が壊れている時にサーファーでは解決できない。
ミッチェルは革命ではなく正義の移行を目指せと。完全雇用は革命であってはいけない。だから長期デフレの脱却が最優先。
MMTのレンズを外国のカメラではなく日本のカメラに付ける知性が必要。

942 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 0f7c-u8pg) 2019/11/06(水) 12:00:59
>>941
>需要不足が少の状況で不足を防ぐ米豪と、需要不足が多すぎて全体の需要回復が求められる日本と求められるオペレーションが全く違う。

多分、この辺の理解が真逆なんだよな
日・米・豪の失業率だけを見れば、需要不足が小さいのはむしろ日本だということが分かりそうなんだが
主流派ロジックのインフレ率で考えるからそうなる

941 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウウー Sa2f-qV4/) 2019/11/06(水) 11:57:44
>>929
公共投資は今までも予算や政治によって普通にやめたり再開してる。
ミッチェルのJGPの例が失業サーファー/JGPライフセーバーや失業ミュージシャン/JGP音楽の先生と言ってるから、まだまだ日本には当てはめられない案だと確信した。
豪州はインフレの国だからミッチェルから出て来る例も景気もいい国ならではの個人的で文化的な側面を持つ職業だなと
需要不足が少の状況で不足を防ぐ米豪と、需要不足が多すぎて全体の需要回復が求められる日本と求められるオペレーションが全く違う。
これはJGPを最優先に推しているMMTerにも真剣に考えてもらいたいところ。

940 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 0f7c-u8pg) 2019/11/06(水) 11:54:23
>>939
レイとミッチェルでは差があるみたいね
ミッチェルは、特にミンスキーが後期になって「健全財政」を主張するようになった点を批判してる

"Whereas he had previously considered government debt to be a stabilising force
(to allow banks to diversify into risk-free assets etc) he changed his view in the 1980s when Ronald Reagan was President."

"At this point, he increasingly argued that government debt was at risk of
becoming non-credible in the face of non-government bond investors."

"His main message was that the fiscal outcome should be in balance or in surplus at full employment. However, that is not the MMT position at all."
http://bilbo.economicoutlook.net/blog/?p=34749

939 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウクー MM43-ppJP) 2019/11/06(水) 11:42:25
でもみっちぇるはミンスキーをあんまり評価してないよね

938 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 0f7c-u8pg) 2019/11/06(水) 11:37:58
>>937
>理論だけつかまえて、あとは好き勝手な話できるわけではないと。

というより、理論の背景にどういう洞察があるか、ということなんだけど、
みんなその辺がすっぽり抜けてるからね
MMTのインフレ・デフレ観はカレツキ抜きには語れないし、MMTの財政赤字観はミンスキー抜きには語れない

937 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ ce35-qV4/) 2019/11/06(水) 11:27:52
>>935
MMTは理論だけでは何も導かない、という内容も言ってたそうだね。
理論だけつかまえて、あとは好き勝手な話できるわけではないと。
理論通りに事が運ぶようにするためには、完全雇用を目指すのがよいということかも。

・ビルトインスタビライザー強化とは累進課税を強化することだ!
・法人税増税!
・社会保障の財源に!
↑このあたりの話は全然ダメだろうね

936 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウウー Sa2f-UxTn) 2019/11/06(水) 11:17:51
隠れた失業者の話してた時
「ニートは実物資源」みたいな事言ってたなw

935 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 0f7c-u8pg) 2019/11/06(水) 11:06:57
今回、ミッチェルは相当重要なことを色々語ってるな
特に、「国家の貨幣発行能力を持って完全雇用に持っていくのが、MMTの主張である」と明示したのがよい

いつも「完全雇用」を無視(軽視)してMMTを語る界隈が、この論点の重要性に気づくといいのだが

934 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 5fa1-QPqB) 2019/11/06(水) 11:06:28
>>901
>生産性は給料に直結するし、一人当たりGDPにも連動するけど、
何も生産していないトレーダーは比較的高所得だけど?

1人当たりのGDP増やしたければ、インフレにすれば向上するし、デフレで日本を没落させたのは異次元緩和する前の日銀及び政権だな。

異次元緩和始めてからデフレからディスインフレになったわけだし。

933 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウクー MM43-ppJP) 2019/11/06(水) 10:58:28
ジンバブエが財政黒字だったって話は面白いね。財政黒字を目指す奴に日本をジンバブエにしたいんですかって質問してみたいw

932 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 5fc9-YrDZ) 2019/11/06(水) 10:16:12
【現代貨幣理論MMT】「MMT」名付け親ミッチェル教授が来日 “麻生財務大臣の発言はナンセンス”
https://5ch.pub/cache/view/newsplus/1572995192

931 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 5fc9-YrDZ) 2019/11/06(水) 10:13:58
2019.10.18 Fri
「財政赤字容認論」は許容できるか――景気減速と「反緊縮」の経済学
中里透 / マクロ経済学・財政運営
https://synodos.jp/economy/23017
(図表1)民間部門と政府部門の資金過不足の状況
https://synodos.jp/economy/23017/2

930 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 5fc9-YrDZ) 2019/11/06(水) 09:59:38

929 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 4ad1-ppJP) 2019/11/06(水) 08:55:39
>>924
いやむしろスタビライザーに使うならJGPって感じじゃないかい?公共投資はやめたりやったりなんて出来ない。

928 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウウー Sa2f-qHxX) 2019/11/06(水) 05:43:57
>>921 >>927
時代は動いている。

927 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウウー Sa2f-nhbD) 2019/11/06(水) 04:50:58
>>917
労働者が別の意味で失業したりして。
日本自動車帝国は崩壊寸前!
トヨタ、ホンダ、日産の生死を分ける「最終決断」
自動車の最終決断 トヨタ、ホンダ、日産
https://diamond.jp/articles/amp/219299

926 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウウー Sa2f-nhbD) 2019/11/06(水) 04:24:08
>>917
タクシードライバー失業か?
Google系自動運転タクシー、遂に「完全無人化」 ローンチ1年弱で
セーフティドライバーも同乗せず
https://jidounten-lab.com/u_waymo-mujin-kanzen-taxi
「2019年11月1日までに、米アリゾナ州の最大都市フェニックスにおいて、セーフティドライバーを同乗させない状態での自動運転タクシーのサービス提供を開始したことが明らかになった」
「ウェイモ社は最近になって、フェニックスの住民に対し近く完全無人でのサービス提供を開始することをメールで通知していた。
その後、同社が無人でのサービスを開始したことをジョン・クラフチック最高経営責任者(CEO)が報道陣に明かし、無人サービスの提供が開始されたことが今回明らかになった」
Google系ウェイモ、自動運転車で「モノ」の配送にも着手 将来は貨客混載も?
自動車部品のデリバリーで貢献
https://jidounten-lab.com/w_waymo-mono-b2b-parts

925 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウウー Sa2f-UxTn) 2019/11/06(水) 02:28:27
池田信夫が明示的ファイナンス賛成してんのなにwww

924 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウウー Sa2f-qV4/) 2019/11/05(火) 23:51:10
>>922
これって左派には辛い知らせだろうな。
JGPもまだまだ発展途上って事で、素直に財政出動公共投資でいいってこった

923 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ ca6d-VmPj) 2019/11/05(火) 23:15:25
>>922
そらまーそうなるよね
だからMMTで何でも支出!ってなわけにはならん、と散々言われてきたわけで

922 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ ce35-qV4/) 2019/11/05(火) 23:06:00
https://twitter.com/kyslog/status/1191705230770966529?s=20

やっぱりMMTにかこつけて始めた政策は、
いざインフレ率調節の段には
その政策の規模を落とすことになるだろうな
https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)

921 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (オッペケ Sr03-i5Hk) 2019/11/05(火) 22:46:56
50年前あたりの未来予測と今を比較すると
『意外に進歩してないな』
って感じだが

920 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウウー Sa2f-UxTn) 2019/11/05(火) 22:45:53
英語力ある人誰か解説しろください

919 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウウー Sa2f-UxTn) 2019/11/05(火) 22:45:15
ブランシャールがMMTについてなんか語ってるけど?
日本語でおkっつーか?英語勉強しときゃ良かったつーか?

918 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウクー MM43-TZOJ) 2019/11/05(火) 22:41:23
化学の知識が深いからと言って50年前に今の世界を予測できたかって話でもあるとは思うの

917 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (オッペケ Sr03-i5Hk) 2019/11/05(火) 22:27:47
AI万能妄想の人
実際のAIの知識どれくらい知ってるのかね

916 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウウー Sa2f-qp9g) 2019/11/05(火) 21:10:57
>>909-911
丁寧な解説ありがとうございます。
儲かると法人化する人が多いらしいですが
法人化して法人税を支払ったからその分、所得税が低くなるというわけではないので
908のグラフは所得税の逆進性を如実に物語ってるということでいいのですね

915 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウウー Sa2f-UxTn) 2019/11/05(火) 21:05:06
>>912
不要な程生産力が高まればいいんだけど
個人的にはむしろAIを作るのに人手がいるようになるんじゃないかな
デバッグやテストの部分がちょー大変になる

人のミスは人は責任取れるけど
AIのミスはAIには責任取れない問題もある
どんなに素晴らしい結果を高精度で出そうが最後の判断は人じゃないと暫くは厳しいんじゃないかな

914 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ b324-K/65) 2019/11/05(火) 21:03:52
ミッチェル
「MMT is a lens - enhances understanding of capacity of the currency-issuing government.
(“MMTはレンズだ”ー通貨発行する政府の能力についての理解を深める)」


藤井聡
「主流派はメガネをなくした横山やすしみたいなもの。訳してもわからないと思いますけど」

参考:
メガネメガネ横山やすし
https://nico.ms/sm9323982

913 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウウー Sa2f-qHxX) 2019/11/05(火) 20:24:11
>>906
早く完全翻・通訳機が完成して欲しい。

912 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウウー Sa2f-qHxX) 2019/11/05(火) 20:22:20
>>905
AI・ロボット化の進展により労働者総失業になるかもわからんのにミッチェルはBIをやらんと言うのか?
ミッチェルはラッダイド運動を起こすと言うのか?

911 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 0f7c-u8pg) 2019/11/05(火) 18:49:37
まあそもそも「給与所得でn億円もらってます」なんて労働者自体がレアオブレアなので、
あまりそこを突っ込んでも意味がない気がするけど

参考までに、所得5,000万以上階級の所得構成(2010年)
https://i.imgur.com/kcE5Znl.png

https://www.mof.go.jp/pri/publication/financial_review/fr_list6/r118/r118_04.pdf

910 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 0f7c-u8pg) 2019/11/05(火) 18:44:35
>>908
本当にスレ違いだな

>株式配当等による税優遇で所得税負担が下がってる
これは給与所得に比べて金融所得税は低いので事実だろう

>法人化してて所得税と法人税どちらも払っているから所得税だけ見ると低い
これはよく意味が分からん。法人は法人。個人所得は個人所得

個人事務所的な何かを設立しているとして、給与額を抑えながら法人の経費を活用(生活費として流用)する事例はあるけど、
それはむしろ「節税」のためにやってることなので、「だから税金を多く払ってる」ということはない

909 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウクー MM43-ppJP) 2019/11/05(火) 18:42:26
>>908
法人化は節税のためでしょ

908 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウウー Sa2f-N2y3) 2019/11/05(火) 18:31:59
すれ違いかもしれんがちょっと教えてください。

このグラフの超高所得者の人って株式配当等による税優遇で
所得税負担が下がってると山本太郎は言ってたんだけど
実際は法人化してて所得税と法人税どちらも払っているから
所得税だけ見ると低いという指摘もあるんですがどっちが正しいのでしょうか?
https://i.imgur.com/ivAYMKb.jpg

907 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 0f7c-u8pg) 2019/11/05(火) 18:18:03
ミッチェルブログのQ&Aは、クソ雑なMMT理解に対する反論集にもなっていてなかなか良いね

For example, to say that MMT says that taxes cannot be paid before spending is obviously an incorrect statement on two counts.
とか
The academic MMT economists certainly don’t hold this sort of reasoning as the definitive MMT statement, even if others might.
とか

http://bilbo.economicoutlook.net/blog/?p=43556

906 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウウー Sa2f-UxTn) 2019/11/05(火) 18:02:10
しかし同時通訳じゃ英語わからん僕ちんにはつらみ

905 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウウー Sa2f-UxTn) 2019/11/05(火) 17:55:36
ミッチェル講演会の
BIになぜ反対するか?という質問めっちゃ良かった
無駄な支出を良しとするわけじゃない感はあった

904 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (オッペケ Sr03-7iO/) 2019/11/05(火) 17:53:43
今の日本政府の株の爆買いで民間企業の株主が日本政府に移りすぎると
結果的に社会主義国家になるんじゃない?
政府が買い支えて株価維持なんてやってる事中国と同じだよな?

903 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 0f7c-u8pg) 2019/11/05(火) 17:39:20
JGPは「労働者の緩衝在庫(an employment buffer stock approach)」と表現されるように、
民間経済に対して供給可能な労働者をストックしておくことを目的としているので、
いわゆる「政府主導の労働(雇用)政策」と捉えることは、あまり適切ではないのよね

ただし、所得政策に関しては、主流派のそれとPKのそれが大きく違うのは事実
利潤主導か賃金主導かという違いがあるので
MMTのそれはカレツキモデルの賃金主導型を前提に考えてる

902 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウクー MM43-TZOJ) 2019/11/05(火) 16:47:47
>>901
日本は日本はと言うけれどヨーロッパも微妙じゃない?
日本よりも製造もITも酷いのに一人当たりのGDPは上か同等って国があるのはなぜなのか気になる

901 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 0b02-qV4/) 2019/11/05(火) 16:40:53
>>893
現実は複雑だよ。
たとえば公共投資で土建業にお金をつぎ込むと、土建業なんて
もともと生産性がめちゃくちゃ低い産業だから、生産性は下がりまくる。
それと生産性は産業で大きく変わるのよ。
たとえば、コンビニのバイトとか飲食店のバイト、激増する介護とかは
生産性が低いから上がらない。
また、製造業は日本は競争で負けて、世界に追い抜かれたから、
これも生産性は上がらない。
アメリカみたいな、アマゾンやアップル、フェイスブックみたいな
成長産業が育たないと生産性は上がらない。
日本は、世界の産業が変化して変わっていったときに、買われずに
世界から落ちこぼれたのよ。
需要と供給の問題じゃなくて、日本が世界と競争する産業が衰退
したのが原因。

生産性は給料に直結するし、一人当たりGDPにも連動するけど、
一人あたりGDPはもともと日本は世界2位だったのよ。
アメリカと競争してた。
それが、現在は26位で、イスラエルやニュージーランドと競争してて
もう先進国と競争にすらなってない。

900 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウクー MM43-ppJP) 2019/11/05(火) 16:39:45
>>896
労働者の給与決めてるのは雇用者だろ?あるいは最低賃金などの政策。

899 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 0f7c-u8pg) 2019/11/05(火) 16:36:06
>>898
>政府主導の雇用政策は失敗する

「失敗」の定義の問題なのであまり意味ない話だなぁ

898 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (JP 0Haf-4OhZ) 2019/11/05(火) 16:34:58
>>897
間接的にはMMTの話だよ。
政府主導の雇用政策は失敗するということなんだから。

897 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 0f7c-u8pg) 2019/11/05(火) 16:34:04
何か盛り上がってると思ったらリバタリアンくんかいな
MMTの話じゃないのかw

896 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (JP 0Haf-4OhZ) 2019/11/05(火) 16:26:34
>>894
それは労働者が考えること。
労働者の所得が増えるかどうかを考えるのは経営者ではなく労働者本人。
自分の労働力を売ってるんだから。

895 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (オッペケ Sr03-i5Hk) 2019/11/05(火) 15:42:41
>>893
1日100個作る能力があるとき

1日50個しか売れないケースと
1日100個売れるケースの比較

894 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウクー MM43-ppJP) 2019/11/05(火) 14:58:41
>>893
だから2のコストを下げるで労働者の給料を減らしてるのが今の日本でしょ?これによって更に売り上げは落ちるけどw

893 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (JP 0Haf-4OhZ) 2019/11/05(火) 14:56:27
>>892
そりゃそうだよ。
でも生産量が増えないなら以下の2つしかない。

1、付加価値をつける(これは最終的に逓減にハマるので限界がある)
2、コストをひたすらに下げる

892 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウクー MM43-ppJP) 2019/11/05(火) 14:54:11
>>888
生産量増えれば売れるってわけでもないでしょうよ

891 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (オッペケ Sr03-i5Hk) 2019/11/05(火) 14:14:18
>>890
辞書を見たほうが早いというなら妄言じゃなくて辞書をもってこいよ

890 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 0b02-QPqB) 2019/11/05(火) 13:11:43
言葉の定義は考えるより辞書を見たほうが早いだろ

>労働生産性  労働者1人1時間あたりの生産額

世界の生産性
  日本 47ドル

  アイルランド 97ドル
  アメリカ 72ドル
  ドイツ  70ドル

つまり日本の生産性は先進国最低で、アメリカ人の1.5倍働かないと同じ収入が得られない。

>本気で考える、日本の労働生産性はなぜ万年ビリなのか?
2019年04月02日
<日本の労働生産性は1970年代以来ずっと、先進国中最下位の座にある。付加価値が低く、
労働集約的な日本のビジネス......なぜこのようなビジネスしかできないのか
日本の生産性の低さは今に始まったことではなく、40年以上も前から先進国では最下位とい
う状況が続いている。日本人の賃金が上昇しないのも、働き方改革がうまくいかないのも、
多くは生産性が低いことが原因であり、この部分を是正しない限り状況は改善しない。
日本の生産性は米国やドイツの3分の2程度しかない

>富士通総研
生産性低下問題を考える  ―生産性上昇率急低下の原因は何か?―
日本経済の長期低迷の真因はデフレではなく、生産性の低下ではないかと述べた。

889 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (JP 0Haf-4OhZ) 2019/11/05(火) 12:46:45
>>463>>887
農業について言えばむりやり農業活性化してできる粗悪な作物は売れないぞ。

888 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (JP 0Haf-4OhZ) 2019/11/05(火) 12:44:52
>>883
それはそうだけど、生産物が増加しないと売上は基本増えないよ。
価格は必ず下げの圧力を食らうから、同一業種に止まるなら「単位時間あたりで生産量を増やし、
コストも削減する」という戦略がメインになる。

887 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 4a2c-gU5p) 2019/11/05(火) 12:09:17
>>463
それこそが日本が抱えてる固有の問題=戦後レジームの問題
ケルトンの糞ばばはそれを全く理解できていない。ミッチェルはまだマシのような気がするが
何とかっていう糞コテと取り巻きも何にもわかっていない
日本と米や豪とでは違うのが当たり前。
「MMT的」とか{MMTerとしては」などと戯言かますなと言いたい

886 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウクー MM43-ppJP) 2019/11/05(火) 11:59:27
>>885
間違えた名目GDP水準ターゲットねw

885 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウクー MM43-ppJP) 2019/11/05(火) 11:55:36
いずれにせよ経済成長率は名目GDPの成長率で見る方が実態に即してると思うわ。

884 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウウー Sa2f-UxTn) 2019/11/05(火) 11:53:15
>>882
マクロで見ると上の生産性を上げる必要性はあるけど
下は正直今更政治家や経済学者になんや口出されんでも
毎日頑張っとるわって話だな
上と下ではマクロにおいて意味合いが変わる

883 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウクー MM43-ppJP) 2019/11/05(火) 11:51:59
>>882
いや雇用者が見るのは売り上げやろ

882 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (JP 0Haf-4OhZ) 2019/11/05(火) 11:38:43
>>880
上をいうのは労働者。
つまり単位時間あたりの所得の増加は労働者にとっての生産性。
下は雇用者。
観点がちがうだけで矛盾するものではない。

881 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウウー Sa2f-UxTn) 2019/11/05(火) 11:23:03
収入面から見た生産性と支出面から見た生産性
なぜ!支出面からばかり!

880 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウウー Sa2f-UxTn) 2019/11/05(火) 11:09:00
>>878
俺も上だと思うが巷の文脈だとなんか下の意味で使われてる場面が多いっぽくて
生産性を上げなければならない(キリッ
とか言いながら残業を強要してくる

879 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウウー Sa2f-qHxX) 2019/11/05(火) 10:48:55
>>878 >>877
だから労働者は搾取されている。
労働時間あたり生産量ー労働時間当たり所得は搾取量。

878 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウクー MM43-ppJP) 2019/11/05(火) 10:42:10
>>877
普通は上やぞ?

877 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウウー Sa2f-UxTn) 2019/11/05(火) 10:28:49
生産性(労働時間当たり所得)なのか
生産性(労働時間当たり生産量)なのか

どっちなのかはっきりしろお前ら、いやお前らというか日本人全般

876 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウウー Sa2f-qHxX) 2019/11/05(火) 09:37:17
>>874
先進国より途上国の方が雇用あるようだね。

875 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (スププ Sdea-G2IX) 2019/11/05(火) 08:26:10
他で楽しい(無駄な)ことをやるためにしかたなく生産性上げてんだ!
無駄だから止めろとかしゃらくせえ事を言うな!

874 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ラクッペ MM13-tVid) 2019/11/05(火) 08:10:15
>>870
世界中の業務を一斉に差し替える事が出来ないのは明白なので、同じ財源で年金の支給年齢を少しずつ下げればいい。
本当に全部取り換えられたら20歳まで下げて構わない。

873 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 4ad1-ppJP) 2019/11/05(火) 08:08:51
>>868
そらねw

872 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ cb15-qV4/) 2019/11/05(火) 07:17:50
平均利回り

日本株 2.28 %
米国株 1.83 %
いかに米国株が高いか解る気を付けましょう

871 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ cb15-qV4/) 2019/11/05(火) 06:36:50
デフレでもマネーストックは増えます
マイナス金利のような成り行きのバカなことは止めましょう

870 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウウー Sa2f-qHxX) 2019/11/05(火) 06:28:41
>>834
AI・ロボット化による技術革新をしたら省人化で労働者総失業。

869 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 6710-6BDJ) 2019/11/05(火) 06:17:11
>>868
ジンバブエ方式で額面だけ増えてもなぁw

868 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ ca10-UxTn) 2019/11/05(火) 01:54:48
生産性(労働時間当たり所得)を上げることに誰も異議はないだろ

867 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ ca10-UxTn) 2019/11/05(火) 01:00:57
ミッチェルは明日東京かえ?

866 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 0692-qV4/) 2019/11/04(月) 21:50:27
>>865
勉強してないのはそっち
>>843で説明したでしょ?

リンゴが分かりにくかったら自動車とかで考えてみ?

自動車(最終生産品)=100万円
自動車のボディー(中間生産品)=60万円
タイヤ(中間生産品)=20万円

この場合、 GDP=100万円 に決まってるよね?

865 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ de03-4OhZ) 2019/11/04(月) 21:43:14
>>864
ごめん、マクロを全然勉強してないんだね。
GDP計算のときは最終生産額が1個のモデル(よくあるのはパン)で、
そのときに中間投入額との関係も説明されるので。
じゃあもういいや。

864 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 0692-qV4/) 2019/11/04(月) 21:40:42
>>863
最終生産額 = GDP なので…
最終生産額出した時点で確定なんだって…
中間投入額関係ないからね

863 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ de03-4OhZ) 2019/11/04(月) 21:35:37
>>862
ちょっと待ってくれ。
りんごが生産されるモデルでも中間投入額はあるだろ?
最終生産額が1個のモデルというだけだ。

862 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 0692-qV4/) 2019/11/04(月) 21:32:15
>>861
だから、だったら、中間投入額関係なしに、そもそも、
りんご1個の価格=名目GDP じゃん

861 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ de03-4OhZ) 2019/11/04(月) 21:29:54
しかもこの市場ではりんごが単年度に1個だけ生産されるモデルだよね。

860 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ de03-4OhZ) 2019/11/04(月) 21:29:13
>>859
すまん。ちょっと経済学の議論になってないんだけど、
今の話ってりんごだけ生産してるモデルじゃないの?

859 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 0692-qV4/) 2019/11/04(月) 21:28:32
>>858
リンゴ1個の価格が200円ってだけでしょ?
リンゴ以外のモノやサービスを生産してるかもしれないし、リンゴを複数生産してるかもしれない

858 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ de03-4OhZ) 2019/11/04(月) 21:26:23
>>857
産出額は200円だろ?

857 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 0692-qV4/) 2019/11/04(月) 21:25:19
>>856
中間投入額分かっても産出額分からないんだから分からないじゃん

856 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ de03-4OhZ) 2019/11/04(月) 21:22:59
>>855
投入額がわかったら名目GDPはわかるじゃん。
実質はインフレ率が不明だからわかんないけど。

855 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 0692-qV4/) 2019/11/04(月) 21:22:17
>>853
どうやって名目GDP出したの?

854 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ de03-4OhZ) 2019/11/04(月) 21:20:39
すまん。生産額じゃなくて産出額だ。

853 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ de03-4OhZ) 2019/11/04(月) 21:20:08
>>852
名目GDPはわかる。実質GDPはわからないね。
つまり生産額の増減だけだとわからないという話になるのでは?

852 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 0692-qV4/) 2019/11/04(月) 21:18:24
>>850
その例だと、中間投入額が決まったところでGDPがいくらか分からないよね?

>>851
より価値が上がったものを生産したって例えの話なので…
価格が上がらなかったとしたら、それこそ、その場合、物価が下がってますねって話になるだけだよ

851 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ de03-4OhZ) 2019/11/04(月) 21:12:44
>>849
>>810は何も説明してないよ。
香りがよくなったから価格が上がるかどうかなんてわからないし。

850 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ de03-4OhZ) 2019/11/04(月) 21:12:15
>>848
それは>>843がGDPを固定してるからってだけでは?
例えばりんごの価格は200円です。GDPはいくらでしょう。これは答えられなくね?

849 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 0692-qV4/) 2019/11/04(月) 21:11:57

848 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 0692-qV4/) 2019/11/04(月) 21:10:25
>>846

中間投入額によって生産性が変化する可能性はあるけど、この場合、GDPは揺るがない

847 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ de03-4OhZ) 2019/11/04(月) 21:08:39
あと>>843をみて俺はよくわからなくなったんだけど、
中間投入額を無視できたとして、1個のりんごのGDPが2倍になるってどういう状況なのかわからんので、
具体例をあげてほしい

846 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ de03-4OhZ) 2019/11/04(月) 21:06:05
>>845
>>803>>806は生産性を上げない場合だから価格=GDPが成り立ってるだけでは?
生産性を上げない条件下なら中間投入額は無視できるよね(中間投入額が増減したら生産性が変わるから)

845 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 0692-qV4/) 2019/11/04(月) 21:03:40

844 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ de03-4OhZ) 2019/11/04(月) 21:02:37
>>843
見返してみたけど、りんごの価格=GDPっていうのどこにもなくないか?

843 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 0692-qV4/) 2019/11/04(月) 20:59:33
>>842
そもそも、りんごの価格 = GDP って定義をID:9Ea4Cn3GHがしたんで…

んで、仮にリンゴの生産のために水や肥料、農薬、賃金などに50円かかったとしよう
だから、中間投入額 = 50円

産出額 = GDP(200円) + 中間投入額(50円)
産出額 = 250円

GDP = 産出額(250円) - 中間投入額(50円)
GDP = 200円

ってなるだけ
ね、中間投入額は全く関係ないでしょ?

842 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ de03-4OhZ) 2019/11/04(月) 20:52:38
>>839
すまん。それ>>812と違くないか?
>>812の200円ってどうみてもりんごの価格じゃないの?
だからGDP=200のときに中間投入額が不明なのでなんでそうなるの、って指摘されてるんだと思うが

841 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 6722-8jEU) 2019/11/04(月) 20:47:00
>>837
最初に「これはネタだけど」って書いておくべきだったなw
失敬

840 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 6710-6BDJ) 2019/11/04(月) 20:43:20
例えば、林檎100円分と肥料50円分(未使用)が去年より増えた場合、
計上されるGDPは150円。

同じ林檎100円が手元に有っても肥料は使っちゃって無い場合、GDPは100円だよね。

でも肥料会社や農家は「肥料を生産したよー」「林檎とったどー」とどちらの場合でも両方報告する。
(そりゃ肥料会社が自分の製品を客が使わずに倉庫に寝かしてるかどうかなんか知らんがな)
(農家も肥料を買った時点で必要経費に計上されるので、上下の区別をつけて報告したりしない)

839 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 0692-qV4/) 2019/11/04(月) 20:41:20
>>838
違うぞ

名目GDP = 産出額 - 中間投入額

産出額 = 名目GDP - 中間投入額

産出額決まってない上に、そもそも、最初からGDPの金額出してるんだから、
中間投入額なんて名目GDPの計算に全く関係がない

838 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ de03-4OhZ) 2019/11/04(月) 20:36:38
名目GDP=最終的な生産物の額-中間投入額なんだから中間投入額が不明なら名目GDPが増えてるかどうか分からんやん

837 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ ca3f-zNUL) 2019/11/04(月) 20:34:16
>>830
なぜ追加で売れないのに設備投資(I)するのかさっぱり分からんなw

836 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ cb15-qV4/) 2019/11/04(月) 20:33:46
実質GDPは、当年の物価変動の影響を除いたものである。
名目GDPは、当年の市場価格により算出したものである。
GDPデフレーター = 名目GDP ÷ 実質GDP × 100
GDPデフレーターによってデフレかどうかを決めるのは前年比ですから
右肩下がりはデフレ上がりはインフレ
つまりは名目GDPと実質GDPの成長率の差を比べてる
物価の上下とは直接関係ない
物価が下がって経済活動が前年と同じならデフレです
物価が上がって経済活動が前年と同じならインフレです

835 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 0692-qV4/) 2019/11/04(月) 20:25:51
>>832
>>833
生産性の向上の定義答えて
意味不明
中間投入額が不明なら名目GDPが増えたかどうかすら言えないってのも意味不明
式出せって言っておいてあんな簡単な式すら理解できないとか…

834 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 5fc9-Fabg) 2019/11/04(月) 20:23:16
NY連銀総裁、米経済は力強く良好な状況に
Elizabeth Rembert
2019年11月2日 9:21 JST
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2019-11-02/Q0BEUMT0AFB401
ウィリアムズ総裁は1日、ニュージャージー州のラトガース大学で講演し、「米国の雇用の伸びが
力強い」と述べた。
  「米経済が非常に良い状況にある。経済は力強い」とした上で、「恐らく何年か、あるいは人生
の多くで労働力でなかった人々が現在は職業訓練を受け、労働市場に戻っている」と発言。
  「われわれは人々が教育を受け、技術を革新し、ビジネスを生み出しているのを目にしている。
このため私は非常に楽観的な見解を持っている」と語った。
原題:Fed’s Williams Says Economy Is Strong and in a ‘Very Good Place’(抜粋)

833 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (JP 0Haf-4OhZ) 2019/11/04(月) 20:07:33
しかも中間投入額が不明なら名目GDPが増えたかどうかすら言えないんだから、
例として成り立ってないじゃん。

832 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (JP 0Haf-4OhZ) 2019/11/04(月) 20:06:29
>>831
>>801の例でも消費量を賄うだけサービスが増えてるんだから、生産性の向上でしょ?

831 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 0692-qV4/) 2019/11/04(月) 19:59:45
>>822
物価の影響を考慮しない話なんだから、実質だろうが、名目だとしようが同じなんですが?
実質GDPの求め方教えたでしょ?

中間投入額なんてそもそも不明だろ
それを明示するのはそもそもそっちがやることでは?

んで、そもそも、そもそも、消費が実質GDPを押し上げることの根拠についての話なんてしてない
消費が実質GDPを押し上げる例は、>>801で出してるだろ…

もっと言えば、労働投入量増えれば生産性向上しなくても生産額は増えるし
更に言えば、そもそも生産性の定義上、実質生産額が増えれば基本的に向上する
成長率によって生産性って変わるものであって、生産性が成長率を変えるんじゃなくて、
成長率が生産性を変えるんだよなあ

830 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 6722-8jEU) 2019/11/04(月) 19:58:44
>>827
リンゴ収穫マシン1台の値段より高いのかそれは

829 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ ca3f-zNUL) 2019/11/04(月) 19:52:31
そもそも総需要<総供給なんだから、
リンゴを捨ててるか、リンゴの生産量を減らしてる。

クソ過ぎる状態がこの20年間だ。

828 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 4ad1-ppJP) 2019/11/04(月) 19:52:31
ぶっちゃけ名目GDPが一番実態に合ってる

827 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ ca3f-zNUL) 2019/11/04(月) 19:50:21
>>824
いや、リンゴの需要(やら価格)が増えることだ。

826 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ b324-K/65) 2019/11/04(月) 19:35:58
MMTにとってのJGPを例に考えればわかるが、生産性(Ys/K)が下がることは必ずしも悪ではない
以下邦訳ブルス『社会主義における政治と経済』におけるカレツキ経済学の解説より
「…価格の柔軟性が社会主義経済の特徴であることが明らかになるのは、まことに逆説的である。」(*)

p=(1+Cc)
利潤 |          / 45度
   |         /
   |        /
   |       /
   |      / 
 A |_____/____ _ーB p/y 資本主義
   |    /    _ー |
 A・|___/__ _ー___|B' (p/y)' 社会主義
   |  /  _ー   _- ̄
   | / _ー |_- ̄  |
   |/_ー_- ̄|_____|______
          C'    C     y 国民所得
[AからA'への投資活動の低下]
p=(I+Cc):利潤は、投資(I)に資本家の消費(Cc)を加えたものに等しい
p/y:国民所得に占める所与の利潤の割合、資本主義(p/y)、社会主義(p/y)'

ふたつの社会体制[注:資本主義(p/y)と社会主義(p/y)']では、「投資性向」の低下[A→A']に
たいする反応のしかたが異なるのである。
一方[資本主義]は、賃金と利潤への所得分配の所与のパターンに産出高と雇用を適応させると
いう反応のしかたをし、他方[社会主義]は、産出と雇用の能力水準に所得分配を適応させると
いう反応のしかたをするのである。

(*)
(邦訳カレツキ『経済変動の理論』1958,67頁、 1984年の新訳『資本主義経済の動態理論』では98頁)

歴史的には平和裡に完全雇用を達成できない国家が戦争へと突き進む
(失業率/賃金率/民間負債率が経済の安定性を測るうえで重要)

825 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 4ad1-ppJP) 2019/11/04(月) 19:29:54
完璧な計算を>>809で書いてやったろ

824 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 6722-8jEU) 2019/11/04(月) 19:29:42
一番GDPが上がるのは「効率的にリンゴを収穫してくれる機械を導入する」か

823 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 6722-8jEU) 2019/11/04(月) 19:28:25
リンゴ1個という無意味な土俵に乗るのを止めて年間リンゴ100個にするなら

・年間リンゴ110個生産できるようにする
・作るために使っているコストを下げる
・効率的な作業を行う
・(デフレータ変動量よりも)より高い値段で売れるようにする
・100個の中から選りすぐりの1個を選んでそれを高値で売る
・中抜きを排除して消費者に直接売る
・80個しか売れないなら残りの20個を廃棄するのではなくなんらかの売上につなげる

どれでも生産性(どの生産性?)は上がるな
GDPが上がらない選択肢もあるが

822 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (JP 0Haf-4OhZ) 2019/11/04(月) 19:28:09
まず左のGDPが名目なのか実質なのかが分からないというツッコミはおいておいても、
右サイドで中間投入額が書かれていないので、付加価値のつき方が不明だよね。
で、>>818で書いたように生産性を上げないで中間投入額を減らす方法はないぞ。

さらに、「中間投入額を減らすのは生産性向上とは呼ばない」と強弁するのなら、
そもそも論として消費が実質GDPを押し上げることの根拠になにもなっていない。

821 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (JP 0Haf-4OhZ) 2019/11/04(月) 19:24:07
>>820
はい、この式で納得する人、だれかいる?

820 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 0692-qV4/) 2019/11/04(月) 19:23:43
>>819
分かってないのはお前だろ…

GDP=200円
GDP=100円

数式にするとこうだぞ

一応聞くけど、引っ込みがつかなくなって馬鹿な振りしてるか、
本当にバカなのかどっち?

819 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (JP 0Haf-4OhZ) 2019/11/04(月) 19:19:48
>>818
ごめん、きみさっきからGDPっていう言葉を使ってるけど、
じつはよくわからないで使ってるようにしかみえない。
とりあえず>>810の議論を数式に直してくれ。

818 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 0692-qV4/) 2019/11/04(月) 19:19:04
>>815

いつの間にリンゴが2個になったんですかねえ
去年は100円のリンゴを1個生産したが、今年は200円のリンゴを1個生産しましたって話だぞ

あと、生産性は生産量によって決まるって考えも明確に間違ってる

817 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (JP 0Haf-4OhZ) 2019/11/04(月) 19:18:55
ちなみにちょっと助け舟を出してやると、中間投入額が差額より小さいと言いたいのかもしれんが、
それなら生産性が上がってるんだから、けっきょく生産性向上なんだよ。
生産性をあげずに100円投入して100円上げたんならなにも変わっていない。

816 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウウー Sa2f-qHxX) 2019/11/04(月) 19:16:20
>>787
日本の場合住宅はプロレスであげてるんじゃない。

815 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (JP 0Haf-4OhZ) 2019/11/04(月) 19:14:38
>>814
違うのなら林檎は2個だから生産性が上がってるんだぞ?
そうじゃないというのなら今の>>810の議論を実質GDPの計算式に落とし込んでみ。

814 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 0692-qV4/) 2019/11/04(月) 19:09:59
>>813
>>810

100円のリンゴが200円になったんじゃなくて、
100円のリンゴと200円のリンゴはそもそも違うリンゴだって話したよね?

本当に園児か何かなの?
経済語りたかったら義務教育受けてからにした方がいいと思うよ

813 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (JP 0Haf-4OhZ) 2019/11/04(月) 19:06:54
>>812
100円のリンゴが200円に上がったんだから物価が2倍になってるだけなんだけど。

812 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 0692-qV4/) 2019/11/04(月) 18:54:27
>>811
上がるが?

100円のリンゴ 1個
200円のリンゴ 1個

どっちの額が大きいか分かる?
幼稚園児かな?

811 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (JP 0Haf-4OhZ) 2019/11/04(月) 18:52:47
>>810
それって生産額も上がらないが?

810 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 0692-qV4/) 2019/11/04(月) 18:51:23
>>808
付加価値が上がったものは物価が上がったとはならないぞ

より香りがよく、美味しくなったリンゴと
いつものリンゴ

そもそも、この二つは違うリンゴ
同じリンゴじゃないんだから

809 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 4ad1-ppJP) 2019/11/04(月) 18:50:22
要するにこう言う事でしょ

1年目100円のリンゴを100個売る
2年目物価変動でリンゴが50円になったけど200個売れた

名目GDP
1年目 100×100=10000
2年目  50×200=10000

実質GDP(物価変動は考慮しない)
1年目 100×100=10000
2年目 100×200=20000

これだと名目GDPは成長なし
実質GDPは200%になる

808 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (JP 0Haf-4OhZ) 2019/11/04(月) 18:45:51
>>807
いや、きみのほうがGDPを適当に理解してるんだろう。
実質GDPは物価変動比を考慮したものなのだから、
同じ個数を作っている限りその商品の売り上げ額が上がっても上がらない。

807 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 0692-qV4/) 2019/11/04(月) 18:41:57
>>806
品質の良いリンゴを作るって発想はないのか?
別にリンゴ以外の何かを作ってもいいし…

まず、GDPの概念から学びなおした方がいいんじゃない?
経済語るには知恵も知識も不足しているとしか思えない…

806 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (JP 0Haf-4OhZ) 2019/11/04(月) 18:39:25
>>804
そりゃそうだよ。
で、経済成長は実質GDPが増加することなんだから、
消費ではなく生産性を考慮しないと何も出てこないだろ?

>実質だろうが、名目だろうがGDPの単位は額だぞ
>額を言え

額は関係ないぞ。
x円のリンゴが1個だからx円が名目GDP。
このxがどう動こうが翌年の前年比実質GDPに変化はない。
例えば2x円になったなら翌年の前年比実質GDPは2x/2円だからx円だ。
これを上げるにはリンゴを2個にするしかないんだよ。

805 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 4ad1-ppJP) 2019/11/04(月) 18:39:04
前年リンゴがゼロで今年一個なら一応経済成長してるんじゃね?w

804 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 0692-qV4/) 2019/11/04(月) 18:33:25
>>803
そもそも、経済成長って前年度のGDPを上回ることを言うんだぞ
前年度のGDP出さないとどうしようもないよ
GDP分かってないのになんで経済成長の定義が分かると思ってるの?

んで、1個のりんごって去年つくったものであってそれがGDPの全てなの?
実質だろうが、名目だろうがGDPの単位は額だぞ
額を言え

803 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (JP 0Haf-4OhZ) 2019/11/04(月) 18:29:03
>>801
じゃあ質問するが、ここに1個だけりんごがある。
りんごの生産量を増やさずに経済成長させる方法は?
できるんだよな?

802 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (JP 0Haf-4OhZ) 2019/11/04(月) 18:28:21
これ前も書いたけど、MMT論者って、前提と言ってることが違ってて、
まるで金に実体的価値があるかのような言説が目立つんだよな。

801 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 0692-qV4/) 2019/11/04(月) 18:28:04
>>800
全く矛盾しないが?
実質も名目も生産額の合計であることは変わらないが?

あと、消費だけで上がるのは物価ってのは明確に間違い
例えば、サービスって生産と消費が同時に行われるよね?
国内でのサービスの消費額が増えたら、生産額も同時に増えますけど?

800 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (JP 0Haf-4OhZ) 2019/11/04(月) 18:24:36
>>799
つまりきみは生産額を実質GDPの意味で使ってるの?
じゃあ今度は>>780と矛盾してるね。
消費だけで上がるのは物価なので、生産性を上げずに物価だけ上げれば実質GDPは減少する。
生産性が上がらないのに実質GDPが上がるのはありえないよ。

799 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 0692-qV4/) 2019/11/04(月) 18:20:38
>>796
???
インフレ率を考慮した国内生産額の合計が実質GDPなんですが…?

例えば、日本の実質GDPの単位は円でしょ?
生産額だよ

798 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウウー Sa2f-VMMH) 2019/11/04(月) 18:19:18
>>766
ちなみに市民グループ程度ではなく
グリホサートはタイ、ベトナム、オーストラリア、ドイツ、カナダ、カリフォルニア州で使用禁止になり禁止地域は増えている。
アメリカの輸出穀物には除草剤の目的だけではなく、穀物を早く乾燥させるために収穫物の上にかけており、
日本では数年前にグリホサートの残留農薬値を上げた。
その穀物はおそらくアメリカでは売れない。
アメリカでオーガニックが流行り小規模農家が増えているのも、
資本主義下で作られた農産物の安全性に疑問や関心を持つ人が増えたからとも言える。

797 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 0692-qV4/) 2019/11/04(月) 18:18:57
>>794
それ、「名目だけ成長してるように見えても、実質成長してないじゃん」で終わる話じゃね?
というか、GDPくらい知っとけよ

GDP知らないんだったら、経済について語れないじゃん

796 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (JP 0Haf-4OhZ) 2019/11/04(月) 18:16:57
>>795
つまり物価変動が考慮されるから生産額では決まらないってことでしょ。
なんでいきなり自分で矛盾してるんだ。

795 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 0692-qV4/) 2019/11/04(月) 18:16:06
>>793
実質GDP = 名目GDP/GDPデフレーター

国内総生産額が増えたといっても単に物価が上がっただけかもしれないから、物価を考慮するんだよ
ちなみに、デフレの時は実質GDPが増えたと言っても、物価が下がっただけに過ぎないっていうインフレ時の時と逆の現象が起きることがある
日本みたいに

794 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 6710-6BDJ) 2019/11/04(月) 18:11:31
100倍の値段で同じ数だけ売ったんだから売り上げは前年度比100倍だ、やったね大成長w
>>785から
(生産性じゃなくて生産額の増大が経済成長になるんですが

生産性の方はちっとも上がってないが額面だけは上がったからなw

793 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (JP 0Haf-4OhZ) 2019/11/04(月) 18:09:55
>>785
実質成長率が生産額で決まるなら物価考慮はなぜ行われる?
実質成長率が生産額だけで決定される数式ってどうやって表現されるの?

792 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 0692-qV4/) 2019/11/04(月) 18:07:51
>>789
物価が100倍になったところで生産額が100倍になるとは限らないと思うんだが?

んで、生産額が100倍になったら名目成長率は10,000%になるよ
物価の影響考慮した実質は違う数字になるけど

791 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 6710-6BDJ) 2019/11/04(月) 18:07:31
>>788
ヒューマンエラー分のロスやら給料に出ない人件費(例えば、ライン工には休憩室や食堂が必要だが、同じ仕事をする組み立てロボはラインのそばに突っ立たせてりゃいいのである)
の分まで政府が出してくれるん?

でないなら「タダでも要らんわ」状態になるのは目に見えてる。
ロボットは会社の冷蔵庫から写メをSNSに上げたりしないからな。

790 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ ce35-qV4/) 2019/11/04(月) 18:03:39
>>669
藤井先生の案どう?
たぶんギリギリ。アウトっていう人も多いだろうけど。

789 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 6710-6BDJ) 2019/11/04(月) 18:03:38
>>785
じゃあ物価が百倍になったら、
売れた品物の数が同じでも百倍に経済成長したんだな? すごいぞジンバブエw

...勿論そんな事はない訳で。

788 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウウー Sa2f-qHxX) 2019/11/04(月) 18:02:16
>>759
横すまぬ。AI・ロボット化の進展による労働者総失業では全業種補助か?

787 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ ce35-qV4/) 2019/11/04(月) 18:01:54
MMTでも、よく考えないとこうなるんじゃないのかな
っていう気はずっとしている

https://www.nikkei.com/article/DGXZZO21163470V10C17A9000000/
・景気は良いけど物価は上がらない「ディスインフレ」
・「ディスインフレ」は世界的傾向(先進国だけでなく新興国も)
・理由①賃金の伸びが鈍っているからか?②グローバル化とIT化の影響か?
・そんな中、資産価格(住宅・株)は上がっている

786 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウクー MM43-ppJP) 2019/11/04(月) 18:01:14
生産性って売り上げの話っしょ?

785 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 0692-qV4/) 2019/11/04(月) 17:58:07
>>783
あのお、実質成長率のことだとしても生産性じゃなくて生産額の増大が経済成長になるんですが…

784 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウウー Sa2f-qHxX) 2019/11/04(月) 17:56:35
>>779
AI・ロボットで生産性あげても消費は伸びない。

783 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (JP 0Haf-4OhZ) 2019/11/04(月) 17:52:43
>>780
生産額なんかあげても意味はない。
上でも書いたように名目GDPの伸び自体は経済成長じゃないから。

>>782
>>771で言ってるのは金の量が経済成長を決めるなら株価の上昇は自動的に経済成長である、
が、実際にはそうなっていないので前提が誤っている、という意味だ。
ようするに反語だ。

782 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (オッペケ Sr03-i5Hk) 2019/11/04(月) 17:36:29
>>777
株価を上げることに金をつぎ込んでも成長すると>>771が言ってるのでそこを阻止しとこう

781 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (オッペケ Sr03-i5Hk) 2019/11/04(月) 17:34:32
消費≒売上高に関係しない生産性て

780 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 0692-qV4/) 2019/11/04(月) 17:24:42
>>779
経済成長のために上げないといけないのは生産性じゃなくて生産額だぞ

779 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (JP 0Haf-4OhZ) 2019/11/04(月) 17:06:00
>>777
消費しても経済成長はしないぞ。
消費して伸びるのは物価だけで、経済成長するには生産性をあげないといけない。
生産性は消費しているだけではあがらない。

778 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ cb15-qV4/) 2019/11/04(月) 16:48:01
デフレではお金の量は減りません
物の値段は安くなってます
気持ち的にはお金が増えた気がします
物が売れて景気が良くなります
と思うような人はいませんかね
実質経済成長率は上がりますよ

777 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ ca3f-zNUL) 2019/11/04(月) 16:46:56
>>775
誰って消費性向の高い人達だろ?
総需要が足りないって言ってるんだから。

776 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ ca10-UxTn) 2019/11/04(月) 16:46:13
増税すると物価が上がるという超理論が蔓延る中
とりあえず財政均衡の誤りをプッシュして行かないと埒が明かない

775 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (オッペケ Sr03-i5Hk) 2019/11/04(月) 16:44:24
>>774
『誰に』渡すのかを明示しないと

774 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ ca3f-zNUL) 2019/11/04(月) 16:41:20
>>771
勝手に成長(産出が増加)する。
なぜならずっと総需要<総供給だから。
当たり前のこと言わせんな恥ずかしいw

773 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 6722-8jEU) 2019/11/04(月) 15:26:07
>>469
光ファイバー網、空港、道路、上下水道、埋立地、堤防そのほかの防災機能etc.
が経済成長と関係ないってマジ?

772 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (JP 0Haf-4OhZ) 2019/11/04(月) 15:22:53
あ、もしかして名目GDPの増加が経済成長と誤解してるパターンか?

771 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (JP 0Haf-4OhZ) 2019/11/04(月) 15:21:27
>>770
金を渡しても経済成長はしない、というロジックが分かっているんじゃないのか?
それとも金を流通させると勝手に経済成長すると思ってる?
後者なら株価は経済成長と関係がある。

770 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ ca3f-zNUL) 2019/11/04(月) 15:18:04
>>769
あるだろw
政府支出も総需要Yであり、
我が国は総需要不足なんだからw

769 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (JP 0Haf-4OhZ) 2019/11/04(月) 15:08:27
>>768
それ分かってるんなら公共事業も経済成長と関係ないって分かるだろ。

768 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ ca3f-zNUL) 2019/11/04(月) 14:58:14
>>764
はっきり言って株価と産出の増加(経済成長)とは関係ないかな。
美人投票が盛り上がっても、美人が増えるわけではない。

767 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 6710-6BDJ) 2019/11/04(月) 13:09:07
ハムカツサンド未満の危険性の粉が何だって?

766 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 6710-6BDJ) 2019/11/04(月) 13:06:42
この種のリスクの問題で「懸念を抱いている」とみられる研究者は100人の科学者のうち、多くて数人だろう。
そのたった数人の研究者の異端的な意見を、さも大多数の研究者が抱く懸念かのごとく、記事の前文で報じることに作為的な悪意を感じる。
この前文を読むだけで、この記者は科学的で正確な事実を読者に伝えようと努力していないことが読み取れる。

あ、アカヒ新聞の「グリホサートやばす」な記事についてね。
同様にサンドバックにされてきた放射能関連の方の怒りのコラムw。

グリホサートに反対する市民グループは、このグループ2Aを盾に「グリホサートは発がん性」と主張しているが、
実は、その同じグループ2Aには「肉類(鶏肉を除くレッドミート)」、「アクリルアミド」(ポテトフライやト―ストの茶色く焦げた部分などに含まれる)、「65度以上の熱い飲み物」などがある。

で、発がん性間違いなしのお墨付きを頂いたその上のグループ1には
ダイオキシンやたばこに混じってハムやソーセージが入ってる訳でw

なお、アクリルアミドの方は日本の法律では劇物指定であるがグリホサートは劇物でさえないw

765 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 6722-8jEU) 2019/11/04(月) 13:00:55
民主党の麻生総理時代の話?

764 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 6710-6BDJ) 2019/11/04(月) 12:57:38
>>729
自分語り乙だったかw
いや、ここで20年の間の山あり谷ありな相場で、
何時会社が潰れても配当金ライフに移行できる...
とか返してあげても良いんだけどさw 

いやー民主党さまさまの大バーゲンセールだったな、一介のサラリーマンのお給料であんなに沢山仕込めたのはw

763 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウクー MM43-ppJP) 2019/11/04(月) 12:57:02
>>762
おかゆにしろw

762 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 5fc9-Fabg) 2019/11/04(月) 12:56:26
自分の主食wはオートミールだが、やばい

761 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウクー MM43-ppJP) 2019/11/04(月) 12:48:14
そそ。農産物に市場原理は削ぐわない。農家の生活保証をきちんと出来れば価格もコントロールできるし。

760 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウウー Sa2f-VMMH) 2019/11/04(月) 12:46:26
アメリカは輸出穀物を早く乾燥させるために除草剤(グリホサート)を使ってるらしく、
日本への穀物にはほぼ使われて、日本人の体内からグリホサートが検出されたと話題になってたね。
資本主義に食糧自給をそのまま当てはめると残念ながら国民が犠牲になる。
食糧安全の点からも、農業政策は財政に依らない長期的視点が緊急に必要。

759 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 5fc9-Fabg) 2019/11/04(月) 12:42:09
>>755
それは、どの分野の雇用で補助するかという話で済むこと。良い雇用は潜在成長率を上げる。
なお、MMTはJGPだけでないし、JGPの実施は効果を上げるのには、簡単でないのは事実。

758 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 5fc9-Fabg) 2019/11/04(月) 12:36:34
>>754
だから、戦後は食料難で、日本人は海外移住を政府が奨励したわけでしょ。
自分の遠い親戚にも移住したものがいるし。
アンパンマンは作者の飢餓体験からうまれた。w
当時は食料増産が必要だったから、開拓計画も間違いではない。
ところが米離れ等、時代は急速に変化。自分も基本は米を食べないから。

757 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウウー Sa2f-VMMH) 2019/11/04(月) 12:35:50
>>463
そうだね
農家は10年前より120万人ぐらい就業者数が減って平均年齢が高い
食糧自給、防衛の観点から言えば財政出動して遊休地の整備と集約が必要だね

756 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウクー MM43-ppJP) 2019/11/04(月) 12:33:58
>>755
国民の税金を食い潰してる時点でMMTではないよね

755 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 0b02-qV4/) 2019/11/04(月) 12:32:33
>>753
国が雇用を守ろうとして、莫大な税金を投入して産業を守るってのは
農業政策みたいなもんなのよ。

ほっとけば余力のある農家がどんどん規模を拡大して、機械化して
金持ちになっていく。
でも、そうすると零細農家の400万票の選挙の票が失われるから
政治家は、そこへ税金を投入して雇用を保護する。

でもそれによって産業全体が政府のバラマキで成り立つようになって
国民の税金を食いつぶして生き残るようになる。

MMTで言ってる雇用の確保とか、政府の財政投入って、必ずこういう
問題で、経済全体の成長が衰退産業の保護になり、産業後続が
変化できなくなり、経済全体が衰退する。

754 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 0b02-qV4/) 2019/11/04(月) 12:28:16
>>751
> 昔は、食料が足りなかったんだから。時代が変わった。

またトンチンカンなjことを。
もう5-60年前から米が生産過剰になって、生産量を減らしたのよ。
使われた予算は天文学的な規模だったから。

>減反政策
国内で作るコメの価格が下がらないようにするため、国が主導してコメの生産量
を減らす政策。国が生産目標を決め、自治体を通じて農家ごとに配分される。
目標通りにつくると、コメの作付け10アール(約1反)あたり7500円の交付金が支給される。

>減反政策【げんたんせいさく】
日本では1964年から米消費は減少したが,農業技術の向上で米生産は増大し,
食糧管理制度下で政府の在庫米が急増した。その対策として1969年以降に実施
された政策で,作付制限と転作で米の生産調整(減反)がはかられた。国が減
産面積を都道府県に割りあて,さらに市町村農家へ一律に減反させ,1997年に
36%余の水田96.3万haが休耕・転作となった。

>八郎潟の干拓事業によって誕生した秋田県南秋田郡大潟村の入植は、1967年
(昭和42年)に始まったばかりであったが、この年の入植を最後とし、以後の入植者の募集は取り消された。

753 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 5fc9-Fabg) 2019/11/04(月) 12:24:24
>>752
MMT論議とはズレてるから

752 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 0b02-qV4/) 2019/11/04(月) 12:17:40
このスレって論点がずれまくり。

農業政策はWIKIで減反政策をぐぐれよ。
棚田とかそういうのは関係ない。

日本は保護政策だから、かつて地方の選挙では零細農家と、土木関連
業者の票が、とてつもなく大きかったから、彼らの票をもらうための
政策を50年やりづづケタ。

その結果生産性をわざと下げて、零細農家が減ることもなく、機械化も
遅れて、面積が小さいから採算が合わず、機械化もできずに、農地が
どんどん荒れ地になっていった。
で、荒れ地の面積はほんとは埼玉県全県の面積になっている。

仮にもし日本で、農地を農地以外に使っても良いって法律をつくったとする。
そうすると、現在の耕作放棄地だけでも、太陽電池や風力で日本のすべて
の電力をまかなえる

でも農業の規制で大半のとこでは作れない。
つまり補助金ではなくて、逆に農地に太陽電池をつくっても良いって
法律を作るだけで、日本の電気は安くなり、原発は不要になり、
鉄やアルミ、プラスチックまで産業のメリットが出る。
でも規制があるからできない。日本はそういうのがやたら多いのよ。

751 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 5fc9-Fabg) 2019/11/04(月) 12:09:43
>>748
八郎潟とか例外だろ。
昔は、食料が足りなかったんだから。時代が変わった。
兎に角、農業に政府が多額の補助金を出しているのは日本だけでない、
欧州等も。民主党与党の頃にも何度も報道されている。

750 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 0b02-qV4/) 2019/11/04(月) 12:07:01
>>743
アメリカにおけるコメの耕作面積は110万ヘクタール以上で、零細農家を
全部平均に加えても一世帯で160ヘクタールだから日本の100倍だよ。
で、米の生産そまともにやってる地域はふつうで200ヘクタール。
なんせセスナでモミをまくのがふつうだし

749 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウクー MM43-ppJP) 2019/11/04(月) 12:05:28
>>736
出すべきだよねぇ

748 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 0b02-qV4/) 2019/11/04(月) 12:04:55
>>742
そういう問題じゃないのよ。

たとえば八郎潟の埋めたてを中学で習わなかったかい?
とんでもない面積を埋め立てて、しかも大規模になったから
アメリカの機械を導入して、一世帯の耕作面積を劇的に
増やした。

その結果、米の生産が急増して、米の価格が下がったから
出荷の規制を欠けて、監視所をつくって勝手に出荷できないようにした。
また、生産をわざわざ下げるために、国民の税金を使って、
ブルドーザーでたんぼを潰した。

棚田が多いったって、日本はわざわざ莫大な予算をかけて
大規模化を避けたのよ。
資本規制もあったし、農家以外の参入もできないようにしたし、
田んぼをつぶして農家にお金を税金から支払った。

簡単に言うと税金を大量にかけて生産をわざと減らした。
こんなの辞書で減反政策をぐぐれよ。

中学生でも知ってること。

747 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウウー Sa2f-qV4/) 2019/11/04(月) 12:04:05
>結局、だれかがお金をもらうってことは、それを国民のだれかが負担

MMTスレに居続けてこのスタンスから一歩も動かず平然といられる爺
やはり世代交代しか変えられない

746 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 0b02-qV4/) 2019/11/04(月) 11:56:57
農業で勘違いするのは零細農家を助けると、国民が損するってことなのよ。

零細農家を助けるってことは、その補助金をサラリーマンが税金で
払い、国民が借金したお金が、そこに注ぎ込まれて、国民は保護で
高くなったお米を50年買わされるから、高い米を買うことで零細農家を
助けてたわけよ。

で、50年前なんて、日本のサラリーマンの平均收入なんて
平均94万円なのよ。年収でだよ。
国民全員が貧乏で米もおもいっきり食べられない家庭もあった時代に
国民が高い米を買わされてたわけよ。

結局、だれかがお金をもらうってことは、それを国民のだれかが負担
して貧乏になるってことなのに、MMTスレは金を刷れば全部解決みたいな
人だらけだからな。

745 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ ce35-qV4/) 2019/11/04(月) 11:52:15
重点政策にビルトインスタビライザー機能をどうやって組み込むかを考えればいいのだろう。
この部分はMMTを援用する場合にキーになるところっぽい。
わざわざJGPのようなものを考える必要があったわけだから。

お気に入りの政策訴えたはいいけど、インフレ率調節時にはそれには触らせないぞってのが果たしてできるのかどうか。

744 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウカー Sacb-m6uj) 2019/11/04(月) 11:51:50
>>735みたいな経済音痴のためにパン屋の話しの例えを出してあげたが、どうも色々な情報を断片的に身に付け、それを信じ込む人が多いから経済議論がややこしいことになるんだよなあwww

743 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウウー Sa2f-qV4/) 2019/11/04(月) 11:47:59
>>733
新聞君は新聞すら読まないから米国農家の農地がみな広いと勘違いしているしな

アメリカの面積別農場数 2012年農業センサスより 1エーカー(ac)=約0.4ヘクタール
10ac未満 223634戸 11%
10~    589549戸 28%
50~    634047戸 30%
180~   346038戸 16%
500~   142555戸 7%
1000~   91273戸 4%
2000~   82207戸 4%
   計  2109303戸

2017年農業センサスだと、全体が3.2%減少し204万戸、最小規模農家(1~9ac)の戸数は27万3300戸と増加している。

742 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 5fc9-Fabg) 2019/11/04(月) 11:41:47
>>740
それは比較がおかしい。米国は広大な土地。
日本は棚田等。

741 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウウー Sa2f-nhbD) 2019/11/04(月) 11:40:54
sin
@titan_sin
·おいおい昭和26年の国会答弁でもこんなやり取りしてたのかよ。。。
#MMT #反緊縮
資金、金融の面だけでインフレーシヨンが操作されるというのは逆でありまして、生産の増大、貿易の伸長を図らなくて何でインフレーシヨンが抑えられるか、これは本末転倒であろうと思うのでございます。
第012回国会 予算委員会 第7号
   公聴会
――――――――――――――――
昭和二十六年十一月一日(木曜日)
   午前十時四十一分開会
公述人 経済団体連合会
   事務局長    福島 正雄君
http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/sangiin/012/0514/01211010514007a.html

740 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 0b02-qV4/) 2019/11/04(月) 11:37:17
>>733
> 米国農業は巨額の政府補助金が出ていると報道されている。

日本が減反政策で田んぼをつぶすことで何兆円の予算を50年で
使ったかを知らないだろ。

>農業補助金総額
(農業生産額に対する割合)

日本・・・・・・59%
アメリカ・・・・17.6%
EU・・・・・・・36.5%

1ヘクタールあたりの補助金

日本・・・・・・9709ドル
アメリカ・・・・・117ドル
EU・・・・・・・・676ドル

739 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 5fc9-Fabg) 2019/11/04(月) 11:36:50
>>737
>>738 参照

117 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 23c9-EhZZ)[] 投稿日:2019/10/29(火) 19:52:23.93 ID:IUPSNHr80

経済状況が変わらなければ、原則、(長期)金利は上がらない。
金利が上昇する頃には、インフレ好景気だから、税収等は大幅に増える。インフレなら実質債務は
軽減する。政府支出は価格の硬直性があるが、インフレなら抑制しやすい。(マンキュー4版)

長期金利≒長期期待実質成長率+長期期待インフレ率+長期期待リスクプレミアム
ブレーク・イーブン・インフレ率(BEIの推移
http://www.bb.jbts.co.jp/marketdata/marketdata05.html
外国格付け会社宛意見書要旨
https://www.mof.go.jp/about_mof/other/other/rating/p140430.htm

738 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 5fc9-Fabg) 2019/11/04(月) 11:33:32
>>735
165 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 6fc9-dFC/)[sage] 投稿日:2019/10/23(水) 15:43:58.69 ID:WzC301fo0
>>
だから、政府の会計は国の一般会計だけでないから。政府の財政は改善中。
さらに、IMFは日銀保有の国債は政府債務から差し引いて、ドイツの財政より日本は健全と(ロイター)。
また政府の赤字は民間の黒字。政府の借金は民間の預金(債権)

447 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アークセー Sxbb-HmT3)[sage] 投稿日:2019/09/27(金) 21:56:55.47 ID:RBXPJacBx
>>
財務省御用経済音痴、日経朝日等の新聞、NHK等のテレビを見ているから馬鹿になる。
政府の収入は国の一般会計だけではない。日本の財政は改善中。政府の借金増は、民間の預金増。

926 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 11c9-McVF)[sage] 投稿日:2019/09/21(土) 00:31:33.88 ID:+3apXhNW0

せやから、政府の赤字は民間の黒字。そして、日本の財政は改善中

財政収支(対GDP比)の推移(1980~2018年)
(アメリカ, 日本, 中国, ドイツ, ロシア, オーストラリア)
http://ecodb.net/exec/trans_country.php?type=WEO&d=GGXCNL_NGDP&c1=US&c2=JP&c3=CN&c4=DE&c5=RU&c6=AU&c7=BR&c8=IN
日本の財政は2018年は、米国、中国より、良くなる見込み

2017年第2四半期の資金循環
http://www.boj.or.jp/statistics/sj/sjexp.pdf
(図表2-1) 部門別の資金過不足
③年度
一般政府 △13.9兆円   12年度初め頃、約△40兆円から大きく改善(中)

737 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 0b02-qV4/) 2019/11/04(月) 11:33:09
だけど不思議すぎるのがこのスレの定住者の思考回路なのよ。

日本は政府の收入は40兆円から60兆円程度で平均50兆円としても
毎年、年金や医療費の支払いがどんどん増え続けてるから、税金だけじゃ
とっくに足りなくなってるし、税金じゃ台風の堤防すら作れない。
借金しないと年金すら払えなくなり、1000万人の老人はホームレスになる。
だから毎年世界最大の借金をして、收入50兆円なのに毎年100兆円以上
使い続けてる。
で、MM&で政府はお金を刷れるから、毎年150兆円使うぞってなっても
ほんとに成立すると思ってるのかい?

收入50兆円で、毎年150兆円使ったら、なんらかの問題が起こると
思わないのが不思議すぎるのよ。
世の中の人達は、日銀が日本国債を買いまくる異次元緩和ですら、あと
数年で限界がくると考えてるし、住宅ローンの人も全員が将来の金利上昇を
心配する。
企業の資金調達の人は今の国債バブルは永遠に続かないから、超低金利の
うちに限界まで資金を調達しておこうと思う。

つまりこのスレ以外のちゃんとした社会人の人たちは、こんなのが永遠に続くと思ってる
人なんて一人もいない。
なんでこのスレの定住者だけが、無限に借金を増やせると思うのかが不思議すぎるわ。
もちろん経済が成長して、借金がそれに比例して増えるのは問題ないが、
でも現実には借金の拡大が経済成長を伴ってないし。

736 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウウー Sa2f-qHxX) 2019/11/04(月) 11:19:11
>>716
オリンピックのボランティアに日当と食事代と交通費だせ。

735 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 0b02-qV4/) 2019/11/04(月) 11:16:01
>>480
そういう設定が現実社会とまるっきり違うのよ。

現実社会だと、低所得層にバラマキを配るとする。
そのバラマキのお金は、税金か借金かに必ずなる。

じゃ、そのお金を金持ちから取れとか法人税で取れとか言い出す
わけだが、金持ちなんて人口の数パーセントしかいない。
法人税から取ったら、法人は世界の企業と競争するから、日本だけ
世界より法人税が高かったら、日本企業だけ衰退するし、現実に
世界で法人税の減税をやったから、現在でも日本企業は弱りまくって
世界の競争からほとんど脱落して稼げなくなった。

つまり金持ちからも法人からも取れない。
じゃ、年収700万円以上の人から取るかっていうと、たとえば
6000万人に毎月5万円ばらまくとしたら、36兆円の予算が必要。

これを高い税金が払える2500万世帯で割ったら、一世帯あたり
年収から144万円を徴収しないとだめ。
あたりまえだが子供の学費を払ってる世帯から144 万円も徴収
したら、もう貧乏になり、景気が悪化し、日本の景気も崩壊する。

じゃ、全部借金かよって言ったら、日本はただでさえ、收入が50兆円程度
しかないのに、借金して毎年105兆円も使い続けtる。
こっから、さらに借金を36兆円増やすってかよ。

日本の收入が50兆円で、毎年140兆円使い続けられると思うやつって
まともな社会人ではだれもおらんだろ。
家庭で考えると、年収500万円でも、お金を印刷したら毎年1400万円使い続けられるんだ
なんて思うやつがいたら単なるバカだし。

734 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウウー Sa2f-qHxX) 2019/11/04(月) 11:15:43
>>733
もう市場原理ではどうにもならんのね。

733 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 5fc9-Fabg) 2019/11/04(月) 11:07:09
>>732
米国農業は巨額の政府補助金が出ていると報道されている。
それがなければ、北米等の過剰生産は解消されると、昔、英国紙に。

732 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 0b02-qV4/) 2019/11/04(月) 11:03:19
>>463
>MMTの観点から言って政府がとにかく金出して農業従事者を増やせば
> 遊休農地の活用に食料自給率や雇用の改善からなる購買力のUPに繋がるだろうになあ…
> このフレーズをドヤ顔で使う奴ほんと殺意が湧くわ

このスレの解釈って世の中の常識とまるっきり違いすぎるのよ。
日本の農業は零細農家の雇用を守るために、世界最大の予算を
使い続けて、50年も減反政策をやり続けた結果だから。

簡単に言うと、農業が大規模化、機械化されると米の生産が増えて
価格が安くなる。
そうすると大規模農家は生産量が多いから、儲かるが、零細農家は
どんどん農業ができなくなって離れていってしまう。

だから、政府が天文学的なお金を使って、田んぼをつぶしたら零細
農家にお金を上げるよ、って50年にわって減反政策を続けた。
だから、八郎潟みたいな大規模農家が機械で米を作ると、米が増えて
価格が下がるから、政府が税金を使って、稲が育ってる田んぼを
ブルドーザーで潰したり、隠れて出荷しないような見張り小屋までつくった。
そうやってわざと生産性を下げて、零細農家を守った。

一方、世界はその真逆。
日本以外の政府は農業を成長させるために、どんどん機械化、大規模化を推奨
しまくって、たとえば、農家一世帯で生産できる面積は、日本では
1.4ヘクタールなのに、アメリカでは200ヘクタール以上、ブラジルでは
500ヘクタールっていうふうに、農家一世帯が日本の100倍以上
農産物を作れるようになり、日本の農業が衰退して関税で守るものになった。

つまり零細農家の雇用を守るために、政府は天文学的な税金を
湯水のように50年も使い続けた。
それが遊休農地なのよ。

731 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウクー MM43-ppJP) 2019/11/04(月) 10:48:26
>>730
大衆ではなく政治家だな

730 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (スッップ Sdea-zNUL) 2019/11/04(月) 10:41:28
>>725
その根元的理由が、政府債務の増加は
マネー(あるいは民間黒字)の供給に過ぎないという大衆の理解がないことだろ?

729 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (スッップ Sdea-zNUL) 2019/11/04(月) 10:39:47
>>726
20年間氷河期の人生は台無しだったな。
そーいうのは日本だけが実質賃金が低下してる現状に何の疑問も抱かないバカとしか言いようがないな。

728 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウウー Sa2f-qV4/) 2019/11/04(月) 10:38:17
>>727
JGPの言う最低賃金の職種が色々出て来たら楽な方を選ぶ人が多くなるだろうね。

政治では誰もMMTの言うJGPをかかげていない。
そしてMMTは長期デフレの国を考慮してJGPを提言しているわけではない。

727 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 6710-6BDJ) 2019/11/04(月) 10:36:23
後、あくまでJGPの報酬額を低く抑えた場合、害がない可能性が有るだけですよ。
例えば、警官の給料と同額を短時間の道路掃除で払うようにしたら、警官を好き好んでやる奴ばかりでもあるまい。

警官が足りなくなるよねw

726 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (JP 0Haf-4OhZ) 2019/11/04(月) 10:26:13
>>724
その長期っていうのが人生を追い抜くほどの長期ではない。
つまり反動は生きてる間にくる。

725 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウクー MM43-ppJP) 2019/11/04(月) 10:25:01
>>722
違いを強調なんてしてないよw
ただ今の日本は行政サービスに金払いたくないから無償のボランティアを活用しようとしてるから注意だな。

724 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (スッップ Sdea-zNUL) 2019/11/04(月) 10:23:21
>>723
長期的に我々はみな死んでいる。

723 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (JP 0Haf-4OhZ) 2019/11/04(月) 10:22:43
>>719
財政支出というのは短期的に景気を刺激したうえで、
長期的にはその刺激が無効化されるもの。
つまり場当たり的にその場だけ高揚させる薬物に近い。

722 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (スッップ Sdea-zNUL) 2019/11/04(月) 10:22:39
>>720
だからな、公務員を増やしてもいいし、
やや公的な仕事(町内会とかPTAとか災害時のボランティアとか)で臨時雇用してもいいってだけだろ?

わざわざ違いを強調する意味が分からん。

721 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (スッップ Sdea-zNUL) 2019/11/04(月) 10:20:15
>>717
別にJGPでデフレ脱却最優先しても構わないぞ?
単に有効需要が30兆円ぐらい増えればいいだけだ。
なるべく不幸(失業)を最小にするように。

720 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウクー MM43-ppJP) 2019/11/04(月) 10:19:55
>>719
だからそれがJGPだよw

719 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (スッップ Sdea-zNUL) 2019/11/04(月) 10:18:13
>>716
いやいや、ボランティア(志願兵)に政府が報酬出せばいいだろ?

>>718
お前は財政支出を何だと思ってんだよw
インターネット(軍事歳出)の開発ですら財政支出だ。

718 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (JP 0Haf-4OhZ) 2019/11/04(月) 10:14:56
>>709
財政支出は経済成長させる能力がないので当たり前だ。

717 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウウー Sa2f-VMMH) 2019/11/04(月) 10:05:31
MMTレンズを通しても日本においてはまずはデフレ脱却が正しい
MMTの提言はどう読んでも、需要不足が多であることが長期間続いている長期デフレの国は考慮していない

JGP考えるなら財政政策などデフレ脱却政策をやり続け需要不足が安定的に解消してから考えるのが正解

716 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウクー MM43-ppJP) 2019/11/04(月) 10:04:49
>>715
ボランティアじゃ報酬貰えないから意味ないだろw

715 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ ca3f-zNUL) 2019/11/04(月) 10:03:52
>>713
良く分からんが、新商品も定着してくるとCPIの品目に入れるはず。

>>714
やれボランティアとかPTAだとか町内会とかそんなん一杯あるだろ?

714 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウクー MM43-ppJP) 2019/11/04(月) 10:00:33
>>694
正直なんでも良いんだけど現実には行政サービスの補助だろうね。

713 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 6710-6BDJ) 2019/11/04(月) 09:59:20
だいたい、たまごっちの当時たまごっちってカウントしてたの?
それまで存在しなかった商品だった訳だよね?
(玩具類という項目が爆発したと観測されたのかも知れないが、それがファミコンだったらどーすんだと言えば>>712の補足になるかと)

712 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 6710-6BDJ) 2019/11/04(月) 09:54:54
>>703
つまり、ブームが一過性の物かどうか分からないと外して良いか分からないっと。
バカ受けしたアニメが気が付けば30周年とか(当然関連商品も...)
な事もあるからなーw

逆に第8世代コア何チャラが入ったパソコンが売れるのはせいぜい次の世代のが出るまで
だから問答無用でパソコンは外すべきなんすかね?

711 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 5fc9-Fabg) 2019/11/04(月) 09:49:17
>>704
Modern Monetary Theory
https://en.wikipedia.org/wiki/Modern_Monetary_Theory
■Scott Fullwiler■ has added detailed technical analysis of the banking and monetary systems.[25]

Interaction between government and the banking sector
MMT is based on an account of the "operational realities" of interactions between the government and
its central bank, and the commercial banking sector, with proponents like ■Scott Fullwiler■ arguing that
understanding reserve accounting is critical to understanding monetary policy options.[37]

Modern Monetary Theory: A Debate (Brett Fiebiger critiques and ■Scott Fullwiler■, Stephanie Kelton,
L. Randall Wray respond; Political Economy Research Institute, Amherst, MA)

710 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 8a24-4Sz2) 2019/11/04(月) 09:46:52
>>708
だからJGPで週休二日の一日3時間の労働で最低年収保証とかすりゃいいんじゃないの
ケインズの予言する「2030年は労働者の労働時間は週15時間」が現実になる
万々歳やん

709 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ ca3f-zNUL) 2019/11/04(月) 09:43:36
>>707
だから、22年間ずっとコアコアCPI 1%以下なんだろ?

毎年あと最低でも10兆円は追加歳出をしなきゃならなかった。
あるいは、消費税廃止で徴税しなけりゃ良かった。

708 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウウー Sa2f-qHxX) 2019/11/04(月) 09:38:39
>>692
AI・ロボット化の進展により労働者総失業するかも知れんのに。
シンギュラリティまで早くて後10年なのに。

707 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (JP 0Haf-4OhZ) 2019/11/04(月) 09:37:18
>>700
違う。財政支出をしすぎた。

706 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ ca3f-zNUL) 2019/11/04(月) 09:35:10
>>705
所得(追加消費の原資)を得るジジババとニート(ニートじゃなくなるかな)が増える。

705 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウウー Sa2f-qHxX) 2019/11/04(月) 09:33:50
>>673
JGPは役に立たない。しかしジジババもニートも消費する。消費がなければ経済は回らない。

704 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ラクッペ MM13-tVid) 2019/11/04(月) 09:33:22
>>702
つまり>672は無意味なキチガイコピペで終了

703 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ ca3f-zNUL) 2019/11/04(月) 09:32:30
>>702
たまごっちブーム時はたまごっちをCPIから外せって話じゃないの?

702 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 5fc9-Fabg) 2019/11/04(月) 09:31:21
>>699
意味がわからん

701 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 8a24-4Sz2) 2019/11/04(月) 09:27:53
市場に全てを委ねて政府は何もするなとか
そういうのはもう結構ですわ…

700 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ ca3f-zNUL) 2019/11/04(月) 09:23:55
>>698
そりゃ日本が先進国で最も政府債務を増やしてないって話かな?

699 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ラクッペ MM13-tVid) 2019/11/04(月) 09:22:52
>>695
物価を決める際に、そういうのは外せってのがレス元でのコピペの主張だった。
では張った人、何を物価調査の対象から外すのか具体的な品目(つまり、今非循環的な取引をしてる物価調査の対象)

698 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (JP 0Haf-4OhZ) 2019/11/04(月) 09:22:25
>>697
たしかに日本はバカだよ。
景気対策とか言って不景気をきちんと受け止めなかったからね。
景気対策というものは本来的にはすべきではない。

697 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ ca3f-zNUL) 2019/11/04(月) 09:21:40
>>696
そーいうたわごとは、
22年間コアコアCPI 1%以下のバカ国家の国民が言うべきではないな。

696 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (JP 0Haf-4OhZ) 2019/11/04(月) 09:19:34
>>692>>687

>>693
それは市場調整でしょ。なにも問題はない。
まず「不景気は単なる調整期間なので、経済的に悪いものではない」
という感覚がないとダメだよ。
むしろ不景気を変に下支えすると調整機能が十分に働かなくなる。

695 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 5fc9-Fabg) 2019/11/04(月) 09:18:04
>>675

694 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ラクッペ MM13-tVid) 2019/11/04(月) 09:17:52
>>692
何やらせんの?
って何度聞かせるw逃げてばっかりじゃん?

693 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ ca3f-zNUL) 2019/11/04(月) 09:13:20
>>691
需要が22年間足りてないことで、
強制退場させられてるな。
ずーっとなw

692 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウクー MM43-ppJP) 2019/11/04(月) 09:13:05
>>691
失業者が増えてもJGPが吸収するんだが?

691 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (JP 0Haf-4OhZ) 2019/11/04(月) 09:11:23
>>688
自由労働市場がそっぽを向くまではあっていいって話だよ。
需要がほんとうになくなれば自然退場になり、この場合は失業者は増えない。
最低賃金で退場させるのは強制退場なので、失業者が増える。

690 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ ca3f-zNUL) 2019/11/04(月) 09:10:41
>>687
こーいうバカが、
消費税増税で安心して消費が増えるとか言い出すんだろうな。

689 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (JP 0Haf-4OhZ) 2019/11/04(月) 09:09:57
というかMMTサイドって、なにかわかったようなフリしてるけど、
「1+1って言ってますけど答えはなんなんですか?」
みたいな質問が多いからほんとになにも勉強してないんだろうな、と思う。

688 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ ca3f-zNUL) 2019/11/04(月) 09:09:19
>>687
だから労働者(労働市場)がそっぽ向くだろうが。

687 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (JP 0Haf-4OhZ) 2019/11/04(月) 09:08:35
>>680
その考え方してる時点で経済わかってないよ。
ブラック企業というのは市場が退場させない限りは必要な企業。
>>685
まず倒産。そこからの失業率増加で政府が雇用すべき対象が増えて、
これも雇うとまた倒産が起きる。この悪循環が止まらない。
これはすぐに思いつく。

686 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ラクッペ MM13-tVid) 2019/11/04(月) 09:07:40
>>677
ダメージはわかんない(そうならないラインでやればいいから)
が、20年ものの糞ニートとかも雇わないと達成不能なんだろ?
出来るわけねぇw

685 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 8a24-4Sz2) 2019/11/04(月) 09:06:23
>>677
どんなダメージが想定されるの?

684 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 5fc9-Fabg) 2019/11/04(月) 09:06:22
>>683
現代貨幣理論は「原点に戻った」ものではない。そうではなく、MMT-は我々をまったく異なる政策世界に導く広範な含意を持つものだ。
新しいグリーンな雇用経済計画を物価の安定を維持しながら達成するため、GNDとは、我々が提示する政策手段のいくつかをブレンドし
たものでなければならない。■伝統的なCBOの方法で予算を組もうものなら、間違った方向に注意が向けられてしまい、GNDに必要な新支
出がもたらすインフレリスクが相殺できなくなってしまうだろう■。 たくさん種類の税はすでにある ? 特に金持ちには ? しかし、我々が主張して
きたようにそれではGNDの支出を相殺するには全く足りない。 金持ちに課税すべきではないという意味ではない。 ■GND支出のインフレリス
クを完全に相殺しようとするなら、議会は別のところを見なければならないという意味だ■。 私たちにはGNDを実行する財政的余裕はあるし、
それは達成できるものなのだ。 ただ、確実に成功するためには、ふさわしい政策ツールが必要ということになる。

683 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 5fc9-Fabg) 2019/11/04(月) 09:06:04
>>682
バーナンキは財政パートナーの必要性をほのめかしたのみだったが、かつての■FRB議長マリナー・エクルズは公然と、失業と過度のインフレの
両方を戦うための最も効果的な方法は財政政策を用いることだと主張した■。 エクルズは大恐慌の最中に、給与税の減税を推し進め、
それは消費者の購買力を刺激するために「我々にできる最も重要な一歩」だと言った。 数年後、■米国の戦争支出がほぼ3倍になる直前に、
エクルズは、インフレを食い止めるための給与税引き上げを議会に求めた■。次の書簡で彼の特別補佐官が明らかにしているが、エクルズは
■財政政策(この場合は給与税の引き上げ)は購買力を削減する最も効果的なインフレ防止手段であると考えていた■。

我々の提案やそのツールが議論を呼ぶものであるとの批判があるが、それはそうだろう。しかし、■批判者は、まさに債務を抱え失業している人々
でインフレを管理するという現行のアプローチもまた物議を醸すはずのものであるということを見落としている■。実際、歴史的にも連邦準備制
度は完全雇用に対し保守側に偏ってきた機関だ。 GNDが真の完全雇用を確実に創出し維持できるようにするためには、新しいマクロ経済
フレームワークが必要で、そのためには、今は蚊帳の外になっている多くの機関や利害関係者を巻き込むべきであり、需要安定化の主要ツー
ルとしての金利依存は放棄されるべきものだ。

682 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 5fc9-Fabg) 2019/11/04(月) 09:05:28
>>681
■インフレリスクの管理を支援するという意味では、上で述べた議会の予算プロセス改善の他にも、確立された政策アプローチがある■。 我々
が長年推奨してきたものとして、例えば、財政による自動安定機能の強化だ。我々の中核的な政策提言はもちろんジョブギャランティープロ
グラム(これはGNDの一部)だ。これにより、人々が必要とする雇用が自動的に創出され、経済がいったん完全雇用に到達すれば際限なく
支出が増えることがない。その他の自動安定化強化の方法としては、貯蓄政策(訳者注: 国が財源としての国債をディーラーに発行するの
ではなく、銀行の定期預金のような貯蓄手段としての債券を人々に提供する)があり、また、■課税区分のインフレ目標に紐づけて所得が
インフレより早く上昇するほどに累進的に税率を合上げる方法がある■。 これらのツールを使えば、現在行われているように連邦準備制度
が金利を調整するといった、裁量による随時の意思決定に頼る必要性ははるかに小さくなる。

とは言え我々は、総需要を管理する裁量を持たせるようなツールをいくつかの機関に与えること自体に反対しているわけではない。この誤解
がどこから生じたのかは明確でないが、学術雑誌やブログで書いてきたものからではない。私たちの仲間の一人は以前、このフィナンシャル・
タイムズで、日々の需要管理の責任は独立した機関に委任するという目標を是としつつ、連邦準備制度がその機関であるとするのは誤り
だと示唆し、次のように書いている:

681 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 5fc9-Fabg) 2019/11/04(月) 09:04:53
>>679
一般に需要管理は、どのような政策ツールを使用するにせよ、その重点は、単純な一般物価指数の変化を追いかけることよりも、どの業界で
ボトルネックが出現しているかの見極めに置かれる必要がある。 特定の商品やサービスに大きく持続的なボトルネックが発生すれば、直ちに注
文残の増加として表れる。 結局のところ需要管理で一番重要なことは「不足」を防ぐことにある。価格指数は需要に敏感なものではなく、
総需要を管理するにはむしろ逆効果となる要因を含んでいて、政策目標として使うには誤解を招きすぎるものだ。 公的目的の事業のため
に大企業の活動を積極的に規制できるようになればなるほど、完全雇用の達成はより確かなものになり、価格の安定性を維持しつつGNDの
ために資源を回せるようになる。

第三に、■インフレ圧力に対処するために増税を用いるという我々の提唱について。これは、インフレが現れた後にリアルタイムで議会が増税
を試みるということではない■。我々のアプローチを正確に言えば、議会がインフレのダイナミクスに注意を払わずに支出するような状況を避け
ることを目指している。よって■我々の主張は、様々な税率とその他のインフレ相殺策を最初から予算編成プロセスに含めるべきというものだ■。
MMTのアプローチでは、議会予算局(CBO)に十分な情報を与えて、その法案での支出や貸付が需要をどのように増加させるのか、その条
件下ではどのセクターや地域が最も影響を受けるのかについて詳細なレポートを作成させる。つまりこれは現在のCBOの評価プロセスを大幅
に改善するものだ。現在のCBOの評価プロセスでは、ドルの最終合計値のみしか考慮されておらず、収入源もすべて同等と見なされている。
この雑なアプローチが誤った結論を導く。エリザベス・ウォーレンの資産税案も、大規模な支出提案をまさに「賄う」ためのものになってしまいか
ねない。実際はこうした税は、新政府支出が向けられる分野における需要を減らすことにはならない(それが公平性の観点から望ましい支出
であるとしてもこの議論は同じ)。

680 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ ca3f-zNUL) 2019/11/04(月) 09:04:32
>>677
経済(消費=産出)にどんな悪影響があんの?全くないな。
強いて言えば、ブラック企業が無くなるぐらいかな。

679 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 5fc9-Fabg) 2019/11/04(月) 09:03:56
>>672
第二に。我々は、■過剰な需要から生じるインフレの場合でも、増税でそれに対応できるとも、対応するべきとも考えていない■。我々が長年
にわたり公刊してきた見解はそういったものではない。確かにMMTは「税の主な役割は収益を得ることではなく需要を抑えることだ」と主張する。
税は潜在需要をオフセットする全体の重要な一部だが全部ではない。他にも金融規制や信用規制の強化がある。規制によって銀行貸出や
市場からの資金調達、投機、詐欺的行為といったものを抑制する。

また、■何か新しい財政支出を提案する際は、潜在的なインフレ圧力を評価すると同時に、既存の資源がどれほど活用されて「いない」かを
真剣に評価する必要がある■。 これには、マクロ経済学者によるマクロデータの統計的回帰計算だけではなく、さまざまな業界のアナリストに
よる専門的な分析が不可欠だ。

それから、GNDは、近い将来に新しい資源を創出するものだが、グリーンな生産を拡大させ脱炭素化プロセスは、この新たな資源によっていっ
そう加速することになるという側面に注目すべきだ。 ここは現在のアプローチとは異なるところだ。 現在の議会予算局のやり方は、潜在キャパ
シティを常に実際よりも下に定義しており、低い生産性、低生産量によって定義される悪質な自己完結サイクルを作り出している。この誤り
を正すには、議会調査局(および他の予算諮問機関)を拡大し、経済を脱炭素化するという課題を最適に進めるため、適切なインフレオフ
セット政策の組み合わせを見つけるべく必要な分析を行う必要がある。 気候変動を回避したいのであれば、それ以外の選択肢はない。

678 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 8a24-4Sz2) 2019/11/04(月) 09:02:23
>>673
極端な話AIやロボットが人間の仕事の9割を代行するような世界になったら
人々はJGPで週に1時間労働で年収1000万超とかそういう時代が来るんじゃない
夢のある話でええやん

677 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (JP 0Haf-4OhZ) 2019/11/04(月) 09:02:22
最低賃金を設定してそこまでは失業者を全部雇ったりしたら、
経済に対してとんでもないダメージになるのは学部レベルの知識でも分かるだろうに。

676 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (JP 0Haf-4OhZ) 2019/11/04(月) 09:00:38
論難しやすいんだけど、

675 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ラクッペ MM13-tVid) 2019/11/04(月) 09:00:30
>>672
ようコピペ君。
非循環的な商品の例は言えるのかい?

674 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (JP 0Haf-4OhZ) 2019/11/04(月) 09:00:24
>>670
インフレ率云々はまあまだいいけど、公共事業による完全雇用とかいうのはトンデモなので、
インフレ率ではなく完全雇用を目指すというほうが論難しやすいんだけ、
それはいいのか?

673 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ラクッペ MM13-tVid) 2019/11/04(月) 08:56:34
>>661
つまり、10年以内によれよれのジジババでも糞ニート満期卒業の能無しでもできる仕事を数千万人分作れるとJGP推しのMMT馬鹿は豪語するんだねw

672 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 5fc9-Fabg) 2019/11/04(月) 08:56:08
>>671
第一として。■我々は予算制約というものをインフレ制約に置き換えよとの提案をしている■が、ここで■インフレがいつも過剰な需要によって
引き起こされると言っているのではない■。むしろ私たちの見解はこうだ。■需要過剰によってインフレが起きることはほとんどない■。■総需要
以外のことが要因になったり、総需要政策が最適ではないことによって引き起こされるインフレは多々あり得る■。例えば大企業による利益率
の引き上げやコストの価格転嫁、ウォール街によるコモディティや住宅への投機行動が挙げられる。

従って、■インフレ率の上昇が、大企業が利益率を高めるべく価格設定力を行使し使用し公益を毀損することによって発生した場合、需要
を減らすという対策は最適とはならない■。最近、住宅賃料や薬価の高騰をめぐる論争が起こっているが、それは、大企業の力を監督し、大企
業の価格ポリシーが公共の目的と一致するようにするための何らか代替手段が求められていることを示している。また、■過去10年間の経緯は、
図らずもインフレと戦うための新たな別の手段が強力になり得ることを示している■。つまり■10年間インフレ率が目標を下回ってきた理由の
一つには、法規制により医療保険料と医療費が削減されてきたことだったのだ■。

■大企業の価格設定力を考慮すれば、インフレを管理する目的のために、ある一つまたは複数の行政機関だけに総需要管理を担当させれ
ば良しとするやり方は適切ではない■。■そうした機関はインフレ目標維持の責務を、企業の価格決定力を規制するような他機関とも共有
するべきだ■。また■物価指数を新しい考え方で構築し直す必要がある。明らかに非循環的であるような市場の価格は指数に含めないと
するような■。

671 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 5fc9-Fabg) 2019/11/04(月) 08:55:45
「MMTがいわゆるインフレ目標政策や中央銀行の独立を支持しない理由」BY スコット・フルワイラー他 
http://econdays.net/?p=10643
エキサイティングなことに、先月アレクサンドリア・オカシオ=コルテス議員がMMTが「議論の一部」になるべきだと言い、そのことによって私
たちのものの見方に注目が集まり、経済学と金融メディア界隈での議論が燃え上がった。議論を通じて「政府支出の制約になるのは
■インフレ■のみである」という合意は広く得られるようになった。MMTのこの重要な主張は新しいものとして歓迎されている。 ついこ
の間まの経済学界隈は、MMTは雑な新理論であるとか、債券市場が米国の国債を買うことを拒否するであろうとか、債務危機を
引き起こす可能性について、不安で不透明な言葉で語られるのが普通のことだった。すでにそうした段階は過去のものになり、今や
広いマクロ経済論争の場所にたどり着いていることに興奮を覚えている。

残念なことは、マスコミはこの重要な主張までは同意しても構わないとしてくれているものの、そこから出てくる帰結には追随してくれる気が
ないようだ。 ジョシュ・バローがニューヨーク・マガジンに書いたこの記事では、報道上のMMTに対する新手の反応が明瞭に記述されている。

経済が完全雇用かそれに近い状態にあるときに■政府が紙幣を印刷し支出をするとインフレにつながる■。MMTはこのことを(正しく)指
摘する。もしそうなったら総需要を抑制するために増税で財政赤字削減せよと言う。 これは原点に戻っただけのことではないだろうか? 
MMTの見方をするにせよ、ケインジアンの見方をするにせよ、政府が支出を増やしていけば遅かれ早かれより増税が必要になるだろう。
[...]連邦準備制度にどのようなデメリットがあるにせよ、■暴走するインフレを防ぎ、経済を安定させるために議会が増税法案を通す■
とする考えは、安心感がある。

バローが言う「原点に戻った」という論評は全く当たっていない。MMTのアプローチは、物価の安定を考慮したグリーンニューディール(GND)
政策の予算と設計を立案するためのマクロ経済政策の枠組みを与えているものなのだが、そのアプローチは現在の議会の慣行とは根本
的に異なるもので、類似の提案も見当たらない。

670 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 8a24-4Sz2) 2019/11/04(月) 08:52:15
とりあえずMMTの簡単なまとめ作ってスレ建ての際はテンプレとして>>1-3辺りに貼るようにしたらいいと思うけど

池戸や藤井辺りに「インフレ率2~4%まで財政拡大可能!これぞMMT!」って言われてスレくる人は今後とも居ると思うし
そういうので>>1の日本語リンク集とか全部読む人はむしろ少数派でしょう

っていうか既にテンプレなかったっけ
なんで貼らなくしたのか知らんけど

669 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 4ad1-ppJP) 2019/11/04(月) 08:38:43
>>665
自動的と言ってもインフレが社会に与える影響は事前に予想出来ないので裁量的にならざるおえない。

668 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ ca3f-zNUL) 2019/11/04(月) 08:38:29
>>667
労働者への分配に全て使われる点で異なるように見えるがな。

除染費の50%以下しか労働者の手元に入らなかったという記事なんかを見るとよりそう思う。

667 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 0694-DOEl) 2019/11/04(月) 08:34:00
◆MMTは、従来の積極財政の別表現に過ぎぬのでは?◆
https://medaka.5ch.net/test/read.cgi/eco/1572753322/l50

・・・・・そして結局、「ハイパーインフレにならない限りは」の条件を中長期で
キープするためには、将来の経済成長に基づく財政改善を想定した政府中央銀行の信
用維持が必要となるだろう。そうなるとMMTは従来の積極財政論(念のため亀井氏は
除く)と同じ事の別の表現であるという結論に至る・・・・・


http://agora-web.jp/archives/2042467.html

666 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ ca3f-zNUL) 2019/11/04(月) 08:28:13
>>653
ペイとか言ってる時点で間違ってんだよ。

で、別に政府が直接雇用しなくてもいい。
山本太郎の提言のようにちょっと高めの最低賃金への補助金(政府による間接雇用)でも機能するはずだ。

665 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ ce35-qV4/) 2019/11/04(月) 08:26:38
藤井先生の一案に、毎年単年度の補正予算をゼロから積み上げて政策規模とする、というのがある。
どう見ても裁量的だけどこの辺りが限度じゃないかなと。(裁量的だからダメ!って人は当然いるだろうけど)
いっそのこと山本太郎みたいに「デフレ給付金」とするとか。インフレ率2%でスパッと規模ゼロに。

インフレ率調節は重点政策自体の規模増減がほぼ前提な感じが多分にあるなあ
しかも、本家だとそれ自体にビルトインスタビライザーを組み込む。

664 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ ce35-qV4/) 2019/11/04(月) 08:25:11
ビルトインスタビライザーを重点政策自体に組み込めればそこまでJGPにこだわらなくてもいいかもしれないけど、
インフレ率調節時に重点政策には触れないで
裁量的な調節をやろうとすると理論通りに事が運ばないのだろうな。

例えば、年金の財源に充ててしまってインフレ率調節時には減らせないので他で調節しよう、
とかやるとかなり難しそう。
何を調節したらいいのか不明だし意見調整も難しい。

やはり重点政策の規模の増減でインフレ率調節をやることになるんじゃないだろうかね。

663 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 5fc9-Fabg) 2019/11/04(月) 08:20:24
>>662
インフレリスクの管理を支援するという意味では、上で述べた議会の予算プロセス改善の他にも、確立された政策アプ
ローチがある。 我々が長年推奨してきたものとして、例えば、財政による自動安定機能の強化だ。我々の中核的な
政策提言はもちろんジョブギャランティープログラム(これはGNDの一部)だ。これにより、人々が必要とする雇用が自動
的に創出され、経済がいったん完全雇用に到達すれば際限なく支出が増えることがない。その他の自動安定化強化
の方法としては、貯蓄政策(訳者注: 国が財源としての国債をディーラーに発行するのではなく、銀行の定期預金の
ような貯蓄手段としての債券を人々に提供する)があり、また、■課税区分のインフレ目標に紐づけて所得がインフレより
早く上昇するほどに累進的に税率を合上げる方法がある■。 これらのツールを使えば、現在行われているように連邦
準備制度が金利を調整するといった、裁量による随時の意思決定に頼る必要性ははるかに小さくなる。

とは言え我々は、総需要を管理する裁量を持たせるようなツールをいくつかの機関に与えること自体に反対しているわけ
ではない。この誤解がどこから生じたのかは明確でないが、学術雑誌やブログで書いてきたものからではない。私たちの
仲間の一人は以前、このフィナンシャル・タイムズで、■日々の需要管理の責任は独立した機関に委任するという目標を
是としつつ、連邦準備制度がその機関であるとするのは誤りだと示唆し■、次のように書いている:

バーナンキは財政パートナーの必要性をほのめかしたのみだったが、かつてのFRB議長マリナー・エクルズは公然と、失業
と過度のインフレの両方を戦うための最も効果的な方法は財政政策を用いることだと主張した。 エクルズは大恐慌の
最中に、給与税の減税を推し進め、それは消費者の購買力を刺激するために「我々にできる最も重要な一歩」だと
言った。 数年後、米国の戦争支出がほぼ3倍になる直前に、エクルズは、インフレを食い止めるための給与税引き上げ
を議会に求めた。次の書簡で彼の特別補佐官が明らかにしているが、エクルズは財政政策(この場合は給与税の引き
上げ)は購買力を削減する最も効果的なインフレ防止手段であると考えていた。

662 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 5fc9-Fabg) 2019/11/04(月) 08:17:33
「MMTがいわゆるインフレ目標政策や中央銀行の独立を支持しない理由」BY スコット・フルワイラー他 
http://econdays.net/?p=10643
従って、インフレ率の上昇が、大企業が利益率を高めるべく価格設定力を行使し使用し公益を毀損することによって発生
した場合、需要を減らすという対策は最適とはならない。最近、住宅賃料や薬価の高騰をめぐる論争が起こっているが、
それは、大企業の力を監督し、大企業の価格ポリシーが公共の目的と一致するようにするための何らか代替手段が求め
られていることを示している。また、過去10年間の経緯は、図らずもインフレと戦うための新たな別の手段が強力になり得
ることを示している。つまり10年間■インフレ率が目標を下回ってきた理由■の一つには、法規制により医療保険料と医
療費が削減されてきたことだったのだ。

大企業の価格設定力を考慮すれば、インフレを管理する目的のために、ある一つまたは複数の行政機関だけに総需要
管理を担当させれば良しとするやり方は適切ではない。■そうした機関はインフレ目標維持の責務を、企業の価格決定
力を規制するような他機関とも共有するべきだ■。また物価指数を新しい考え方で構築し直す必要がある。明らかに非
循環的であるような市場の価格は指数に含めないとするような。

一般に需要管理は、どのような政策ツールを使用するにせよ、その重点は、単純な一般物価指数の変化を追いかける
ことよりも、どの業界でボトルネックが出現しているかの見極めに置かれる必要がある。 特定の商品やサービスに大きく持
続的なボトルネックが発生すれば、直ちに注文残の増加として表れる。 結局のところ需要管理で一番重要なことは「不足」
を防ぐことにある。価格指数は需要に敏感なものではなく、総需要を管理するにはむしろ逆効果となる要因を含んでいて、
■政策目標■として使うには誤解を招きすぎるものだ。 公的目的の事業のために大企業の活動を積極的に規制できるよう
になればなるほど、完全雇用の達成はより確かなものになり、価格の安定性を維持しつつGNDのために資源を回せるようになる。

661 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウウー Sa2f-qHxX) 2019/11/04(月) 08:16:41
>>660 >>659
総失業とは言わんが野村総研が2030年にAI・ロボット化により50%失業を予測している。

660 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ラクッペ MM13-tVid) 2019/11/04(月) 06:13:07
何十年も掛かるって言うなら年金の税財源移行からの、支給年齢引き下げで対応出来る。

659 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ラクッペ MM13-tVid) 2019/11/04(月) 06:11:41
>>658
だったらサッさと総失業やって見せろやw
完成した年から国民給付にすればいい。

658 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウウー Sa2f-qHxX) 2019/11/04(月) 06:05:12
>>655 >>654 >>653
早晩AI・ロボット化の進展により労働者総失業。

657 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウウー Sa2f-qHxX) 2019/11/04(月) 06:02:20
>>650
AI・ロボット化の進展により労働者総失業。

656 fusianasan (ワッチョイ b324-cG35) 2019/11/04(月) 05:32:00
【性別】 男
【年齢】24
【職業】新聞屋
【居住地】千葉県
【家族構成】一人暮らし
【借入比率】借入金250万/税込年収 300万
【毎月の返済額】10万
【所持金・預貯金】ゼロ
【生活費の内訳】手取り12~15万/
家賃2.5万/光熱費0.5万/食費2万/携帯wifi2万/返済(消費者金融)4万/返済(闇金)3.5万/返済(身内・友人)2.5万
【スレを見つけた経緯】 後払いサイトを調べたくて検索したら見つけました。
【2Chで支援求めた回数】今回が初めてです
【このスレに来た経緯】米がもう切れてしまい食べるものが何も無くなってしまったからです。どうかお願い致します。
【支援金の使い道】12日の給料日までの食費
【支援金の振込先】PayPay送金でお願い致します。ハヤト https://qr.paypay.ne.jp/hikObbkRZHaGKdx4
助けて下さい

655 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ラクッペ MM13-tVid) 2019/11/04(月) 05:30:12
どーせ徴税で徴収できるのは動いた金の何割かだし、
どーせMMTで捻り出すなら消費性向(1未満)ならその逆数分だけ配れば問題無いじゃん?

屑ニートの餌代にする必要は全くなしw

654 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ラクッペ MM13-tVid) 2019/11/04(月) 04:46:37
そもそも、その屑どもは
朝八時に駅前集合って言われて(結構甘めの出勤だよ)全員来れる訳?

来なくても金をやるの?それならジョブですらないただの金撒きじゃん?

653 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ラクッペ MM13-tVid) 2019/11/04(月) 04:40:37
>>623
で、失業率2%切りの社会でまだ就職できない筋金入りの能無しに出来る仕事で、
最低賃金をやってペイする仕事が有るの?具体的に言えるの?

652 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ササクッテロラ Sp03-VmPj) 2019/11/04(月) 04:13:02
MMTって、れっきとした経済学なんですよ

なぜ裁量的財政政策はダメなのか
なぜMMTは自然失業率という概念を批判しているのか
なぜMMTは物価目標政策を否定しているのか
なぜJGPは金融不安定性を緩和するのか


全部、経済学の話だよ

651 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ササクッテロラ Sp03-VmPj) 2019/11/04(月) 04:03:57
>>650
だからそれを目的にしてるのがJGP

そのJGPが、経済学的にどういう意図で主張されているのか、を理解することはとても大事
そこは興味ない、どーでもいい、というなら別に構わない

650 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ ca3f-zNUL) 2019/11/04(月) 04:00:27
>>649
不完全雇用で貧困、実質賃金低下に苦しむ日本人を救えないならそんな学問には意味がない。

649 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ササクッテロラ Sp03-VmPj) 2019/11/04(月) 03:56:07
MMTを批判する人に対しては徹底的に反論するけど、
MMTに好意的だけどMMTを真面目に学ぶ気はない、経済学も興味ない、みたいな人に対しては、一体どうすればいいのか

>>647
どーでもいいならどーでもいいのでは

648 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウウー Sa2f-VMMH) 2019/11/04(月) 03:55:50
需要不足が少の状況で不足を防ぐのと
需要不足が多の状況で不足を防ぐのは
オペレーションが全く違うのは容易に想像出来る
米豪向けに書かれたMMTが言及しているのはインフレ国家なので上のみ

下は普通は長期間やらない
長期間需要不足をやっている国家があるとすればそれは自ら店じまいしている国だけ
こんな国は国家運営を放棄しているので一般論として考慮しない

647 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ ca3f-zNUL) 2019/11/04(月) 03:55:12
>>645
ビルトインスタビライザーかどうかとか
裁量的財政支出かどうかなんてどーでもいいんだよ。

JGPの賃金水準は裁量的じゃないのか?
クソみたいな議論だな。

646 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ ca3f-zNUL) 2019/11/04(月) 03:53:14
>>644
経済学とやらは国語とは関係ない学問なのかw

645 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ササクッテロラ Sp03-VmPj) 2019/11/04(月) 03:52:27
「裁量的財政政策とは」ってところから説明しなきゃいかんの?

644 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ササクッテロラ Sp03-VmPj) 2019/11/04(月) 03:51:37
>>643
> 労働市場に任せないなら裁量的だ。

いま経済学の話をしてるんだけど

643 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ ca3f-zNUL) 2019/11/04(月) 03:50:05
>>642
労働市場に任せないなら裁量的だ。
裁量的で何が悪いだよ。

642 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ササクッテロラ Sp03-VmPj) 2019/11/04(月) 03:49:06
>>641
何が言いたいのかよく分からん

JGPは裁量的ではないし、MMTは自然失業率という概念を否定してる

641 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ ca3f-zNUL) 2019/11/04(月) 03:47:00
>>639
何言ってんだよw
2.4%の失業者に政府は(比較的低賃金の)給料出さねえのかよw

職を保証できねえだろw

640 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ササクッテロラ Sp03-VmPj) 2019/11/04(月) 03:44:49
「自然失業率」を批判してるのがMMTだぞ

>なら、自然失業率とやらの失業者をゼロにするための政府雇用(JGP)は裁量的な財政支出だろ?

なんだこれ

639 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ササクッテロラ Sp03-VmPj) 2019/11/04(月) 03:43:44
>>638
>なら、自然失業率とやらの失業者をゼロにするための政府雇用(JGP)は裁量的な財政支出だろ?

なんだよそれ

基礎的なところさえ理解してないのになんでMMTに関して物申そうと思ったの?
あんま言いたくないけど、勉強してないならもうちょい謙虚に学ぶ姿勢持った方がいいんじゃねーの?
MMTをdisりたいなら相手するけど、MMTに興味あるならもう少し真面目に勉強しなよ

638 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ ca3f-zNUL) 2019/11/04(月) 03:39:47
>>636
なら、自然失業率とやらの失業者をゼロにするための政府雇用(JGP)は裁量的な財政支出だろ?

細かいことで喧嘩してないで、
とっととマイルドインフレになるまで
大衆に向けて歳出しろよ。
とりあえず消費税廃止な。

637 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ササクッテロラ Sp03-VmPj) 2019/11/04(月) 03:37:07
>>635
だから、「物価目標」について言ってるって何度も説明してるんだが

2~5%のマイルドインフレを目指すべきなんて話はMMTの文脈からは出てこない
ましてや「持続的な完全雇用の実現の必要条件が、(コアコア)2-5%程のマイルドインフレ」なんて論は聞いたことすらない

どいつもこいつも人の話聞いてんのかお前ら

636 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ササクッテロラ Sp03-VmPj) 2019/11/04(月) 03:33:04
>>634
そうだよ

635 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウウー Sa2f-qV4/) 2019/11/04(月) 03:32:31
>>633
それはインフレ(≒マイルドインフレ)下についてだけ

>結局のところ需要管理で一番重要なことは「不足」を防ぐことにある。
>価格指数は需要に敏感なものではなく、総需要を管理するにはむしろ逆効果となる要因を含んでいて、

デフレはインフレとは逆効果だから、価格指数は需要に敏感に働く可能性あり
また需要「不足」を防ぐという表現はインフレ下では需要に満たされていることが基準、
デフレ下は需要に満たされていないのが基準

634 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ ca3f-zNUL) 2019/11/04(月) 03:30:00
>>633
指標なんてGDPデフレーターでもコアコアでも構わないがマイナスやら1%以下で完全雇用なわけないだろ?

MMTはインフレ率が2%だろうが3%だろうがJGPやらではそんなにインフレ率は上がらないだろうからやれば?って感じじゃないの?

633 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ ca6d-VmPj) 2019/11/04(月) 03:14:09
>>632
だからそんな話はしてないって

総需要の状態を図るのに消費者物価指数は不適切だという話をしてる

632 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ ca3f-zNUL) 2019/11/04(月) 03:06:37
>>631
つまり、デフレ(総需要不足)で完全雇用が実現できるのか?

631 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ササクッテロラ Sp03-VmPj) 2019/11/04(月) 02:56:32
>>630
>何?MMTってのはデフレ(総需要不足)を許容してんの?


そんなことは一言も言っとらんよ

630 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ ca3f-zNUL) 2019/11/04(月) 02:42:54
>>617
何?MMTってのはデフレ(総需要不足)を許容してんの?
完全雇用のために多少高いインフレでも許容したらってだけじゃないの?

629 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ ca3f-zNUL) 2019/11/04(月) 02:29:47
>>627
アメリカはずっと経常収支赤字(=資本収支黒字、つまり投資を集めてる)だ。
世界一成熟してる先進国だけどな。

628 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ ca3f-zNUL) 2019/11/04(月) 02:27:52
>>626
財やサービスの価格は賃金と儲けの塊だが、その賃金と儲けの分配は、
さらに生産を増やせるかどうか、
つまりインフレになるような総需要かどうかにも左右される。

627 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ b324-Nw/k) 2019/11/04(月) 02:26:48
成熟した先進国に投資需要はあるのか

626 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 06c9-Fabg) 2019/11/04(月) 02:23:43
物の値段、サービスの価格は、賃金と儲けの塊。
賃金が上がると物価も上がる。物価が上がると賃金も上がる。
経済は卵と鶏、永久自転車操業。
賃金の高いところは物価も高い。物価が高いところは賃金も高い。

625 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ササクッテロラ Sp03-VmPj) 2019/11/04(月) 02:21:30
なんか、勉強しないんだなぁ。まあ仕方ないか

624 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウウー Sa2f-qV4/) 2019/11/04(月) 02:18:50
>>620
すっきりした。
マイルドインフレが「インフレを引き起こすことなく」と同義だとも言えるってことだね。
「インフレを引き起こすことなく」を安定的にやってから完全雇用のJGPの議論に入ってもなんら問題ない

623 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ ca3f-zNUL) 2019/11/04(月) 02:16:29
>>587
結局のところ、労働市場からあぶれた人達(就業者の1.5%程度)に、10兆円程度公共の仕事への対価として購買力を政府が渡しても誰も困らないだろうよ。

デフレ(総需要不足)は当然、産出の増加には悪い。これは当たり前。

622 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウウー Sa2f-qV4/) 2019/11/04(月) 02:15:25
>>619
一方でインフレ40%になっても問題ないと言ってるから、JGPに時間的制約はなくJGPはいつでも可能と読める

621 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ササクッテロラ Sp03-VmPj) 2019/11/04(月) 02:15:01
MMTのインフレ観は、ポストケインジアンの「インフレは基本的にコストプッシュ的現象である」に基づいている

この辺は上に貼ったフルワイラーの記事でも言及されてる

なので、主流派的なインフレ観(総需要が増加して物価が上がった)とはちょっと違うの

620 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 06c9-Fabg) 2019/11/04(月) 02:14:41
>>613
君が屁理屈

>>616
日本はプラザ合意後のデフレ不況等以降たびたびデフレになったが、海外主要国はでは
デフレはケインズフリードマンで消えたら、2-5%程度のマイルドインフレはインフレとは
言わなかったわけ。昔の海外の経済学の教科書にデフレが出てこない理由。
グリーンスパンの本を読んでも。

619 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ササクッテロラ Sp03-VmPj) 2019/11/04(月) 02:09:43
>>616
要するに、

「就業保証プログラムは…呼び水的な需要刺激策が経験しそうなインフレによるボトルネックに苦しむことがない」

「減税や(呼び水的な)支出増加は、得てして雇用が失業者や貧困者に
「滴り落ちること(トリクルダウン)」を願いつつ、
既に比較的裕福な人々に有利になりがちである」
(レイ入門 p478)

ということ。通常の裁量的財政政策だと、完全雇用に達する前にインフレになるんだよ

618 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウウー Sa2f-qV4/) 2019/11/04(月) 02:09:29
完全雇用の人は、インフレを引き起こすことなくって言葉を軽視しすぎかもね。

617 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ササクッテロラ Sp03-VmPj) 2019/11/04(月) 02:03:21
例えば最近のミッチェルのブログでも、または先日の講演でも、日本に対する提言で常に強調されるのは「完全雇用」

ってことぐらい、MMT関連の文書に触れていれば、自ずと分かるはずなんだけどなぁ…

616 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウウー Sa2f-qV4/) 2019/11/04(月) 02:01:08
>>611
確かにw

>政府は、インフレを引き起こすことなく完全雇用を追求すべきだ

インフレを引き起こさないってインフレ率0%にすることか、
あるいは為替変動制を取っている国で貿易国家だと海外にも影響されるから
海外と比較して海外の平均インフレ率2%程度のことをインフレを引き起こすことなくと言ってることなのか分からない。
日本のような長期デフレには言及ないから、デフレならどうなんだという疑問もある。

615 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ ce35-qV4/) 2019/11/04(月) 01:57:34
JGPなしでMMTの理論通りに事が運ぶかどうかだわな
検討なしで好みの政策押してもどうにもならん

614 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ササクッテロラ Sp03-VmPj) 2019/11/04(月) 01:57:30
「政府は、インフレを引き起こすことなく完全雇用を追求すべきだ」が物価目標なの?どう読んでも完全雇用目標でしょ?

くだらん屁理屈は止めようよ。ほんとに

613 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ササクッテロラ Sp03-VmPj) 2019/11/04(月) 01:55:51
>>611
だからそれ屁理屈でしょ。分かってて言ってるならもうやめなって

612 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ササクッテロラ Sp03-VmPj) 2019/11/04(月) 01:55:34
>>610
消費者物価指数がどのように構成されてるかググって調べてみるとよいよ

611 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 06c9-Fabg) 2019/11/04(月) 01:54:28
>>607
政府は、インフレを引き起こすことなく

って物価を政策目標にしてるじゃん

610 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウウー Sa2f-qV4/) 2019/11/04(月) 01:54:04
>>605
>一般に需要管理は、どのような政策ツールを使用するにせよ、その重点は、単純な一般物価指数の変化を追いかけることよりも、
>どの業界でボトルネックが出現しているかの見極めに置かれる必要がある。
>結局のところ需要管理で一番重要なことは「不足」を防ぐことにある。
>価格指数は需要に敏感なものではなく、総需要を管理するにはむしろ逆効果となる要因を含んでいて、
>政策目標として使うには誤解を招きすぎるものだ。



>「価格指数を政策目標にしてはならない」と主張している

これは言い過ぎじゃね。ボトルネックの出現を測る指数不足とも取れる。
政策目標として誤解を招くものとまでは言ってるが、してはならないとまでは言ってないとも読める。
逆効果なら価格指数を逆に見れば効果的な指数になるかもしれない。

609 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 06c9-Fabg) 2019/11/04(月) 01:52:12
>>608
米国の失業率は、歴史的な低さとされ、だから金融緩和すべきでないと
いう意見も多い。NHKはそういう立場。

608 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ラクッペ MM13-tVid) 2019/11/04(月) 01:49:17
>>601
で、実行できてないじゃん?
日本より高い失業率とインフレ。

これで良いなら、 日本は失業率を押さえてる分インフレ率が足りなくても許容範囲だねw

607 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ササクッテロラ Sp03-VmPj) 2019/11/04(月) 01:48:23
とりあえずレイ本の9.6「結論ーMMTと政策」のp477~481辺りでも読み直した方がいい

「政府は、インフレを引き起こすことなく完全雇用を追求すべきだ」というのがMMTの政策規範であり、
そうするのに就業保証プログラムほど良いプログラムは見つかっていない、というのが、ケルトンの主張である(p480)

MMTがフィリップスカーブをどれだけ問題視しているかが分かるなら、
物価目標政策がどれだけ害悪か分かると思うんだけどなぁ

606 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 06c9-Fabg) 2019/11/04(月) 01:44:14
2-5%程度の物価目標を各国が採用するようになった。
とかいたのは、歴史的事実。
単純な物価目標が間違いというのはMMTが正しい。
しかし、MMTの元祖ケインズは広義のリフレ派、事実上の広義の物価目標派。

605 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ササクッテロラ Sp03-VmPj) 2019/11/04(月) 01:36:57
>>604
うん。だから、「消費者物価指数うんちゃら%を目指すべき」という主張は、
「価格指数を政策目標にしてはならない」と主張しているMMTの文脈からは出てこない、というのが分かっていればそれでいい
あとはどうぞお好きに

604 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 06c9-Fabg) 2019/11/04(月) 01:34:09
>>602
まえから、自分も同様なことを言っているが、なにか。
その話は、米国では常態のインフレ経済下での、(高)インフレ、物価の対処についての話。
デフレは、そもそも想定していない。

603 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ササクッテロラ Sp03-VmPj) 2019/11/04(月) 01:29:57
なんかもうガキの屁理屈みたいになってきたな。。。

602 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ササクッテロラ Sp03-VmPj) 2019/11/04(月) 01:29:00
>>601
これ読んだ?

一般に需要管理は、どのような政策ツールを使用するにせよ、その重点は、単純な一般物価指数の変化を追いかけることよりも、
どの業界でボトルネックが出現しているかの見極めに置かれる必要がある。
価格指数は需要に敏感なものではなく、総需要を管理するにはむしろ逆効果となる要因を含んでいて、政策目標として使うには誤解を招きすぎるものだ。

601 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 06c9-Fabg) 2019/11/04(月) 01:26:12
>>597
価格の安定性を維持、ってあるんだから、政府目標だろw
FRBは物価安定と完全雇用のふたつが義務

600 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 06c9-Fabg) 2019/11/04(月) 01:24:04
>>594
持続可能でないから。そのなのはまともな(海外の)経済学者、専門家の常識。

引用文でも、■価格の安定性を維持しつつ■

599 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ササクッテロラ Sp03-VmPj) 2019/11/04(月) 01:23:44
まあいいか。理解したようだし

598 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウウー Sa2f-qV4/) 2019/11/04(月) 01:23:11
>>590
政府は本当の完全雇用を約束できる

時間軸が無いのを逆手に取って、いつやれとは言っていないから、完全雇用を1000年後にでも約束しておいて
当分は2%インタゲで財政政策やればいい。
完全雇用は一様目指しているんだし、MMTをやってると言わせてもらおう。

597 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ササクッテロラ Sp03-VmPj) 2019/11/04(月) 01:23:05
>>595
政策目標にするってどこに書いてある?

596 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ササクッテロラ Sp03-VmPj) 2019/11/04(月) 01:22:33
> MMTは単純な物価目標は間違いだと言っているわけ

単純も複雑も、物価目標は間違いです

>自分もその通りだと思うが

「その通りだと思う」なら別によい

595 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 06c9-Fabg) 2019/11/04(月) 01:21:39
>>590
価格の安定性を維持しつつって、かいてあるじゃん。ワラ

594 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ササクッテロラ Sp03-VmPj) 2019/11/04(月) 01:20:30
>持続的な完全雇用の実現の必要条件が、(コアコア)2-5%程のマイルドインフレ

こんなこと、MMTを学んでいたら絶対に言うわけがないのよ
どのようなインフレ率でも完全雇用は達成できるし、政府は完全雇用を維持しなければならない、でしょ

593 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 06c9-Fabg) 2019/11/04(月) 01:19:29
>>588
子供か?ちゃんと引用文を読むように。
そこの論点はデフレは悪については言及していないから。
デフレは悪と物価目標と同じものではない。
デフレは悪というのは、そんなのは(海外の)専門家には当たり前のことで語る
必要もない。MMTは過度なインフレになると批判さるが、MMTは単純な
物価目標は間違いだと言っているわけ。自分もその通りだと思うが。
物価目標自体は比較的新しい。
なお、MMTの元祖ケインズは広義の物価目標論者。

592 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ササクッテロラ Sp03-VmPj) 2019/11/04(月) 01:17:36
>>589
よく分からんけど、やりたいという政治家がいれば政治に乗るし、できるかどうかで言えばJGPは別に難しいものではないよ
今この時点でどうか、というなら、そりゃいるわけがない。そもそもMMTを理解してる政治家がいないんだから

591 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ササクッテロラ Sp03-VmPj) 2019/11/04(月) 01:15:48
>>590を読んで、「2~5%のインフレ率を目指すべき」なんて発想が出てくるわけないでしょ?

590 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ササクッテロラ Sp03-VmPj) 2019/11/04(月) 01:13:36
以下引用


MMTで明らかになるのは、政府は本当の完全雇用を約束できるということだ。
仕事の質を高め、経済がすべての人の繁栄を確実にもたらすよう焦点を合わせることができるのだ

一般に需要管理は、どのような政策ツールを使用するにせよ、その重点は、単純な一般物価指数の変化を追いかけることよりも、
どの業界でボトルネックが出現しているかの見極めに置かれる必要がある。

結局のところ需要管理で一番重要なことは「不足」を防ぐことにある。
価格指数は需要に敏感なものではなく、総需要を管理するにはむしろ逆効果となる要因を含んでいて、政策目標として使うには誤解を招きすぎるものだ。
公的目的の事業のために大企業の活動を積極的に規制できるようになればなるほど、完全雇用の達成はより確かなものになり、
価格の安定性を維持しつつGNDのために資源を回せるようになる。

589 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウウー Sa2f-qV4/) 2019/11/04(月) 01:12:51
>>584
経済板のスレだから別にいいだろ。
MMTのJGPが日本ではまだ政治にも乗らないし出来ないと知れただけでも十分

588 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ササクッテロラ Sp03-VmPj) 2019/11/04(月) 01:11:29
>>586
もっかいいうけど、

人の話聞いてる?
物価目標政策の是非を語ってんの
「デフレの悪」なんて語ってないの

「物価目標政策の是非を語ってんの」
「物価目標政策の是非を語ってんの」

これ読んだ?どこに「2~5%のマイルドインフレを目指すべき」なんて書いてあった?
目指すべきはなんだと書いてあった?

587 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 06c9-Fabg) 2019/11/04(月) 01:10:06
>>585
だから元日銀の物価の渡辺努(東大)は超トンデモになった

586 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 06c9-Fabg) 2019/11/04(月) 01:09:06
>>581
だからちゃんと引用文を読んでないじゃん。高いインフレについてのもの。
デフレが悪なんてのは(海外では)常識だし、米国はデフレにもなってないし、MMT批判の一番は
(過度な)インフレが進むというものだから、その反論をレイ入門でも字数を多くかいている。

585 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ ca3f-zNUL) 2019/11/04(月) 01:08:53
>>580
んなこと言ってると、
消費税増税によるコストプッシュインフレで、インフレ目標達成とか言っちゃうやつが出てくるだろ?

584 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ササクッテロラ Sp03-VmPj) 2019/11/04(月) 01:06:37
なんかもうMMTのスレでMMTじゃない何かの話する人多すぎませんかね

583 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ササクッテロラ Sp03-VmPj) 2019/11/04(月) 01:05:12
>>582
「デフレ脱却」してからやればいい、って、何やるの?

582 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウウー Sa2f-qV4/) 2019/11/04(月) 01:04:36
>>577
MMTをやるという表現が適切かどうかは知らないが、MMTの考えはいつでもできるから残しておけばいい
デフレ脱却してからでいい

581 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ササクッテロラ Sp03-VmPj) 2019/11/04(月) 01:04:21
>>579
人の話聞いてる?

物価目標政策の是非を語ってんの
「デフレの悪」なんて語ってないの

物価目標政策は否定してるよね?読んだ?

580 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 06c9-Fabg) 2019/11/04(月) 01:03:59
>>576
ないない。景気刺激、インフレ要因

579 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 06c9-Fabg) 2019/11/04(月) 01:03:13
>>570
ちゃんと読んでないだろ。その話はインフレについての話でデフレについては言及していない。
大恐慌以前と違い、米国ではケインズとフリードマンのお陰で、デフレ経済は基本なくなった。
100年に一度のリーマン金融危機も、キーストロークマネーでバーナンキがデフレ恐慌を防いだ。
グリースパンは、政府は財政拡大が常なのに、日本がデフレに陥るのは不思議だと自伝で
かいている。(消費税等の増税等財政緊縮、金融引き締めの結果だが)
MMTへの主な批判は、(過度な)インフレになるというものだから、MMT論議の議論は
(過度な)インフレについてがほとんどになる。

578 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウカー Sacb-m6uj) 2019/11/04(月) 01:02:43
敢えて言っておきますが、全日本統一全産業労働組合の場合、ガードは最低賃金であって、最高賃金の上限はなしですよ。
医師であっても賃金が低く抑えられるなんてのは、かつてのソ連みたいな共産主義というか画一的平等主義になっちゃうから。

577 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ササクッテロラ Sp03-VmPj) 2019/11/04(月) 01:01:27
>>575
「政治的実現性」なんてもんを前提に考えたいなら、MMTなんてやらなくていいんじゃないの?
OMFの時点で無理でしょ?

576 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ ca3f-zNUL) 2019/11/04(月) 01:01:25
>>559
消費税廃止したらしばらくデフレになるなw

575 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウウー Sa2f-qV4/) 2019/11/04(月) 00:59:26
>>574
では政治では無いね。>>558に戻る

574 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ササクッテロラ Sp03-VmPj) 2019/11/04(月) 00:58:23
>>572
それで潜在失業率ゼロを実現できるなら別にいいと思うよ。でも潜在失業率ゼロにはできないよねそれ

573 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウカー Sacb-m6uj) 2019/11/04(月) 00:58:17
>>567
そりゃ市場独占が市場機能が機能しないのと同じでしょ
市場とは大きく者に有利に働き、小さい者には不利に働くのだから

572 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウウー Sa2f-qV4/) 2019/11/04(月) 00:56:39
>>564
一次産業の戸別補償や最低賃金1500円と言うのがJGPとして許容するなら政治としてある。
これらをJGPに含めていいのか?

571 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ササクッテロラ Sp03-VmPj) 2019/11/04(月) 00:55:28
なんでちゃんと勉強しないんだろうなぁ…

570 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ササクッテロラ Sp03-VmPj) 2019/11/04(月) 00:53:59
>>569
人の話聞いてる?

物価目標政策の是非を語ってんの
「デフレの悪」なんて語ってないの

569 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 06c9-Fabg) 2019/11/04(月) 00:52:52
>>568
検索してもデフレという言葉がないぞ。

568 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ササクッテロラ Sp03-VmPj) 2019/11/04(月) 00:50:51
>>559
あのさ、とりあえずさっき貼ったこれ読みなよ

物価目標政策の是非を語ってんの
「デフレの悪」なんて語ってないの

http://econdays.net/?p=10643

567 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (オッペケ Sr03-i5Hk) 2019/11/04(月) 00:50:39
実現可能性ゼロの妄想語られてもな

しかし反共が効きすぎて資本主義が機能不全に陥っているのも皮肉だな

566 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ササクッテロラ Sp03-VmPj) 2019/11/04(月) 00:49:14
というか、「潜在失業率ゼロを実現する政策」それ自体がJGPなのではという気が

565 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウウー Sa2f-qV4/) 2019/11/04(月) 00:48:37
>>560
分かりやすい。まずは大義(需要不足)を使って労働者を安定的に強くすること(財政政策)が優先される。

564 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ササクッテロラ Sp03-VmPj) 2019/11/04(月) 00:48:33
>>558
いやむしろJGP以外に「潜在失業率ゼロを実現する政策」なんてあるの?考えつかないが

563 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウカー Sacb-m6uj) 2019/11/04(月) 00:46:47
つまり就職したい人はハローワークに行くのではなく、この全日本統一全産業労働組合に加入登録しないと雇用契約を結べない労働法制を整備することだと思う。この労働法制は日本人だけでなく移民も含めむ雇用契約すべてでないと意味がない。
労働問題は例外というものを一切認めてはいけない。これが鉄則だ!
米国のメジャーリーグが選手にとって極めて有利な契約条件なのは、クローズドショップ制の労働組合だからと言われている。

562 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウカー Sacb-m6uj) 2019/11/04(月) 00:46:22
労働問題を骨抜きにさせない対策は一つしかない。会社別労働組合も産業別労働組合も意味がない。全日本統一の全産業労働組合を作り、雇用はすべてこの労働組合員以外の雇用契約は無効にすること。

561 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウカー Sacb-m6uj) 2019/11/04(月) 00:44:15
労働問題が骨抜きにされるのは、労働組合のプレゼンスが小さいことが原因。御用組合とか卑下されたり、労組なんかダサいなんて発想に行き着く。
労組のプレゼンスを小さくしているのは、例えば非正規労働者の存在やら、その非正規労働者を派遣するピンハネ業者が要因の一つだね。

560 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウカー Sacb-m6uj) 2019/11/04(月) 00:42:06
経団連の意向に反して自公政権がJGP導入することはないが、骨抜きになったJGPなら、あたかも経団連は国民経済全体のことを考えて導入に賛成すると言うだろうね。
骨抜きの方法は低賃金労働者、つまり移民全面受入やら非組合員の裁量労働制導入だね。非組合員はマクドナルドみたいに名ばかり役職で非組合員にして低賃金長時間労働を強いるパターンとか?考えつかない骨抜きにするのが企業の労務対策だからね。

559 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 06c9-Fabg) 2019/11/04(月) 00:40:25
>>556
>MMT的には、失業者がゼロなら物価が下がっても別に問題はない

にわか。デフレなら景気が悪化し、失業者増えるというのは、現在のまともな
海外の経済学者の含意。日本の経済学者やマスコミ識者にトンデモが多いが。

558 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウウー Sa2f-qV4/) 2019/11/04(月) 00:39:34
>>557
政治には乗らない。誰か音頭取ってるやついるか?

557 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ササクッテロラ Sp03-VmPj) 2019/11/04(月) 00:38:28
>>555
>需要不足で国民は幸せになる方法などないから、デフレ脱却に噛みつく暇があれば潜在失業率ゼロを目指す改善策を提示した方が早い


JGPでいいじゃん

556 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ササクッテロラ Sp03-VmPj) 2019/11/04(月) 00:37:44
>>554
おれは「MMTはデフレを容認する」なんて一言も言ってないんだが
MMTが物価目標政策を取り入れることはない、と再三再四言ってる

極端に言えば、MMT的には、失業者がゼロなら物価が下がっても別に問題はない
まあ、そんなことはあり得ないが

555 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウウー Sa2f-qV4/) 2019/11/04(月) 00:36:48
>>520
全部やればいいね
需要不足で国民は幸せになる方法などないから、デフレ脱却に噛みつく暇があれば潜在失業率ゼロを目指す改善策を提示した方が早い

554 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 06c9-Fabg) 2019/11/04(月) 00:34:30
>>552
似たような話は、来日時の記者会見でもしてたでしょ。ソースは保存してないが。
兎に角、MMTは元祖はケインズなんだから、MMTがデフレを容認するとか
ないから。ケインズの最大の功績はデフレは悪だと証明し、処方箋もかいたこと。
だから、にわかMMTああは、勉強不足。

553 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ササクッテロラ Sp03-VmPj) 2019/11/04(月) 00:33:37
ケルトンにしても他のMMTにしても、必ず「政府が雇用を増やすべき」「完全雇用を目標に」と言うんですよ
だからJGPがセットになってるわけで

インフレ率40%でも問題ない、というような理論が、物価を目標にするわけないでしょ

552 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ササクッテロラ Sp03-VmPj) 2019/11/04(月) 00:30:13
>>551
それじゃ分からんな。原文が望ましい
「デフレ」が何を意味してるかも分からんし

551 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 06c9-Fabg) 2019/11/04(月) 00:28:18
>>550
「現代金融理論」ケルトン教授、左派サンダース氏の顧問に=米
2019年04月17日07時12分
https://www.jiji.com/jc/article?k=2019041600733&g=int
ケルトン教授は16年の大統領選でもサンダース氏の顧問を務めた。インタビューでは「財政規律よりも
財政拡大を優先し、失業者をなくすべきだ」と主張。「MMTは日本が直面するデフレの解毒剤になる」
とも語り、■今年10月の消費税増税は「経済にデフレ圧力をかけることになり、間違いだ」■と明言した。
 日銀の金融政策については「ゼロ金利を放置しておけばいい」と提言した。また、「日本政府が自主的
にデフォルト(債務不履行)を宣言することはないと賭けてもいい」と語るとともに、「債務が日本(経済)
に負のコストを強いている証拠はない」と指摘。日本は財政拡大による経済成長を目指すべきだとした。

550 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ササクッテロラ Sp03-VmPj) 2019/11/04(月) 00:26:03
>>548
消費税は論外としても、ケルトンはデフレ脱却なんて言ってないはずだけど

ケルトンがデフレ脱却と言ったソースある?

549 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ササクッテロラ Sp03-VmPj) 2019/11/04(月) 00:25:21
だからさ、物価なんて目標にしないで、普通に失業率でいいじゃん
(潜在)失業率ゼロを維持することが需要の拡大と供給力の増加にそのまま繋がるわけで

MMT学者があれほど失業の問題を取り上げてるのに、みんなそこら辺はガン無視するのよね

548 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 06c9-Fabg) 2019/11/04(月) 00:24:24
>>547
ケルトンも日本のデフレ脱却にMMTは使えると公言してるじゃん。
レイも、MMTからも、日本の消費税等の引き締めは間違っていると。

547 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ササクッテロラ Sp03-VmPj) 2019/11/04(月) 00:22:30
>>546
ああごめん実質賃金と見間違えた。実質借金?ね

まあ何でもいいけど、「マイルドインフレを目指すべき」なんてのはMMTの文脈からは一切出てこないということだけは覚えておいて

546 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 06c9-Fabg) 2019/11/04(月) 00:18:06
>>540
主流派の貨幣錯覚というのが間違い。錯覚でなく、インフレなら実質債務は減少する。
その事実が重要。ケインズが主張。
また企業等の日々の経済活動は実質ベースでなく名目ベースで動いている。
(元)日銀プロパーは、大間違いしている。

545 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ササクッテロラ Sp03-VmPj) 2019/11/04(月) 00:17:26
>>543
そこら辺が大事だと思うんだけど、知見がないのよねw

544 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウウー Sa2f-qV4/) 2019/11/04(月) 00:15:08
物価が下がっても収入が下がっていれば買えるものは同じなわけで、デフレは需要不足と言う認識の方がしっくりくる
需要不足を考える指標の一つとしてインフレ率があるとしか言えない
十分条件のそれ

543 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウカー Sacb-m6uj) 2019/11/04(月) 00:14:42
JGPが導入され有効に機能している限り、国民はインフレ40%も容認しそうだな。
しかしこの「機能している限り」を実現し維持するのは、なかなか難しい。労働争議において、抜け穴があったら労働者側は必ず負ける。これは野田醤油労働争議やらスト権ストの事例をみれば明らかだね。
労働政策までに拡大すると皆さんの守備範囲超えちゃから、議論しても無駄かな?

542 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ ca10-UxTn) 2019/11/04(月) 00:14:04
どのスピードで成長していくかはそれぞれの国で決めるべきと
ミッチェルブログで読んだぞ
インフレ率40%まで問題ないからといって40%付近を目指せというわけでもあるまい

一般的な「デフレ脱却」は需要供給のバランスにおいて需要を増やすことだ
デフレ脱却とインフレ目標の有無は別の話だろう

541 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 06c9-Fabg) 2019/11/04(月) 00:13:51
>>537
40%は容認するの?
容認する限度は、その国民の総意になる。民主主義なんだから。
しかし、デフレや低いインフレ容認は愚衆政治

540 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ササクッテロラ Sp03-VmPj) 2019/11/04(月) 00:12:58
>>538
> インフレなら実質借金が減り、投資が促進されるからと、マイルドインフレを主張。

だから貨幣錯覚を前提にした主流派の主張でしょそれ
んで貨幣錯覚に気づいたらインフレが亢進するから引き締めするんだよ
フィリップスカーブ、自然失業率、NAIRUそのものじゃん
MMTスレでそれ言う?

539 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ササクッテロラ Sp03-VmPj) 2019/11/04(月) 00:10:36
>>536
どうかなぁ

仮にそうだとしても、需要不足ってどういう状態?って聞くと、物価が下がってる状態と答えそうな気がする

538 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 06c9-Fabg) 2019/11/04(月) 00:10:14
>>533
マイルドインフレ支持したのがケインズ。
インフレなら実質借金が減り、投資が促進されるからと、マイルドインフレを主張。
経済成長は単純に言えば、(リチウム研究開発製品かを含む)実物投資と同義。

537 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ササクッテロラ Sp03-VmPj) 2019/11/04(月) 00:09:26
>>534
コアコア2~5%なら国民は容認するの?その根拠は?
食料品とエネルギーを含めた総合指数は10%とか20%になってるかもしれないのに?

536 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウクー MM43-ppJP) 2019/11/04(月) 00:08:40
>>532
殆どの人はデフレを需要不足の意味で使ってね?

535 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウウー Sa2f-qV4/) 2019/11/04(月) 00:08:31
結局実行するために政治と関わってくるから、政治に関わる人が考えられる範囲のことしかできない
米豪ぐらいの成長曲線描いてから余裕を持ってJGPとか話した方がJGPやるにしても良いもの出てくるでしょう

534 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 06c9-Fabg) 2019/11/04(月) 00:07:21
>>530
国民が40%のインフレを容認するなら、それでも良いが、現実は違うから。

533 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ササクッテロラ Sp03-VmPj) 2019/11/04(月) 00:06:39
>>531
> 持続的な完全雇用の実現の必要条件が、(コアコア)2-5%程のマイルドインフレなわけ。

コアコアが2~5%程度でないと完全雇用を維持できないって初耳だけど、何か論文ある?

532 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ササクッテロラ Sp03-VmPj) 2019/11/04(月) 00:05:12
インタゲ自体がフィッシャー方程式から導き出されたものだし、そんなものMMTが肯定するわけないじゃん

「デフレ脱却」が、総需要の拡大、失業者をなくすなどを意味してるなら分かるけど、だったらそう言えばいいわけで
「デフレ脱却」という単語からは、物価目標政策しか出てこないと思う
そしてそれはMMTの文脈では否定されるべきものでしょ

531 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 06c9-Fabg) 2019/11/04(月) 00:04:17
>>526
持続的な完全雇用の実現の必要条件が、(コアコア)2-5%程のマイルドインフレなわけ。
十分条件ではない。
(日本はほぼ全額輸入だから特に)原油等の輸入原材料の急騰は、それは天災の
ようなもので、そこで金融や財政を引き締めるのは間違い。ケルトンも、物価の個々の
要因に対処しろと、米国では原油高騰時に天然ガスを開発したと言っている。
日本はやらなかったが、備蓄を取り崩すこともOK

レイ入門でも、JGPは景気が良くなれば、自動的に縮小になるというようにかいていると読んだが。

なお、日本は昔から公共事業等で事実上JGPをやっている。米国では制度の問題もあって、
公共事業が不足している。
最近は高齢者雇用で補助金をだして高齢者の雇用が増えたが、その分、現役世代の事業を圧迫している。

530 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ササクッテロラ Sp03-VmPj) 2019/11/03(日) 23:59:47
「物価が下がってるから支出を増やせ」とか「物価が目標に達したから支出を減らせ」とか、
少なくともMMTはそういうことじゃないでしょ?

各国がマイルドインフレを目指しているから、って、FEDが利上げを急いだのを見れば分かるように、
単に早くインフレにして金利を上げて金融政策の余地を作りたいだけでしょ
それはMMTの文脈から導き出される目標じゃないじゃん

レイは「40%程度のインフレまでは問題はない」とまで言ってるよね
それはどう理解してるの?

529 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウカー Sacb-m6uj) 2019/11/03(日) 23:59:32
最優先の政策課題は経済成長じゃないか?
平たく言えば、ど田舎でも貧乏人でも行き渡るぐるぐる回るお金。
使われるお金が増えればインフレにもなる。
経済規模が拡大していれば政府債務の増加も気にならない。税収も増える。

528 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ササクッテロラ Sp03-VmPj) 2019/11/03(日) 23:53:49
>>524
優先順位、目指すべき政策目標の話

MMTがインタゲを肯定することはないよ

「MMTがいわゆるインフレ目標政策や中央銀行の独立を支持しない理由」by スコット・フルワイラー他
http://econdays.net/?p=10643

527 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウカー Sacb-m6uj) 2019/11/03(日) 23:52:16
なるほどブラック企業淘汰にはJGPが有効か!納得した。
経団連が低賃金労働させるために移民受け入れを自公政権にやらせたのも、JGPを形骸化させるためなんだな。政治の構図が少し読めてきたな。

526 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ササクッテロラ Sp03-VmPj) 2019/11/03(日) 23:52:00
>>521
だからさ、優先すべき、目指すべき政策目標はなんなの?ということなのね

物価なの?完全雇用なの?
仮に失業率2%でコアコアが2~5%になったら政府支出を減らすの?
コアコアで2%~5%ってことは総合指数はもっと高い可能性もあるけど、それはいいの?

525 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウウー Sa2f-qV4/) 2019/11/03(日) 23:50:50
つい半年前は財政出動したらハイパーインフレになるが当たり前だったのに随分空気も変わった

524 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 06c9-Fabg) 2019/11/03(日) 23:50:02
>>518
MMTもケインズの子孫なんだから、デフレ放置は容認しない。それはケルトンやレイや
他の海外MMT論者の発言でもわかること。

523 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ラクッペ MM13-tVid) 2019/11/03(日) 23:48:48
>>499
理論上の限界まで来てる程低い失業率で、
JGPなどやるだけ無駄。
高給狙って転職活動中の人の納得する給料で、これだけ人手不足なのに面接全滅の屑にでもできる仕事の組み合わせって、いったい何やらせるんだ?

522 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ササクッテロラ Sp03-VmPj) 2019/11/03(日) 23:48:45
バズワードというか。とりあえず「頭の中の主流派」を消し去った方がいいんじゃないかな

「デフレ脱却」って、結局、物価目標でしかないでしょ

521 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 06c9-Fabg) 2019/11/03(日) 23:48:42
>>513
上にもかいたが、マイルドインフレは持続的成長の必要条件だから。
十分条件ではない。
通貨の価値が上がっていくというデフレは、経済の血液、お金がまわらないから、
大不況、恐慌になってしまう。
高いインフレだと景気には良いが、庶民は不満が高まる。だから2-5%程度の物価目標を
各国が採用するようになった。
また消費者物価指数は上方バイアスがあるし、デフレに陥らないための糊しろとして、
2%が下限となっている。

520 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ ca10-UxTn) 2019/11/03(日) 23:48:11
低所得者層への減税だろうが、子育て支援だろうが
災害対策だろうが、技術開発だろうが
全部意味がありそう

むしろ今の日本で反MMT的なデフレ脱却ってどうやるんや

519 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ササクッテロラ Sp03-VmPj) 2019/11/03(日) 23:46:37
>>517
だからさ、なぜそれを「デフレ脱却」と表現するの?
総需要を拡大しろ、必要な支出を増やせ、でいいんじゃないの?
「デフレ脱却」って言った途端、別の意味になるでしょ?

518 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ササクッテロラ Sp03-VmPj) 2019/11/03(日) 23:45:15
>>514
要するにインタゲなわけね

「主流派」の価値観そのものだねぇ

517 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ ca10-UxTn) 2019/11/03(日) 23:45:10
>>508
いやー、支出の内容はめちゃ大事だけど
増税はインフレ圧力だの、日本の低成長は供給制約だの
魑魅魍魎が跋扈する日本で「デフレ脱却」自体を嫌う必要あるかね

必要じゃない政府支出を探す方が大変や

516 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 06c9-Fabg) 2019/11/03(日) 23:43:46

515 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウクー MM43-ppJP) 2019/11/03(日) 23:43:10
>>512
JGPによって潰される企業はそれこそブラック企業のように却って社会に損失を与えてる会社じゃないかなぁ

514 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 06c9-Fabg) 2019/11/03(日) 23:42:27
>>508
ケインズ以前はデフレ放置恐慌も市場原理でよいというのが通説だった。
ケインズはデフレは最悪だから、デフレ脱却せよ、金融政策はデフレでは効果がないから、
財政支出せよと言った。MMTが承継するケインズ経済学の根本。
フリードマンは、大恐慌は中央銀行がマネーの供給を絞ったからだと主張。マネーの供給量の
調整がすべてと言って、実際にやってみたが上手くいかなかった。ということで、マネー量が政策
目標ではなく、マイルドインフレの物価安定を目標にするようになた。

513 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ササクッテロラ Sp03-VmPj) 2019/11/03(日) 23:41:27
コアコアが2~3%上がればそれでいいの?
んじゃとりあえず政府が薬価上げればいい?それじゃダメ?なんで?
総需要が増加することが大事だから?んじゃそう言えばいいんじゃないの?
なんで「デフレ脱却」と言って「物価目標」を掲げるの?
総需要が増加したら物価は上がるの?総需要が増加しなくても物価は上がるんじゃないの?
なぜ物価を目標にするの?

という疑問が出てこないの?という話

512 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウカー Sacb-m6uj) 2019/11/03(日) 23:41:03
JGP導入に反対するわけではないが、それこそ倒産する企業が増えるのでは?円高ガー!の倒産や失業よりも深刻になるのでは?
倒産する企業を増やさない政策考えないとまずいんじゃね?

511 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウウー Sa2f-qV4/) 2019/11/03(日) 23:39:06
デフレ対策は、
個人法人所得税の累進の強化
消費税はインフレ率に基づく税制調整
財政政策は就労、賃金保証プログラムや長期投資計画の前倒し
金融政策は緩和
構造政策は規制強化(過当競争の抑制)
貿易政策は保護貿易の推進
移民政策は縮小
悪性インフレ対策はエネルギー、物流コスト等の引き下げ

510 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ササクッテロラ Sp03-VmPj) 2019/11/03(日) 23:36:52
>>509
デフレがいかにダメか、を聞いてるんじゃなくて、具体的な目標って何なの?と聞いてんのよ

なぜコアコアを2~3%にしたいの?

509 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 06c9-Fabg) 2019/11/03(日) 23:35:02
>>504
デフレは経済には最悪で、高いインフレは景気には良いが、庶民が反対するから。
デフレが最悪は理解できると思うが、貨幣に金利が付いたら、カネが死に金に。

また経済成長とは単純に言えば実物投資と同義で実物投資とはマクロでは借金と同義。
デフレでは投資は投下資本の回収が困難になり、実質借金が増える。
数十年の投資開発でリチウムノーベル賞がとれたのも、インフレ好景気があったから。
だからケインズはゼロインフレでなく、マイルドインフレを推奨。

デフレは恐ろしい、1年前に企業が仕入れた100の商品が今では90円になっている。
物やサービスの価格が下がると思えば消費者は、購入時期を遅らせようとする。
売り上げが減るから、賃金も下げる、リストラで失業者が増える。景気が悪化しさらに物が
売れなくなる。また税金や公共料金や公務員や正社員等価格硬直性の高い支出は
直ぐには下がらないから、企業も利益はその分減り、家計の実質所得も減る。
資産価格も下落して、逆資産効果が働き、担保にしていた土地等の資産下落で担保割れ
して企業は倒産、貸し付けていた金融機関にも大打撃。
デフレは企業や個人や政府の実質債務を増加させる。
デフレ放置はついには恐慌になるのが日本を含む歴史の教訓。

508 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ササクッテロラ Sp03-VmPj) 2019/11/03(日) 23:34:55
>>505
嫌うっていうか、「デフレ脱却」という単語からは、結局のところ何がしたいのかが全然分からないということ
んで聞いてみたら結局、物価目標=インタゲだったりするわけでしょ>>501

物価(コアコア)が上がればいいの?

507 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ササクッテロラ Sp03-VmPj) 2019/11/03(日) 23:32:45
>>502
そうそう。労働所得が増えて購買力が向上し消費支出が増えて企業の投資も増える

506 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウウー Sa2f-qV4/) 2019/11/03(日) 23:30:33
まずは長期デフレを解消するためにMMTの三大要素、租税貨幣論、内生的貨幣供給論、機能的財政論だけが必要
ここまでなら政治としても政策掲げているれいわ新選組や反緊縮政治家がいるから可能性がある
長期デフレを脱して世界と同じようなインフレ曲線や成長曲線を描き出してから、
MMTの規範的なJGPや国債の可否(国債発行禁止、財政ファイナンス、政府紙幣)を議論に入れればいい

今の日本の土壌は「持続可能な社会」ではなく「国民生活の向上」にマイナスと最悪だから、
いきなりJGPや国債発行禁止を議論に入れて水や肥料を与えてもMMT種は政治には乗らず枯れるだけ
JGPは左派色が強いと叩かれ、国債発行禁止(財政ファイナンス、政府紙幣)は国際ルールに則ってないと叩かれる。
MMT種を雨風に晒す前に、まずは堆肥を入れて土壌を良くするんだ

505 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ ca10-UxTn) 2019/11/03(日) 23:30:01
デフレ脱却って言葉異様に嫌う人おるけどなんなんやw
過剰生産解消とデフレ脱却の何が違う

504 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ササクッテロラ Sp03-VmPj) 2019/11/03(日) 23:29:32
>>501
要するにコアコアを2~3%にしたいということ?
なんでコアコアを2~3%にしたいの?

503 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 4ad1-ppJP) 2019/11/03(日) 23:29:25
>>502
安価間違い>>500

502 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 4ad1-ppJP) 2019/11/03(日) 23:28:45
>>139
最低賃金の設定によってベースアップに繋がるし社会問題化してるブラック企業や質の悪い労働を淘汰出来る。最高やんけw

501 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 06c9-Fabg) 2019/11/03(日) 23:28:20
>>497
普通は変動の激しい、生鮮食料品とエネルギーを除く、消費者物価が2-3%に
安定してなること。
なお、誤解が多いが消費税増税は、単なる増税で物価が上がるのだから、物価目標から除く。
元日銀の物価の渡辺努?(東大)は、消費税増税で物価を上げると言い出し、超トンデモ
と判明。やはり平成の失われた30年は日銀プロパーがA級戦犯。

500 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ササクッテロラ Sp03-VmPj) 2019/11/03(日) 23:22:40
>>499
あと、債務の安定性とか完全雇用とか非裁量性とかインフレコントロールとかね
JGPには色々な狙いが含まれてるんだよな

499 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 4ad1-ppJP) 2019/11/03(日) 23:19:24
>>494
これを考えれば考えるほど結局JGPに行き着くw

498 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウカー Sacb-m6uj) 2019/11/03(日) 23:19:17
財政健全化論者を擁護するわけではないが、財政支出して無駄になったお金は回収すべきだと思うわ。
財政支出してお金が市中にぐるぐる回っている限りにおいて、経済規模は拡大しているから、そのお金は回収する必要はない。
市中にぐるぐる回らずにどこかに滞留しているお金は回収すべきだね。じゃないと無駄なお金が市中に留まっている限り金利は上がらないからね。
無駄に滞留しているお金を回収するには、ぐるぐる回っているお金=フローに課税したらダメだよね。そういう意味で消費税増税が良くないというのは正しいんじゃない?
無駄に滞留しているお金とは預金か株価か地価に置き換えられているんだろうから、ストックに課税すべきだね。

497 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ササクッテロラ Sp03-VmPj) 2019/11/03(日) 23:15:30
>>496
その「デフレ脱却」って、何の指標がどういう状態からどういう状態に移行することを言ってるの?

496 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 06c9-Fabg) 2019/11/03(日) 23:13:55
自分は子持ちの人にベーシックインカムと言っているが。
物価の安い田舎なら家が建つ。
また、風水火災復興債を発行して日銀が市中でかえばいいだけ。
消費税は葬式費用、復興費用にも10%の税金の悪税。消費税は減税。
今度こそ、復興でデフレ脱却。

495 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ ca10-UxTn) 2019/11/03(日) 23:09:53
消費性向が高い方にお金が行った方が良いのはもちろんの事
余った商品海外に売らなきゃやってけない程の過剰生産なんだから
日本に関しちゃ必要な支出はガンガンやれよと
経常収支赤字のアメリカよりも財政支出できる余地は大きいのに
アメリカよりもやってない

政策のミスとしか言いようがない

494 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウカー Sacb-m6uj) 2019/11/03(日) 23:09:03
お金が使われる財政支出の仕方を考えないと景気は良くならないんじゃない。
景気が良くなるとは、ど田舎や貧乏人にも財政支出が行き渡る、お金が末端経済まで回るようすることじゃないかな?

493 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 06c9-Fabg) 2019/11/03(日) 23:07:21
オイルショック(英語: Oil shock)とは、不景気の通称で1973年(第1次)

1973年4月 変動相場制への移行
ドルの固定相場制の維持が困難になり、日本は1973年4月に変動相場制に移行した[注 5]。変動相
場制の導入直後に1ドル=260円台まで円高が進んだが、1973年秋のオイルショックで1ドル=300円近辺
まで戻り(有事のドル)、1976年末頃までしばらく安定の時代となった。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%86%86%E7%9B%B8%E5%A0%B4

492 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウカー Sacb-m6uj) 2019/11/03(日) 23:04:02
金持ち減税して財政拡大すれば景気が良くなるなんて大間違いですよ!

491 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウカー Sacb-m6uj) 2019/11/03(日) 23:02:39
輸出主導型経済で経済拡大なんて20世紀の橋本龍太郎通産大臣の頃を最後に終わった経済モデルだよね。
21世紀は円安で輸出が増えて景気が良くなる~!なんて時代遅れの発想でしょ。

490 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 06c9-Fabg) 2019/11/03(日) 23:01:30
>>487
貿易黒字、経常収支が黒字国では、輸出より内需振興が重要という意味では
その通り。今の日本は消費税等増税はトンデモ。MMTも言っていること。
減税と財政拡大すべき。財源は刷ればいいだけ。

489 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 4ad1-ppJP) 2019/11/03(日) 23:01:16
輸出それ自体は別枠の議論だけど輸出しまくってたらトランプに睨まれるからほどほどがいいよねw

488 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウカー Sacb-m6uj) 2019/11/03(日) 22:59:38
1米ドル=360円の固定相場の時代は、日本は大して輸入できるカネがなかったし、せっせと輸出しても文句は言われない時代。
ちなみに固定相場制のままでオイルショック来てたら日本経済はもっと大変なことになってたんだろうね。

487 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ ca10-UxTn) 2019/11/03(日) 22:56:31
>>486
そうそうメリットが大きいと感じるのは政府支出が増えないからだよね?
国内の需要に期待できないから外国の需要取りに行く必要があるんよねって話
結局過剰生産の象徴みたいな話なわけよ

国内で消化しきれない生産力を海外におすそ分けしてあげてるわけだからさ

486 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 06c9-Fabg) 2019/11/03(日) 22:52:48
>>483
通貨安戦争が起るのは、通貨安がメリットが多いから。
民間企業のほとんどの社員には。
タックスーイーターの公務員系は政治家を含め、円高を好む。

485 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 4ad1-ppJP) 2019/11/03(日) 22:50:58
>>484
無税国家は誕生しない。通貨の最終需要があやふやになるから。

484 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 06c9-Fabg) 2019/11/03(日) 22:49:13
>>478
中央銀行がカネを刷って、インフレにならなければ無税国家が誕生。
国民全員に、100億円配ったら・・・

483 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ ca10-UxTn) 2019/11/03(日) 22:48:19
>>478
そりゃ全く正しいと思うが
インフレが望ましい=円安が望ましいみたいな思考法は間違ってるよね
ちゃんと必要な政府支出が行われているなら円高であるに越したことはない

問題は行われない前提でみな考えるから多国間で需要の奪い合いみたいになって通貨安競争なんて馬鹿みたいな話になってる

482 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (オッペケ Sr03-i5Hk) 2019/11/03(日) 22:47:40
Money And Banking Part 11: Inflation

読めば?

481 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 06c9-Fabg) 2019/11/03(日) 22:46:58
>>476
(輸入業を除く)民間で働いてないだろ。
輸入が増えたら、普通は仕事が減り、収入が減るわけ。失業したら輸入の恩恵もない。>>472参照
だから、なんだかんだで重商主義は正しい。世界合計ではゼロサムなんだから、
その意味では間違いだが。w

480 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウカー Sacb-m6uj) 2019/11/03(日) 22:44:29
経済学論文とか英語の原書を訳して読んだりすると難しいんだけどさ、実は経済学って人間の本能的な行動が現象として現れるだけと思えば、論理は簡単なんだよね。

ある街にパン屋が一軒ある。そこにパンを買い来れる人は、その街で月収100万円の人が10人いて、その10人が毎月1万円分パンを買ってくれる。
そのパン屋は月の売り上げが10万円。
この街には月収10万円の人が90人もいるが、彼らは貧乏なのでパンが買えない。
ここで安倍市長は景気対策で月収100万円の人10人に月1万円の給付金を支給した。しかしパン屋の売り上げは変わらなかった。

翌年山本市長に代わり景気対策として月収10万円の人90人に月1万円の給付金を支給したところ、パン屋には毎日100人の人が殺到した。
従来このパン屋は親父1人の手作りだったが、とても100人分1人で作れない。無職者9人を雇って雇用促進となったとさ(笑)

479 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウカー Sacb-m6uj) 2019/11/03(日) 22:42:03
積極財政、財政出動が景気を良くするって考えは古過ぎる経済理論じゃね?
日本の政府債務残高は消費税導入した平成元年は160兆円くらいだが、現在は1,000兆円を超えており、この30年間でかなりの放漫財政をしているのに何故この30年間でGDPが増えなかったのか?を検証すべきではないか。
月収10万円の人に月1万円の給付金を支給すれば、ほとんどの人は消費支出してくれる。
しかし月収100万円の人に月1万円の給付金を支給したら消費がその分増えるか?怪しいよね。
つまり平成年間の政府支出は月収100万円の人に給付金を支給して、他方月収10万円の人は消費増税で負担が増えただけでしょ!
どんなに財政出動してもトリクルダウンの経済理論では景気は刺激されないということ。非効率な財政出動をして無駄に借金を増やしただけ。
有効需要創造とか乗数理論というものは、所得の再配分機能が働かないと景気刺激にもならないということではないか?
戦後の池田内閣の所得倍増計画とは、内閣自体は無策の計画だった。
池田内閣発足時には経済成長する下地が既にあったのだ。
まず、ベビーブームと言われる人口増加。
それに呼応する外国資本の日本国内投資。
シャウプ税制による累進課税、財閥解体、農地解放による経済民主化というより所得再分配。
これがあったから高度経済成長が実現したのである。

478 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウカー Sacb-m6uj) 2019/11/03(日) 22:40:06
市中にお金を供給する、通貨供給量を増やすだけでインフレになるの?
使うお金が有り余っている人に財政支出でお金を供給しても、お金使ってもらえない。だからインフレにならないんでしょ!
使うお金が足りない人に財政支出したら、そりゃお金使ってもらえるから、インフレになるよね。
インフレになるかならないか?は使われるお金が増えるかどうかなんじゃないの?

477 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ ca10-UxTn) 2019/11/03(日) 22:37:44
貨幣価値を落とすインフレと
為替の円安を同じに考えてるのがおかしいだけでしょ
為替とか輸入品価格は外国の影響受けた別枠なんだから

国内消費が活発になったら経常収支黒字が減って円安要因にはなるけど
海外へ投資してる日本の投資家は国内への投資に切り替えて海外通貨から円に変える動きがあるだろうし

一概に政府支出を増やしたからと言って為替が円安に振れるとは限らない
むしろ上がる可能性だってあるわけで

476 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウカー Sacb-m6uj) 2019/11/03(日) 22:34:35
外国由来の輸入コストアップは労働者に恩恵どころか生活窮乏に陥るのでは?
エネルギーや食糧を外国に頼っている国は、できることなら自国通貨高にしておくべきじゃないの?
自国通貨高しておけば、外国はエネルギーや食糧を高く買ってもらえると喜んで輸出(日本サイドの輸入)してくれる。
外交上も通貨高は有利に働く。

475 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 06c9-Fabg) 2019/11/03(日) 22:27:27
>>470
いやいや、デフレ脱却は重要だから。その文章でもデフレは悪という前提。
MMTはインフレだからと単純に緊縮するなと言っているだけ。

474 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウウー Sa2f-qV4/) 2019/11/03(日) 22:25:31
MMT嫌いで輸入と為替にうるさいと言えば戸締さんか

473 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ ca10-UxTn) 2019/11/03(日) 22:22:57
外国由来のコスト減の恩恵が労働者給料に向くか
価格引き下げに向かうかが重要なんでしょ
価格引き下げに向かうならそら過剰生産なんだから政府支出で需要引き上げないとそのまま放置したらミッチェルが言う通り生産力ドブ捨ての状態で
コスト減の恩恵も持続しないよね

まさにバブル崩壊後の日本状態

472 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 06c9-Fabg) 2019/11/03(日) 22:19:15
新聞君、1号、2号を含め、話がループ。

そもそもデフレは悪、マイルドインフレがベストと主張したのがケインズ。MMTはケインズを承継。
フリードマンは大恐慌でデフレに陥ったのはFRBが金融緩和をしなかったからと。
経済学はケインズとフリードマンで、ほぼ完成(NYT).
ケインズ、フリードンマンを度々紹介している池上は、結局わかっていない、財務省御用。(事実上の)デフ
レを脱却できていいないのに、消費税等の増税はない。それは海外MMTの専門家も言っていること。


国際競争力とは為替と、全要素(労働と投資以外という意味)生産性。FT記者、ウォルフガングなんとか

国民の所得≒GDP=消費(国産)+投資(国産)+輸出(国産)-輸入(海外産)
なんだから、円安なら消費投資輸出が促進され輸入が抑制されるから、国民の所得は増える。
さらに、(輸出等の)乗数効果、波及効果で何倍にも増える。税収も急増。当然株は上がる。(池上も)
円高なら逆で国民の所得は大きく減る。

戦後の日本の経済成長に貢献したのは、360円という超円安固定相場、沖縄は120円?で苦境。
韓国等アジア等の途上国も為替介入通貨安政策で国際競争力をつけ成長。

471 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 4a10-luOA) 2019/11/03(日) 22:12:11
輸入コストデフレてなんや?
へんな言葉使うなよ

470 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 6722-8jEU) 2019/11/03(日) 22:11:58
>>467
インフレは実物資源の状態などを調べるためにMMT的に重要な指標
デフレは好ましくはないが「デフレ脱却」や「特定のインフレ率にすること」は目標にすべきではない

「経済成長」はMMTの主題にはなり得ない
国民生活にとって好ましいことを実施した結果が経済成長に結びつくなら喜ばしいが
経済成長そのものを目的としてはいけない

偶々見ていたけどこのric********さん回答が参考になるか
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14209219964

469 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 4ad1-ppJP) 2019/11/03(日) 21:55:00
重要なのは労働者の購買力だよ。これこそが需要である。あと資産バブルはよろしくない。輸入コストはまぁ同意かな。円高のが良いと思う。

468 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウカー Sacb-m6uj) 2019/11/03(日) 21:51:18
輸入比率の低い国は当てはまらないが、日本のように食糧やエネルギーの多くを輸入に頼っている国は、経済全般とは言えないものの輸入コストデフレはその分他の消費が可能となり生活水準の向上には資するのは間違いない。
つまり通貨高や貿易間税の撤廃が輸入コストデフレになる。

467 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウカー Sacb-m6uj) 2019/11/03(日) 21:50:42
MMT理論でインフレとかデフレって重要なの?
経済成長を中心に考えた財政支出がテーマなんじゃないのかね?
なんかインフレが経済成長にいいとか?デフレはダメとか?単純な発想のレスが多くないか?
輸入デフレによるコスト削減での経済成長もあること理解しているかな?
因みに1980年代後半のバブル経済成長の要因のひとつが為替だって
認識している人いますか?
1985年のプラザ合意で当時1米ドル=240円くらいだったのが、一年半くらいで1米ドル=120円になったんだけど、結局不動産や株価が急騰したのは誰もが認識していることだと思う。
似たようなケースは中国人民元切り上げで上海株式が急騰したのもある。
だからインフレがいい。デフレはダメなんてそう単純には言えないんじゃない?

466 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ ca3f-zNUL) 2019/11/03(日) 20:00:39
>>458
ケインズも似たようなことを冗談で言っていたが、我々は今も週40時間以上、
生産に従事してるな。
ホントに生産的な活動かどうかわからないところもあるが。

465 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 6722-8jEU) 2019/11/03(日) 19:52:37
>>463
MMTらしく実部資源をまず考えろ

464 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウクー MM43-ppJP) 2019/11/03(日) 19:48:34
>>463
ちなみにそう言って予算編成の邪魔してるのが我らの敵財務省な。

463 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 8a24-4Sz2) 2019/11/03(日) 19:43:32
【土地】農水省「助けて!遊休農地が全国に9.7万haもあるの・・・」★2
https://5ch.pub/cache/view/newsplus/1572769172

こんなのなんかそれこそMMTの観点から言って政府がとにかく金出して農業従事者を増やせば
遊休農地の活用に食料自給率や雇用の改善からなる購買力のUPに繋がるだろうになあ…

「国の借金で財政が厳しい」
このフレーズをドヤ顔で使う奴ほんと殺意が湧くわ

462 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウクー MM43-ppJP) 2019/11/03(日) 18:56:36
その通り財務省は日本破壊工作機関

461 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 6722-8jEU) 2019/11/03(日) 18:45:33
>>459
はて

財務省設置法の第三条(任務)の最初の項目として「健全な財政の確保」と規定しているから
行き過ぎも何も最初から超緊縮により日本経済を破壊することが目的の組織だから

460 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 1b6e-qV4/) 2019/11/03(日) 18:38:39
kokiya@kokiya

kokiyaさんが立憲パートナーズ社会構想研究会(社構研、非公式)をリツイートしました
スライド資料p.76 「経済政策第三の道」-「まっとうに1世紀かけて借金返済」(一橋大学 齊藤誠教授)が立憲らしい道とのこと。齊藤誠氏によると
消費税20%にして100年かけて国債を償還していく計画(2つ先のツイートのリンク)らしいが、そんなに総需要を削って円通貨を消滅させて
何がうれしいのか意味不明
https://twitter.com/kokiya/status/1106440135678164993
https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)

459 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 064e-Z5jJ) 2019/11/03(日) 18:32:46
財務省の本来の仕事は各省庁が多めに出してくる概算要求から無駄を削って調整することなんだが、それが行きすぎて今や財政支出を減らすこと自体が目的の緊縮マシーンと化してるからな

458 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウウー Sa2f-qHxX) 2019/11/03(日) 17:32:25
>>457 >>431
AI・ロボット化の進展により技術的失業が起こり究極的に労働者総失業が起れば。

457 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ ca3f-zNUL) 2019/11/03(日) 14:00:32
>>431
共産主義も社会主義も完全雇用を求めた結果なんだろうよ。
一方でそれが行きすぎると、産出の増加に対するインセンティブが低下する。

同様に極端な貯蓄の偏在がデフレ、不完全雇用を引き起こす。

ケインズの提案のように、あるいは東洋医学のように、所得税の累進やら、
法人税やらの人類の叡智を活用して、
産出の増加と貯蓄の偏在を両立させようと。
あるいはMMTのように、過去の貯蓄の購買力の低下のために、政府赤字を増やすもよし。

456 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 1bc9-Fabg) 2019/11/03(日) 13:08:59
先を見よ、今を生きよ―市場と政策の経済学 単行本 ? 2002/5
齊藤 誠 (著)
1960年生まれ。京都大学経済学部卒。マサチューセッツ工科大学大学院博士課程修了(Ph.D.)。住友
信託銀行調査部、ブリティッシュ・コロンビア大学経済学部助教授などを経て、現在、一橋大学大学院
経済学研究科教授。著書に『金融技術の考え方・使い方』(第44回日経・経済図書文化賞受賞)ほか
(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

プロローグ マクロ経済政策をめぐるねじれ現象
第1部 期待形成とコミットメント(経済予測と期待形成
経済政策における規律と裁量
金融政策の理論と実際
景気循環と財政政策)
第2部 不確実性とマクロ経済政策(取引コストと流動性
流動性危機と公的介入
リスク配分とマクロ経済政策)
第3部 合理的発想とマクロ経済政策(価格調整に関する合理的発想
合理的行動と近視眼的行動
政策のロジックとレトリック)
エピローグ 先を見よ、今を生きよ

>昔、購入したように思うが、・・・・

455 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 1bc9-Fabg) 2019/11/03(日) 12:59:10
The Big Problem of Small Change (The Princeton Economic History of the Western World Book 51) (English Edition) Kindle版
Thomas J. Sargent (著), Francois R. Velde (著)
Kindle版¥5,930
>高いな

21世紀の貨幣論 著者: フェリックス・マーティンの参考図書か

454 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ b324-K/65) 2019/11/03(日) 12:50:52
The Big Problem of Small Change Thomas J. Sargent, François R. Velde 2002
小額貨幣にかかわる重要な問題

https://pdfs.semanticscholar.org/e5ad/d1f27d28cb85985469efcb3a7e0df31f9431.pdf?_ga=2.75203922.1109198888.1572738679-273618848.1551325904
(書籍版と違う?)

齊藤 誠 (@makotosaito0724)
2019/11/03
通貨史の経済理論的な研究では商品貨幣対国定貨幣という軸はすでに乗り越えられている。
Sargent and Velde (2002)をじっくり読めばそれでよい。MMTでクナップやイネスが出
てきてなんだか不意打ちを食らうのも、そうした知識が欠落した私達が17世紀末のロック
みたく振舞ってしまうからかもしれない。

書評
http://hermes-ir.lib.hit-u.ac.jp/rs/bitstream/10086/19997/1/keizaikenkyu05501086.pdf
小額貨幣に関わる重要な問題

453 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 4e10-vOk6) 2019/11/03(日) 12:43:16

452 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 1bc9-Fabg) 2019/11/03(日) 12:13:12
>>449
で貨幣論、金融論の推奨図書は?(古典を除く)
(ワッチョイ 0b02-qV4/) ID:FfDJew170

451 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 1bc9-Fabg) 2019/11/03(日) 12:10:26
>>443
木内・日銀委員も平成の失われた30年のA級戦犯。
先日もモーニングプラスで、日米金融政策について、物価については全く言及せず、
タカ派的解説。
そもそも、米国は2%の物価に到達していないんだから、予防的利下げという表現は
おかしい。

450 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 1bc9-Fabg) 2019/11/03(日) 12:07:08
>>445
須田元審議委員は平成の失われた30年のA級戦犯のひとり。
何もわかっていない、わかろうとしない。
既に国内景気は悪化の中、長期金利を上げる金融政策をとれば、さらに景気は悪化、
長期金利は下がる。

長期金利≒長期期待実質成長率+長期期待インフレ率+長期期待リスクプレミアム

ブレーク・イーブン・インフレ率(BEIの推移
http://www.bb.jbts.co.jp/marketdata/marketdata05.html

449 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 0b02-qV4/) 2019/11/03(日) 11:50:21
まあ、どうでもいいわ。
このスレの議論は世の中の常識とずれまくってるとこが、面白さなんだから。

448 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 0b02-qV4/) 2019/11/03(日) 11:49:22
>>446
異次元緩和の前のドル円が80円の時代を覚えてるかな?
トヨタの工場は閉鎖されて失業者が溢れ、日経平均は今は23000円だが
当時は1万円で半分以下。
百貨店はつぶれかけて、景気は最悪、失業者が街に溢れた。
円高で株価が下がると日銀が保有する30兆円近い日本株の損失で
日銀は債務超過になり、緩和もできなくなるし、政府の景気対策も
できなくなる。
公共投資も減らすしかなくなる。
求人もなくなり、雇用者は3-400万人減って、バイトの時給も下がり、
老人や主婦は働く先もなくなり、收入も減る。

そのくらい影響が大きいから、日銀は米国の利下げで金利が下がり、
日本の金利が変わらないと円高になるから、経済にマイナス効果が
あっても、そうなるとマイナス金利の深堀りに追い込まれる。

447 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 0b02-qV4/) 2019/11/03(日) 11:43:56
>>444
おまえ経済ニュースを読んだことがないだろ。
こんなことなんか彼が一人で言ってることじゃなくて、経済の解説で
何十万件も出てくる常識だから。

それでも、米国の金利が下がって円高になったら、日銀が円高を放置したら
株価が急落し、企業業績が悪化し、法人税が減り、景気が悪化し、異次元
緩和が逆回転を始めるから、マイナス金利の深堀りが必要になるっていう意味合いなのに、
経済記事すら読まない人には、そんなことすら理解できない。

ほんとにこのスレの現実社会の経済ニュースを読まない比率がほんとに
異常すぎるよ。

446 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウクー MM43-ppJP) 2019/11/03(日) 11:41:55
別に円高でよくね?

445 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 0b02-qV4/) 2019/11/03(日) 11:38:59
マイナス金利のデメリットの記事なんか何百も流れてるから
ふつうに経済ニュースを読んでる人にとっっては、下の記事は常識。
でもこのスレの人は経済のニュースをまったく読まない。

>マイナス金利は消費減退に拍車、バブルの傷深いと元銀行トップが警鐘
2019年9月5日 8:45 JST Bloomberg
日本銀行がデフレ脱却の目玉として導入したマイナス金利政策について
「消費行動の減退に拍車を掛けているのではないか」と、経済への悪影
響に懸念を示す。
高橋氏はインタビューで「金利がゼロになることは、例えば退職者など
今まで金利を当てにしていた人たちの消費を冷やすことを促進している」
と指摘。経済へのプラス効果よりも悪影響の方が強いとの見方を示す。
この記事の意味が理解できなけりゃ、現実の経済は理解できんよ。

>マイナス金利深掘りなら日銀は長期債を売却すべきだ-須田元審議委員
2019年10月24日 7:01 JST Bloomberg
須田氏は16日のインタビューで、短期買いと長期売りのセットを提案する
理由について、短期政策金利を引き下げると、長期金利が一段と低下する
可能性があり、生命保険会社や年金の運用に悪影響が及ぶためだと指摘。
日銀が長期金利の低下を止める自信がないのであれば、副作用が大きい
マイナス金利の深掘りは「絶対すべきではない」と語った。
日銀がマイナス金利政策を導入した16年以降、生保の運用難は一段と
深刻化しており、一部の貯蓄型商品の販売停止を余儀なくされている。
須田氏は、公的な社会保障制度に不安がある中、民間が国民の安全安
心を補完しているだけに、長期金利の低下が続けば既存の商品の販売
停止などを通じ「国民のマインド悪化につながりかねない」と懸念する。


そういう事情があるのが常識だが、それでも日米金利差が縮小したら
日銀がいままでやった緩和が海の藻屑になってしまうために、さらなるマイナス金利を
導入して円高を止めないといけなくなる、っていうとこまで意味してることを
理解しないと深堀りの意味もわからないよ。

444 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウウー Sa2f-qHxX) 2019/11/03(日) 11:33:50
>>443
木内の言ってることは当てにならない。

443 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 0b02-qV4/) 2019/11/03(日) 11:23:37
>>442
このスレってみんなが脳内データだけですべてを語るから、
もう現実は1000パーセント無視する人ばっかり。
っていうか現実を見ようとすらしない。

国債のほんとのしくみを思い出してみ。
10年債がマイナス0.18パーセントなのに、物価は1パーセント弱上がり続けている。
つまり1000億円の10年債を満期まで持ってたら100億円損する。
ふつうなら損する債権なんて買うバカはいない。
でも日銀が緩和で国債を高く買取から、日銀に売りつけるために買う。
つまり異次元緩和が永遠に続けばありだが、異次元緩和によって日銀の
資産は日本の4倍のアメリカの通貨量を越えただけじゃなくて、先月には
欧州19カ国の資産合計すら越えた。
円が世界の基軸通貨なのかよ、っていう状態。

それに前回マイナス金利をやったときには、日銀が株価の買取を全力で
やってて、株を買い支えてあげようとしてた時なのよ。
そんな日銀が株価の買い支えをやってる時に、たとえば日本最大の銀行、
三菱UFJの株価は、800円から430円くらいまでの空前絶後の大暴落。
マイナス金利の深堀りをやったら、さらに銀行は引き締めざるを得なくなるのよ。
個人も貯金するだけで資産が減るから景気も悪化する事態になるし。
前回でも日銀の委員本人がこういう発言をしてたくらいだから。

>マイナス金利、金融引き締めにつながるおそれ=木内・日銀委員
 2016年2月25日  ロイター
日銀の木内登英審議委員は、25日午前に鹿児島市内で講演し、日銀のマイ
ナス金利政策がかえって金融機関の手数料の引き上げなど金融引き締めに
つながるおそれがあり、日銀が国債購入で希望額を買えなくなる可能性があると指摘した。
国債買い入れの限界が市場で意識されれば、長期金利上昇など「金融市場は
不安定化し、実体経済に悪影響を及ぼす可能性もある」と指摘。マイナス金利導入には、
国債買い入れ減額によって買い入れの持続性・安定性を高める手法が必要だと述べた。

442 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウウー Sa2f-qHxX) 2019/11/03(日) 04:48:11
>>436
銀行は利子で食わなくなって国債の売買で食うようになったらマイナス金利の深掘りしても問題ないがな。

441 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 1bc9-Fabg) 2019/11/03(日) 01:06:05
大昔、麻生は日本の個人は1000兆円(数字は忘れた)も金融資産がある金持ち
なんですよと言っていて、一方、政府の借金が増え続けて大変だと報道。なんか変。
しかし、三面等価、資金循環統計を見れば、債権=債務、だから当然といえば当然。
気の利いた入門教科書には資金循環統計があり、日経出版のゼミナール金融入門
斉藤の本にもあった。(ところが日経新聞で詳しい解説をみた記憶がない)
イット革命初期、ネット初期、日銀は統計の格安CDを販売したり、ネットでエクセルの資金循
環統計を公表しはじめた。それをダウンロードして、貼り付けて理解するのに、正味1週間。
で、下の表をつくり、2chに貼ったらみんな驚いていた。その後、日銀は参考図を公表するようになった。

資金循環統計 2016年第2四半期の資金循環(速報)参考図表
http://www.boj.or.jp/statistics/sj/sjexp.pdf
(図表1-1) 部門別の金融資産・負債残高(2016年6月末、兆円)
       金融資産  金融負債   差額
家計(含自営) 1746    383    1363
企業       994   1375   △381
(民間小計) (2740   1758    982)
政府      532    1277   △745
(国内計)   (3272   3035    237)

海外       904    577    327(対外純債権)

440 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 1bc9-Fabg) 2019/11/03(日) 00:40:49
>>438
経済学の教科書なら100冊は持っているぞ。w経済関係の本は数百冊。
(持っているだけともいえるがw。経済学は難しい。特に数学ができなくては)

昔、信用創造等貨幣論が重要だと、大型開架式図書館を巡って、貨幣論、金融論を
調べたがどの本も基本的なことしかかいていない。後に、中古本で建部のはじめて学ぶ
金融論が手に入る。ウィキの方がずっと詳しい。
岩井の貨幣論(古本)を期待してかってみたが、冒頭からマルクスだの、超がっかり本。
古典でない、貨幣論、金融論で良書があれば教えてください。

439 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ ca10-UxTn) 2019/11/03(日) 00:15:59
ミッチェル来日の奴行った奴いる?

438 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 0b02-qV4/) 2019/11/03(日) 00:15:43
>>433
君は一回くらい、まともな経済入門の本を読めよ。
言ってることが全部ウソだし、経済用語辞典や百科事典に載ってるようなことすら
理解していない。
宗教みたいなもんよ。

437 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 0b02-qV4/) 2019/11/03(日) 00:09:28
このスレの議論って根本た間違ってて、例えば日銀がETFを貸し出すって
言っても、それは日銀がETFの確か8割を独占して保有しちゃってるから
流動性がなくなっちゃってるのよ。
だから日銀がETFを貸し付けて、空売りをしようとする投資家が、それを
借りて売るわけよ。

このスレの定住者って投資をやったことないんだろうな。
株をやってら自分の持ち株も自由に貸し出せるし、それで貸し出した
金利を貰える。

このスレってそういうニュースとか過去の経済の解釈なんかは全部
間違いだよ。
そもそも経済用語辞典とか、経済用語辞典、証券の歴史を見りゃ、
すべてこのスレの定住者が言ってることと真逆だし。

一回くらいまともな経済用語辞典でも見ろよ。

436 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 0b02-qV4/) 2019/11/03(日) 00:03:24
>>389
> 黒田総裁が尚なるマイナス金利の深掘りを匂わせているぞ。

新聞で流れてる意味をわかってないだろ。
前回、マイナス金利をやったときには、銀行株がすべて
暴落状態になったのよ。
短期金利と長期金利のサヤ取りができなくなるから。

でも今回匂わせたのは、現実にマイナス0.2パーセントなんて
やったら銀行が再び、暴落になるし地銀なんか今でも大赤字で
瀕死状態になってるから、やりたくてもやれないのよ。

でも、今後米国金利がまた下がって、日米金利差が縮小すると
円高になって、日本の景気を冷やすだけじゃなくて、日銀が
30兆円近くも介入して上げまくった株価も、下落に転じる可能性が
あるから、日米金利差を中止して、円高になったら日銀が介入
するんだぞ、っていう意味だから。

このスレって基本的に経済ニュースをまったく読まないから、新聞の
ニュースがどういう意味かも理解してないだろ。

435 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 1bc9-Fabg) 2019/11/02(土) 23:39:48
日本の長期金利はバブルの頃は8%越え。
1998年頃には2%まで下がり、さらり、消費税増税等の緊縮で金融危機で更に下がる。
アジア通貨危機20周年で日経新聞やNHKが無視しているが、アジア通貨危機の遠因は
日本の消費税増税。ソロスのかいた本や、マネー敗戦(という本)、リフレ派の安達や紫等参照。

434 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 1bc9-Fabg) 2019/11/02(土) 23:24:22
>>433
速水優
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%80%9F%E6%B0%B4%E5%84%AA
就任直後の1998年4月1日に日銀の独立性が強化された改正日本銀行法が施行されたのに引き続き、在任中は
人事や政策において、日本銀行の独立性を強く意識した運営を行った。金融危機に対抗して小渕内閣が行った
史上最大の財政出動にあわせて1999年2月、世界初のゼロ金利政策と時間軸を導入する。消費者物価指数は
徐々に回復の兆しを見せていたが、2000年8月にこれを解除。宮澤喜一大蔵大臣や堺屋太一経済企画庁長官
など政府から公然と反対論が出て、政府代表が銀行法の規定による「議決延期請求権」を初めて行使する中で
の異例の強行突破で、日銀の独立性を強く印象づけることになったが、翌2001年のITバブル崩壊により、わずか
半年で再びゼロ金利政策に復帰した。同年3月からは世界初の量的金融緩和政策を、さらに2002年11月に銀
行保有株式の直接買入を実施した。

433 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 1bc9-Fabg) 2019/11/02(土) 23:24:04
>>388     
>しかも長期金利は2000年でも1.7パーセントで、利払いがとんでもない金額になってたのよ。

2000年頃は、平成の失われた30年のA級戦犯速水日銀と、IT景気、バブルの頃だな。
株価は1998年11月の12000円台から2000年5月の28000円まで上昇。その後急落。
当時の物価は、1.4%程になっているから、長期金利が、1.7%なら、実質長期金利は、0.3%。
長期金利≒長期期待実質成長率+長期期待インフレ率+長期期待リスクプレミアム

当時は速水の金融引き締めに国民も怒って、2ch(経済板等)でも、庶民の怨嗟の書き込みが嵐のように。
(あの時ほど、経済板が一般サラリーマン等で賑わったことはないw)
TBSサンデーモーニングでも珍しく速水優批判の大合唱。

9月1日 - 1994年夏からのアメリカ株式市場の高騰が、この日(S&P500指数で1530.09)大天井をつける。
2月22日東京証券取引所でヤフージャパンが1億6790万0000円の最高値を記録。
12月31日 - インターネット博覧会(通称:インパク)が開幕

インターネット・バブル
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%8D%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%BB%E3%83%90%E3%83%96%E3%83%AB

速水優1998年3月20日~2003年3月19日   
小渕恵三1998年7月30日~2000年4月5日
森喜朗2000年4月5日~2001年4月26日   
小泉純一郎2001年4月26日

432 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 1bc9-Fabg) 2019/11/02(土) 22:45:03
>>388
2010年頃は、平成の失われた30年のA級戦犯、トンデモ白川と、管野田民主じゃん。
当時もリフレ(前原は日銀会合に出席して主張、言うだけだったが)や財政拡大でデフレ脱却を
(一部では)言われていたのに、白川はデフレ結果円高放置、管(野田)民主は、財政拡大どころか
実質引き締め、さらに管はマニフェスト(死語)にもない消費税増税を言い出して、野田が決め、
復興増税という、教科書に反することやった。

白川方明
2008年3月20日~2013年3月19日
菅直人
2010年6月8日~2011年9月2日
野田佳彦
2011年9月2日~2012年12月26日

431 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ササクッテロラ Sp03-VmPj) 2019/11/02(土) 22:25:55
インフレ率なんてターゲットにしないで、普通に失業率ゼロ=完全雇用ターゲットでいいと思うんだけどね

まあ主流派は「失業率をゼロ=完全雇用にするとインフレになる!」というのだけど
フィリップスカーブがうんちゃらでNAIRUがうんちゃらでと
MMT、またはPKが主流派を批判してるポイントの一つ

以下、カレツキ「完全雇用の政治的側面(1943)」より

産業界が政府支出を通じた完全雇用の維持に反対することには三つの理由がある
まず第一は、「政府が雇用問題に介入するこ とそれ自体に対する嫌悪」
第二の理由は、「政府支出の使途(公共投資や消費補助)に対する嫌悪」である
第三の、そして最も重要な理由は「完全雇 用の維持によって生じる社会的・政治的変化に対する嫌悪」である
資本家たちは、財政赤字による雇用水準の改善を一般に好まないのである

430 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 1bc9-Fabg) 2019/11/02(土) 21:46:25
>>388
IMFはそういう分析をして、ロイターは(面白いから)記事にした。ココ電が前から言及しているように、>>303
ココ電でなくても誰でもわかるが、つまり良い財政ファイナンス。MMT.
経済音痴、財務省御用、日経新聞朝日新聞等を読んで、テレビ東京NHK等をみているから馬鹿になる好例。恒例。
馬鹿になるだけなら良いが、日本の低迷衰退が続く。失われた30年、40年のB級戦犯。れいわの人、未来の日本人は恨めよ。

429 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウウー Sa2f-qV4/) 2019/11/02(土) 21:40:02
「自分が納めるための税金のタネを発行してもらう。」って以前どこかで書いててなるほどと思ったな。

苗を貰って(政府が財政出動して)国民が育てて実になって、実から出る種を次の苗のために国に返す。と言う発想

428 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウクー MM43-ppJP) 2019/11/02(土) 21:27:30
>>426
いいや、そんな事はないよ。納税するのに新たなストーリーを作れって事。

427 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウウー Sa2f-qV4/) 2019/11/02(土) 21:24:11
面白いな。続きが読みたいが、京都大学レジリエンス実践ユニットから動画と文字起こしが出るそうなので、続きはまたの機会に

426 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 6389-44IH) 2019/11/02(土) 21:23:39
MMT論者=弱者救済のイメージだけど
そうではないってこと?

425 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 6b03-4OhZ) 2019/11/02(土) 21:22:38
>>424
それな。
しかもおそらくMMT的な政策下では富裕層は貨幣をすぐに手放すので、
自動的に貧困層から回収することになりそう。

424 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 6710-6BDJ) 2019/11/02(土) 21:21:00
>>422
だよねー、市中の通貨量を減らす為だと言うなら、
「なんで俺なの?」は当然。

ばら撒くときには貧乏人に配ると言うなら回収もそこから行うべきw

423 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウクー MM43-ppJP) 2019/11/02(土) 21:20:38
>>421
せやで

422 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウウー Sa2f-qV4/) 2019/11/02(土) 21:15:12
@Eco...
納税の意味
ただの物価調整の手段というのなら
(貨幣流通・駆動や回収の為の手段)
国民は納得できないだろう…

ミッチェル教授
何に支出するか公平なものとちゃんとした説明があれば大丈夫。(楽観主義なので)
藤井教授
何に支出するかについて意見を言う権利という説明なり別の物語が必要/8

421 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウウー Sa2f-qV4/) 2019/11/02(土) 21:12:30
@Eco...
ミッチェル教授は
政府が羊毛の需給調整制度からBuffer Stabilize Employmentの着想を得たとのこと。頭文字がBSEだったのでJGPへ変更。
羊毛は過剰に市場に流通すると価格が下がり、羊毛生産者の所得を下げる。
需給調整制度は政府が過剰な分を買取り、備蓄して所得を保証するというもの。/1


何のこたない。JGPの元は米価政策で日本は昔からやってた(が潰しつつある)

420 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 6722-8jEU) 2019/11/02(土) 21:09:03
インフレ率の計算式でMV=PTを粉々に否定して
g-gか何かそんな方程式で示している論文があったはずだけどあれはなんだったか
ブックマークしていなかったのが悔やまれる

419 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 6b03-4OhZ) 2019/11/02(土) 21:07:35
>>418
まず根本的なところでリフレ派自体が異端であり(岩田規久男は主流派ではない)、
インフレターゲットを間違った意味で信じてる経済学者が少数っていうのがあるよね。
で、リフレ派が失脚した以上はそのあとにこの間違った意味のインタゲ、
つまりインタゲとはあるインフレ率への誘導だという誤解を普及させるのは無理なのでは。

418 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 6389-44IH) 2019/11/02(土) 21:05:43
少なくとも今の日本でMMTを提唱してるのは
デフレから脱却するために借金してでも国債を発行
し日本の財政健全化のためにMMT論を唱えてる人が
ほとんどだと思う。実際現実社会で実現できる一つの手段として
MMTが持ち出されてるんだから、どういう経済効果が
実現できるのかが重要だと思ってる。
実際インフレターゲット2%を目標に制御していくことが
難しいってことなのかな?

417 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウウー Sa2f-qV4/) 2019/11/02(土) 21:05:11
今日のミッチェル講演の内容がツイートであるね

416 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ ce35-qV4/) 2019/11/02(土) 21:04:29
インフレターゲットと勘違いしている人多そうだもんなあ
インフレ率を制御してみせる!ってノリでやるものではないし
JGPがそうなのだが、重点政策自体にビルトインスタビライザーを組み込まないと。
JGPがうまくいくかどうかわからんけど、考え方としてはそうだということ。

415 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 6722-8jEU) 2019/11/02(土) 21:04:01
1980年代以降の先進国ではインフレが起きにくい体制になっているということは事実としてあるけれど
それは「これからもインフレは発生しない」ということを保証しないからねえ

414 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 9e15-6BDJ) 2019/11/02(土) 21:00:19
ケルトン曰く「我々MMTの人間ほどインフレについて考えている人たちはいない」

413 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウクー MM43-ppJP) 2019/11/02(土) 20:58:56
まぁでもインフレって一言で言っても色々あるし

412 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 6722-8jEU) 2019/11/02(土) 20:56:15
仮にインフレの懸念を想定していない人間がいるなら
そいつはMMT支持者じゃないぞ

411 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 6b03-4OhZ) 2019/11/02(土) 20:55:35
>>408
3番目が市場均衡からはまったく出てこないので無理だよね。

410 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 6389-44IH) 2019/11/02(土) 20:55:04
経済学者の三橋が国債の金利について語ってるけど
現状の状態では少なくとも150年は金利について支払いは可能なため
現状で日本の財政は健全だと、借金してでも国債を発行して
デフレから脱却するのが今の日本の財政をより健全させる方法だということだが
MMT支持者はインフレの懸念は全く想定してないって事?

409 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 6722-8jEU) 2019/11/02(土) 20:54:28
>>407
「無限に円を発行しても大丈夫」と言っているMMTerは実在しないし
仮に「無限に円を発行しても大丈夫」と言っている人間がいたらそれはMMTerではない

408 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウウー Sa2f-qV4/) 2019/11/02(土) 20:51:48
MMT(現代貨幣理論)の特徴
・日本や米国のように「通貨主権」を有する政府は、自国通貨建てで支出する
能力に制約はなく、デフォルトを強いられるリスクもない。
財政赤字や国債残高を気にするのは無意味である。

・政府にとって、税金は財源ではなく、国債は資金調達手段ではない。
政府が先に通貨を支出しない限り、民間部門は税金を納めることも、
国債を購入することも論理的に不可能である。税金は所得、国債は
金利にはたらきかけ、経済を適正水準に調整するための政策手段である。

・政府は「最後の雇い手」として、希望する人々全員に、一定以上の
賃金水準で就業する機会を約束することができる。この「就業保証プログラム」は、
「完全雇用と物価安定」という公共目的に資する、強力な経済安定装置である。

407 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ササクッテロラ Sp03-Ema4) 2019/11/02(土) 20:51:16
>>403
ごめん、ちょっと何いってるのかわかんない

406 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 6b03-4OhZ) 2019/11/02(土) 20:49:22
まあでもインフレ的MMT解釈に走るひとが多いのは、
もとのMMT自体はなにも言ってない(だから現状の批判にすらなってない)上に、
多少色付けした公共事業論は失敗するって即分かりしてしまうから、
しょうがないのでは、という気も。

405 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 6722-8jEU) 2019/11/02(土) 20:47:56
>>404
・デフレから脱却
・GDPをあげて
・税収をあげる

このどこにMMT要素があるというのか

404 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 6389-44IH) 2019/11/02(土) 20:45:20
>>401
MMTとはなんぞやと言うところだよ
現代貨幣理論について何でもありとでも思ってるのか?

403 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 6722-8jEU) 2019/11/02(土) 20:44:40
>>402
> 無限に円を発行しても大丈夫

藁人形遊びは楽しそうです

402 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ササクッテロラ Sp03-Ema4) 2019/11/02(土) 20:43:44
無限に円を発行しても大丈夫というのは苦笑せざるを得ないが、日本国が信用されている間はどれだけ発行しても問題ないだろ
あと1000兆円はいけると思う

401 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 6722-8jEU) 2019/11/02(土) 20:43:27
>>400
> まずデフレから脱却してGDPをあげて税収をあげる

あなたはアンチMMTですね

400 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 6389-44IH) 2019/11/02(土) 20:37:47
MMTって言う言葉で極論のように捉えられてるのが問題じゃないの?
自国通貨建ての国が破綻することはないって
事実として年間の予算100兆円国債発行したら確実に供給不足で
インフレになる
しかし、今の日本に必要なのは借金を未来に残すことではなく
まずデフレから脱却してGDPをあげて税収をあげることでしょ?
MMTと発言すると極論のようなレッテル貼りをされてる事が議論の
弊害になってると思う。

399 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ササクッテロラ Sp03-VmPj) 2019/11/02(土) 20:23:53
プリントマネーおじさんワロタ

398 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 6b03-4OhZ) 2019/11/02(土) 20:23:21
>>393
今ちょうどアルゼンチンで左派政権が誕生しそうだから、
市民がペソをドルに替えまくってる。
わりと市民は賢いので円が弱くなると感じたら外貨に替え始めるんじゃないかね。
っていうかもうけっこうなひとがやってるような。

397 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 6722-8jEU) 2019/11/02(土) 20:16:09
>>395
フルワイラーにブロックされてしまえ

396 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウクー MM43-ppJP) 2019/11/02(土) 20:15:51
通貨をアホ刷りとは何を指すの?量的緩和みたいにMBを増やすのか?財政支出なら企業に直接支払うからお金を刷るわけじゃ無いし。

395 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 6710-6BDJ) 2019/11/02(土) 20:14:23
mmtとか言って通貨をアホ刷りしてもレートが暴落しない根拠。

394 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウクー MM43-ppJP) 2019/11/02(土) 19:47:42
>>393
円の信用とは?

393 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 6710-6BDJ) 2019/11/02(土) 19:41:49
で、誰が持ってるかが問題。
円の信用として使えるのは国が持ってる分だけじゃないの?

392 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 3a94-Ema4) 2019/11/02(土) 18:51:34
>>387
売る必要がない
米国債という普遍的価値を持つ資産をどれだけ持っているかという信用があればいい

391 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 1b6e-qV4/) 2019/11/02(土) 18:27:04
MMT 現代貨幣理論とは何か (講談社選書メチエ)
MMT 現代貨幣理論とは何か
発売日: 2019年12月12日 木曜日

井上 智洋
講談社
価格: ¥1,350.

390 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウクー MM43-ppJP) 2019/11/02(土) 18:21:06
>>387
売れないわけじゃないだろうけど売る必要もないね。外貨は死ぬほどあるんだから心配ない。

389 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウウー Sa2f-qHxX) 2019/11/02(土) 18:06:44
>>388
黒田総裁が尚なるマイナス金利の深掘りを匂わせているぞ。

388 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 0b02-qV4/) 2019/11/02(土) 18:03:04
>>316
ドイツより健全とか言ってたら、このスレ以外では、バカだ、アホだ、小学生かよって
言われて終わり。
このスレって定住者が、世の中のしくみをまったく知らないで嘘を書き続けてる
だけのスレになっちゃってるよ。

株の話を出したのは、株が大暴落と大暴騰を1990年以降でも3回も起こってて
企業の業績も、国民の所得も雇用もボーナスも激変してて、今は
株が大暴騰で2.3倍になった状態だから税収が増えてるってことよ。

2010年頃には企業は大赤字で苦しみ、操業停止も起こり、円高で瀕死で
実際に倒産もバタバタでた。
雇用もヘリリストラだらけで、ボーナスも下がったから、法人税も下がり、
所得税も下がり、消費税まで下がった。
しかも長期金利は2000年でも1.7パーセントで、利払いがとんでもない
金額になってたのよ。
しかも日本を代表する大企業が資本不足になり、公募増資で市場から
何兆円も調達してやっと生き起こった。
リーマンショックなんてそんなレベルだったのよ。
それと比べて、税金が今は増えたから、日本の債務は健全だ、今後も
良くなり続けるって単なるバカ。

このスレって今が異次元緩和で金利が低いからそれが永遠に続くと思ってる
時点で、世の中の常識がゼロっていうか、議論のレベルをまともな社会人から
見たら、笑っちゃうレベルなのよ。

387 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウウー Sa2f-qHxX) 2019/11/02(土) 18:03:00
>>386
アメリカの国債は売れんのじゃないの?
金返してもらっても貰った利子の分まで併せてアメリカの借換債を買わんといかんのじゃないの?

386 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウクー MM43-ppJP) 2019/11/02(土) 17:31:53
>>382
日本は対外の債権世界一なのお忘れ?

385 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウカー Sacb-m6uj) 2019/11/02(土) 17:14:40
金融機関の日銀当座預金や政府の日銀口座にお金が振り込まれても、関係ないど田舎や貧乏人の消費は増えない。
ど田舎や貧乏人などの日本の隅々までお金が行き渡るようになれば経済活性化される。
財政の役割は、どうやって末端のまでお金を行き渡るようにするかだ。
財政支出が常にぐるぐる回っているお金である限り、つまりは経済規模が常に拡大している限り、政府債務の残高を気にする必要はない。
財政支出はしたけど、ぐるぐる回ってないお金、つまりどこかで滞留しているなら、それはストック課税で回収すれば良かろう。
財政支出したカネを回収するために、キャッシュフローに課税する消費税を増税するならば、そりや景気が悪くなるに決まっている。

384 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウカー Sacb-m6uj) 2019/11/02(土) 17:14:36
金融機関の日銀当座預金や政府の日銀口座にお金が振り込まれても、関係ないど田舎や貧乏人の消費は増えない。
ど田舎や貧乏人などの日本の隅々までお金が行き渡るようになれば経済活性化される。
財政の役割は、どうやって末端のまでお金を行き渡るようにするかだ。
財政支出が常にぐるぐる回っているお金である限り、つまりは経済規模が常に拡大している限り、政府債務の残高を気にする必要はない。
財政支出はしたけど、ぐるぐる回ってないお金、つまりどこかで滞留しているなら、それはストック課税で回収すれば良かろう。
財政支出したカネを回収するために、キャッシュフローに課税する消費税を増税するならば、そりや景気が悪くなるに決まっている。

383 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 6710-6BDJ) 2019/11/02(土) 16:11:28
アメリカも基軸通貨だけど本当に基軸通貨なら大丈夫なのかは試してみないと分からん。
自分の血をどの位抜いても生きてられるか試せるキチガイだけにお勧めだな。

382 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 6710-6BDJ) 2019/11/02(土) 16:05:47
>>376
つまり、円は基軸通貨でもなく資源売って埋める事も出来ない
(と言うか輸入が必須なので外貨の残量が生き死にに関わるレベル)

ダメじゃん。英連邦みたいな緩やかな資源供給地帯を持ってるイギリスとも違うし。

381 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウウー Sa2f-qHxX) 2019/11/02(土) 14:24:14
>>380
なるほど。

380 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウウー Sa2f-DOEl) 2019/11/02(土) 14:17:10
>>379

貸し出して買い取るのであって 売り出して買い取るのではない。

そう、聞いているが。

379 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウウー Sa2f-qHxX) 2019/11/02(土) 14:14:12
>>374
日銀が既に持っている売り屋に国債を貸し出し売らせておいて日銀が踏み上げるというのを見てみたいな。

378 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 4ad1-ppJP) 2019/11/02(土) 14:10:22
>>375
価値が違うことはない。何故なら円は政府が規定してるから。

377 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 1bc9-Fabg) 2019/11/02(土) 14:08:23
>>371

376 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 1bc9-Fabg) 2019/11/02(土) 14:07:12
>>369
米国は基軸通貨の特権があるから。しかし中国が覇権争いに勝ち、あるいは仮想通貨等で
米国の機軸通貨の特権がなくなれば、やばい。

英国は経常収支の赤字が続き対外純債務が巨額だから、本当はやばい。
豪州は昔から経常収支の赤字が続いているのに、うまくやっているける不思議の国だが、
(資源国家だがらだろう)、最近は黒字のようだし、それほど問題はない。
日本は当然、借金は問題にならない。スイスや北欧等がMMTに該当。

375 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウウー Sa2f-qHxX) 2019/11/02(土) 14:07:06
>>365
横すまぬ。日本銀行券と政府紙幣の価値が違うと厄介だ。

374 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウウー Sa2f-DOEl) 2019/11/02(土) 14:05:24
日銀がすでに持っているETFや国債の貸し出し 及び 貸し出したものを買い取ることも
できるという意見もある。直接的ではないが 大義名分に沿った行為で
マイナス金利が深まることの影響を考えての方法ともいえる。
インフレでない限り問題なく 通貨価値を維持できる範囲で 現在の金融緩和に
好感を持つ条件に 広い視野で公募するのかも。 

373 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ササクッテロラ Sp03-VmPj) 2019/11/02(土) 14:02:30
>>370
確かに表現は適切ではなかったね

「マネーを供給する目的というより安全資産を提供する目的」と言った方が適切か
国債は何のためにあるか、という事よ

372 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 4ad1-ppJP) 2019/11/02(土) 13:59:45
中央銀行は発行はしてるけど供給はしてない

371 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ササクッテロラ Sp03-VmPj) 2019/11/02(土) 13:57:58
>>368
お前さては松尾だろ

370 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 6722-8jEU) 2019/11/02(土) 13:57:17
>>366
>マネーではなく「安全資産」

なぜ「マネー」と「安全資産」が排他関係

369 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 4ad1-ppJP) 2019/11/02(土) 13:55:56
>>367
多くの国は知らんが日米英豪は困ることがないってのがMMTerの主張やん。

368 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 1bc9-Fabg) 2019/11/02(土) 13:54:16
いわゆる信用創造は銀行が行うものと教科書には書いているが、それは内生的。
政府が国債を発行して支出するのは、これも一種の信用創造で内生的。
しかし根源マネーは現行制度上は中央銀行が供給するしかないから外生。

367 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 1bc9-Fabg) 2019/11/02(土) 13:50:38
>>365
だったら、多くの国は予算に困らないから。現実は違う。

366 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ササクッテロラ Sp03-VmPj) 2019/11/02(土) 13:49:16
まず内生的貨幣供給の説明から必要なのかな
それとも「それは分かってる」というのかな
分かってるならなぜ「中央銀行がマネーを供給」なんてわけのわからんことを言うのか

>>345>>351を理解しているなら、「政府(または中央銀行)が供給してるのはマネーではなく「安全資産」」ということが分かるはずなんだが

365 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウクー MM43-ppJP) 2019/11/02(土) 13:48:21
>>362
現行制度でも出来るぞ。政府支出に国債は必要ない。

364 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウウー Sa2f-qHxX) 2019/11/02(土) 13:43:36
>>344
なおマイナス金利が深ぼるという予測からマイナス金利の国債を買ってディーリングで儲けようとする金融機関もある。

363 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 6f89-kLTD) 2019/11/02(土) 13:40:16
MMTが言ってるのは現行制度上のオペレーションの骨格なんだが(笑)
相変わらずこのスレってMMTの話が通じねーな(笑)

362 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ cb15-qV4/) 2019/11/02(土) 13:37:34
>>356
>現行制度上は、それはできないから。
ここを強調してもらわないと
打ち出の小槌なんか持っても碌な事は無い

361 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 1bc9-Fabg) 2019/11/02(土) 13:36:45
>>357
はあ、キーストロークマネーの説明のところで、グリーンスパンやバーナンキの発言を引用してるだろ。
バーナンキが無から生み出せるというのは、現実にはキーストロークで国債等をFRBが購入する
ことだし、してきた。
繰り返すが政府紙幣等でも良いとは思うが。

360 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 6f89-kLTD) 2019/11/02(土) 13:36:30
↑ほらな。超馬鹿でしょ?新聞君より馬鹿なんだからスルー推奨な。

359 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 1bc9-Fabg) 2019/11/02(土) 13:34:08
>>354
だから国債が不要とか言っていないでしょ。現行制度上は、中央銀行が何か資産を
購入することによって、マネーを供給している。図説日本銀行等参照。
そして中央銀行はキーストロークで資産を買える。つまりキーストロークマネー。
現行制度を無視して語るのは勝ってだが、普通の人には説得力はない。
自分は政府紙幣でも良いと思うが。

358 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ササクッテロラ Sp03-VmPj) 2019/11/02(土) 13:32:34
「リフレMMT」はほんと厄介だなぁ

一度全部忘れてから読んだ方がいいよ

357 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ササクッテロラ Sp03-VmPj) 2019/11/02(土) 13:31:25
>>356
悪い事は言わないから、もう一度レイ入門を読み直した方がいい

「中央銀行が国債を購入する」という行為に意味はない。ゼロ

356 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 1bc9-Fabg) 2019/11/02(土) 13:29:15
>>351
現行制度上は、それはできないから。現実には国債等を購入している。
そしてレイ入門にもあるように、グリーンスパンやバーナンキがFRBは無から有(貨幣)を
生み出すという発言を、キーストロークマネーとしているんだから、現状は中央銀行が
国債等資産を購入してマネーを供給する。

355 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 6f89-kLTD) 2019/11/02(土) 13:25:28
無駄だって(笑)検索コピペしかできない無能なんだから

354 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ササクッテロラ Sp03-VmPj) 2019/11/02(土) 13:24:19
>>352
そうじゃなくて、

> MMTの本質はキーストトークマネー(レイ入門)なんだから、
>中央銀行が国債をかえば、事実上の政府マネーが供給される

こんなわけのわからん話はMMTからは絶対に出てこない
>>351のような描写から「国債は不要」というなら分かるが

353 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 1bc9-Fabg) 2019/11/02(土) 13:23:37
>>348
いや、レイの説明部分の半分は同意してるが。w、

352 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 1bc9-Fabg) 2019/11/02(土) 13:21:56
>>345
? それは政府が国債を発行して、一種の信用創造が起るという話では?
MMT関連の本に出ている話では?
そこには中央銀行が国債をかうという取引はないでしょ。

351 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ササクッテロラ Sp03-VmPj) 2019/11/02(土) 13:21:23
>>345を踏まえて、キーストロークで支出した場合どうなるか


1.財務省が中央銀行に政府口座の残高を100億円増やすよう指示する
2.中央銀行がテンキー入力で財務省口座の残高を100億円増やす
3.財務省が政府支出として100億円を市中銀行に支払うよう中央銀行に指示する
4.中央銀行が支払処理をおこない、市中銀行の当座預金残高が100億円が加算される

1.国債発行パターンと、2.キーストロークパターンの違いを市中銀行から見た場合、
1.当座預金残高が変わらず、100億円の国債を持っているか
2.当座預金残高が100億円増えたか
のどちらか、ということになる

となると、「国債は不要(当座預金残高に付利すればよい)」というMMTの考えが出てくる

350 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウクー MM43-ppJP) 2019/11/02(土) 13:19:51
>>335
この説明はわかりやすいな

349 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 6f89-kLTD) 2019/11/02(土) 13:19:33
>中央銀行が国債をかえば、事実上の政府マネーが供給されるということ。

この書き込みを見ればMMTのいうキーストロークマネーの意味を根本的に分かっていないことがよく分かる。

348 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ササクッテロラ Sp03-VmPj) 2019/11/02(土) 13:16:21
>>347
説明部分の理解が致命的に間違ってる

347 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 1bc9-Fabg) 2019/11/02(土) 13:15:41
失礼な。MMT騒動前に、レイ入門の説明部分の半分は、前から自分は主張してたぞ。w

346 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ササクッテロラ Sp03-VmPj) 2019/11/02(土) 13:15:22
アンカーつけ忘れた
>>345
>>341

345 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ササクッテロラ Sp03-VmPj) 2019/11/02(土) 13:14:36
>中央銀行が国債をかえば、事実上の政府マネーが供給されるということ

なんでそんな理解になっちゃうんだ…びっくりするわ

1.政府が100億円の国債を販売する
2.国債の買い手、例えば市中銀行が100億円支払う
3.市中銀行が中央銀行に持つ当座預金口座から100億4.円が支払いとして引き落とされる

中央銀行の当座預金口座にあったお金が国債に変わる

5.100億円の国債を販売した後、財務省が100億円の支出をする
6.財務省の支出が市中銀行の当座預金を100億円増やすことになる
7.市中銀行の当座預金に100億円が加算されて、国債を買う前の残高に戻る
8.さらに、100億円の国債も持っている状態になるでしょ

まずこの流れは分かる?

344 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 1bc9-Fabg) 2019/11/02(土) 13:13:35
>>340
普通は銀行は中央銀行にお金を置いても儲けがでないから、運用するわけ。
現在マイナス金利で、世界中の利回りの高い債券を日本の金融機関が
買っていると報道されている。

343 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 6f89-kLTD) 2019/11/02(土) 13:11:36
>>339
そいつリフレMMTとか言ってる基地外だからスルーしとけ
検索コピペしかできない雑魚だし

342 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ササクッテロラ Sp03-VmPj) 2019/11/02(土) 13:11:25
つーかリフレスレでも立ててそっちでやれよ…

341 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 1bc9-Fabg) 2019/11/02(土) 13:11:20
>>339
いや、MMTの本質はキーストトークマネー(レイ入門)なんだから、中央銀行が
国債をかえば、事実上の政府マネーが供給されるということ。
保障とかいうのはおかしい。

340 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ササクッテロラ Sp03-VmPj) 2019/11/02(土) 13:10:49
>>338
だから、「懐」じゃなくて、当座預金残高が増える
正確には超過準備が増える
そしてそのお金はどこにも出ていかない。付利しているから

どうやらリフレ派っぽいけど、リフレ政策って何やってるかぐらい調べた方がいいよ?

339 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ササクッテロラ Sp03-VmPj) 2019/11/02(土) 13:08:40
>>336
え???それをMMTスレでいう?君このスレで一体何を学んでるの?

338 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 1bc9-Fabg) 2019/11/02(土) 13:08:16
>>335
だから、持っていた国債という資産が減って、懐が同額増えて、色々運用した結果が
貸借対象表に載る。

337 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 6722-8jEU) 2019/11/02(土) 13:07:40
大西つねきとか「政府紙幣発行で国の借金返済!」とか言ってるのなんだかなあと思う

336 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 1bc9-Fabg) 2019/11/02(土) 13:06:20
>>332
?その理屈はおかしいだろ。連帯して保障とかないから。

335 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ササクッテロラ Sp03-VmPj) 2019/11/02(土) 13:05:31
>>334
市中銀行から見ると、100億円分の国債という資産が100億円の準備預金という資産に変わった

「持っていた国債という資産が減るだけ」ではない
減った分と同額の準備預金という資産が増えている

334 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 1bc9-Fabg) 2019/11/02(土) 13:01:01
>>333
持っていた国債という資産が減るだけ。

333 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ササクッテロラ Sp03-VmPj) 2019/11/02(土) 12:59:34
>>331
その通り。ということは、それに見合う負債はどこにある?

というか>>332

332 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ササクッテロラ Sp03-VmPj) 2019/11/02(土) 12:58:38
1.日銀が市中銀行から国債を100億円分買い取る
2.日銀は買取代金100億円を市中銀行が日銀に保有している当座預金口座に振り込む(残高を増やす)

これが量的緩和と称してやっていること
この当座預金口座に入っている100億円は、市中銀行から見ると資産で日銀から見ると負債

日銀の負債に関しては、当然、政府も連帯して責任を負う
「日銀が国債を購入しても政府の借金は減らない」ということ

331 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 1bc9-Fabg) 2019/11/02(土) 12:58:10
>>328
銀行の懐ということは貸借対照表の資産の部に化ける。

330 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウウー Sa2f-qV4/) 2019/11/02(土) 12:49:24
>>311
オーストラリア人が日本の核心に迫ってるから多くの人に読んでもらいたいわ。
東洋経済でも記事にならないかな。

329 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ cb15-qV4/) 2019/11/02(土) 12:46:59
日本銀行は円の価値に責任がある

328 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ササクッテロラ Sp03-VmPj) 2019/11/02(土) 12:45:29
>>327
だから「懐」ってどこよ

327 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 1bc9-Fabg) 2019/11/02(土) 12:44:49
>>325
?市中銀行の懐でしょ。

326 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 1bc9-Fabg) 2019/11/02(土) 12:43:51
>>320
日経新聞、朝日新聞等、経済音痴財務省御用新聞を読んでいるから馬鹿になる。

基本は
長期金利≒長期期待実質成長率+長期期待インフレ率+長期期待リスクプレミアム

ブレーク・イーブン・インフレ率(BEIの推移
http://www.bb.jbts.co.jp/marketdata/marketdata05.html

356 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 41e7-mDEe)[sage] 投稿日:2019/06/24(月) 11:37:30.12 ID:dnfh1QUG0
>>
2003年はりそなショックの年だろ
りそなショックの発端は2003年5月16日に、りそなが政府に対して公的資金の注入を申請したことに始まります。

2003年はネットで株をやり始めたから良く覚えいているぞ。w
経済音痴の竹中が経済音痴の小泉に銀行に公的資金を入れろと進言したら、ならお前がやれと
言われ、銀行業界は大騒ぎで株から売られた。
当時の株は売られすぎで大安売りだった。ところが、りそなに株主責任を問わない公的資金を入れた
頃から株価は反転、急上昇。自分も買い煽りしてたから。
あまりにも安すぎた株が買われだし、高すぎた債券が売られただけ。教科書通り。
当時、誰も債券安に気にしていなかった。債券保有者が損して後で恨み節を言っているだけ。
銀行株もその後は順調に上昇。

827
だから、諸悪の根源、債券屋以外誰が困ったんだよ。
三菱UFJ銀行株価も2003年4月頃、351円程でその後、右肩上がりで、2006年4月頃には、1960円に。

325 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ササクッテロラ Sp03-VmPj) 2019/11/02(土) 12:43:37
>>323
え???

日銀が市中銀行から国債を買い取って支払いしたお金はどこにある?

324 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ cb15-qV4/) 2019/11/02(土) 12:43:27
銀行券が日本銀行のバランスシートにおいて負債に計上されているのはなぜですか?
https://www.boj.or.jp/announcements/education/oshiete/outline/a23.htm/

323 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 1bc9-Fabg) 2019/11/02(土) 12:41:05
>>321
意味ふ

322 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ cb15-qV4/) 2019/11/02(土) 12:39:33
何か知らんけどデフレを怖がりすぎだね

321 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ササクッテロラ Sp03-VmPj) 2019/11/02(土) 12:36:47
>>319
政府は中央銀行が民間に対して保有する負債には責任を持たないと?そんなわけないでしょ

320 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 0b02-qV4/) 2019/11/02(土) 12:33:46
MMTの人たちの最大の勘違いは、インフレと金利の違いを理解できないとこなのよ。
そもそもMMTの基本はこれ。

>国債発行に基づく政府支出がインフレ率に影響するという事実を踏まえつつ、税収
ではなく、インフレ率に基づいて財政支出を調整すべきだという新たな財政規律を主張
する経済理論[1]。

じゃインフレ率で決めればいいのかっていうと現実はそんなことはありえんわけ。
日本で重要なのはインフレ率より長期金利なのよ。
たとえば物価が上がってなくても、国債が格下げされると、国債価格で決まる
長期金利は上がるし、03年での歴史的な日本国債の大暴落でも、別に物価が
上昇したわけじゃなくて国債価格が下がったから、長期金利が上がったわけ。

世界でも同じで、たとえばギリシャショックの時なんてインフレになったから
危険だって言われたわけじゃなくて、国債が売られて長期金利が上がって、
政府の負担が爆発的に増えまくったから、年金のカットとか、国家予算の削減とか
国民が貧困になることをやらざるえなくなったのよ。
アルゼンチンにしろ長期金利が上がるとこは同じよ。
このスレだとギリシャはインフレじゃないから、世界を危機に巻き込んだ長期金利の上昇
でのギリシャ危機ですら問題なかったっていうレベルでちょっとおかしいレベル。

日本の場合、インフレにならなくても、長期金利が2パーセント上がれば政府の
利払いが22兆円増えて、借金をさらに22兆円増やさないと、同じ予算すら組めない。
22兆円って言ったら国民の税金を3割以上の空前絶後の大増税をやらないと
捻出できんのよ。
で、政府の税収50兆円の国で、今でも毎年105兆円を使い、さらに金利上昇で
22兆円増えたからって、毎年130兆円使い続けられると思うやつって
単なるバカだから。

で、MMTの人はインフレ率と、長期金利との違いを理解できてないのよ。
日本って1970年以降に日本国債の暴落なんて5回も起こってるのに、インフレじゃ
ないからセーフみたいなおかしい人が増えちゃってるのよ。

319 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 1bc9-Fabg) 2019/11/02(土) 12:33:37
>>317
あなたに借金があり、その借用証を誰かが買い取れば、・・・

318 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ cb15-qV4/) 2019/11/02(土) 12:32:06
>>308
異次元緩和と言っても金融緩和の事だから
初めから金融緩和で景気を良くするで通せばいいんだけど
インフレ目的が先頭に立って黒田もそればっかり言ってたからね
まあ結果として国民を騙したとも言える

317 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ササクッテロラ Sp03-VmPj) 2019/11/02(土) 12:29:33
>>316
> 日銀が国債を購入すれば、実質財政ファイナンスで政府の借金は事実上減るということ

減らない。国債という負債が準備預金という負債に変わるだけ

316 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 1bc9-Fabg) 2019/11/02(土) 12:25:56
>>315
意味不明。景気の話ではなく、日銀が国債を購入すれば、実質財政ファイナンスで
政府の借金は事実上減るということ。良い財政ファイナンス。
IMFは日銀保有の国債を政府の借金からひいて、ドイツ政府より健全と診断。
ロイターは報じたが、日経新聞やNHK等は無視。つまり日経朝日新聞やテレビをみていると
馬鹿になる。

315 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 0b02-qV4/) 2019/11/02(土) 12:12:15
>>303
> 国債依存率の推移

こういうのコピペする人たちって、新聞の経済面を一回も読んだことがないだろ。
こんなの経済や借金がよくなったからじゃないなんて、社会人一年生でもわかる。

日本の景気の推移とかまるっきり理解すらしてない人。
日本は2000年はITバブルで、企業は絶好調、株価は2万円を
越えて、野村証券は日本株は永遠に上がり続けるんだ、って
個人に1兆円の日本株ファンドを売りつけた。
直後から空前絶後の大暴落。
2008年以降も同じで、株価が7600円から18000円と2倍以上
上がり、本屋に株で○億円稼いだって本が山積み。
で、企業業績も急上昇。

で、あたりまえだがその後リーマンショックで、株価は18000円から6990円
まで100年に一度の危機で大暴落。
企業はのきなみ大赤字で、トヨタの名古屋工場も停止して、従業員は自宅待機。
だから、ボーナスもなくなり、給料も下がり、残業手当もなくなり、
消費も減り百貨店もつぶれて、政府の税収が減った。

で、その後異次元緩和でドル円が80円から124円までの円安になり、
トヨタの利益が1兆6000億円増えて、法人税も上がり、所得税も消費税も
上がった。
とくに消費税は2014年に8パーセントまで上げたし、今年も10パーセントだから
消費税も大きいのよ。
でも今後は異次元緩和もいずれ終わるし、逆回転が起こるから。

こういうことは新聞を読んでりゃ知らない人なんか一人もおらんのよ。
それが政府の財政が改善したなんて思ってるやつなんて、新聞を10年以上
読んだことないやつだけよ。

314 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ササクッテロラ Sp03-VmPj) 2019/11/02(土) 12:11:45
んでその様子をミッチェルが優しく見守っていそう

日本側登壇者が「金融緩和は正解だったが~」なんてノリで話し始めたら流石にツッコミ入れるんだろうか

313 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 1bc9-Fabg) 2019/11/02(土) 12:11:01
>>308
原理的に岩田の言っていることは、それほど間違いでない。
野田が突然解散を言って、安倍が4%の物価目標、日銀に国債を
買わせると言い出してから、市場は急変、円安株高、ビジネス環境は一変。
過度な円高是正、もう少しで2%の物価目標到達にも。
しかし、消費税等各種増税で財政が緊縮、黒田バズーカ2が遅すぎ、2%の物価に届かず。
黒田日銀は総括で物価目標2%に達しなかったのは国内要因は消費税と、公式に日銀のHPにあった。
日経新聞やテレビ東京では報じないが。だから新聞テレビをみていると馬鹿になる。

OECD
Business confidence index (BCI)では、japanは民主時代は悪化、マイナスに、野田解散と同時に好転上昇。
https://data.oecd.org/leadind/business-confidence-index-bci.htm#indicator-chart

Consumer confidence index (CCI)
https://data.oecd.org/leadind/consumer-confidence-index-cci.htm#indicator-chart
japanは、2013年がプラスに、その後またマイナスで、2016年末からプラスで2017年終盤
がピークで下落に

Composite leading indicator (CLI)
https://data.oecd.org/leadind/composite-leading-indicator-cli.htm

312 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ササクッテロラ Sp03-VmPj) 2019/11/02(土) 12:09:25
日本側の登壇者が不安で仕方ない

ミッチェルの主張は今までブログ論文その他で散々読んできてるから、
今回の来日で何を語るかは特に興味はないというか大体想像つくんだけど、日本側は何を言い出すか

結局、いつものように藤井や松尾辺りがラーナー(機能的財政論)に偏った話に終始して、
OMFもゴドリーのSFCもミンスキーの金融不安定仮説もガン無視した話になりそうな気が

311 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウウー Sa2f-qV4/) 2019/11/02(土) 12:05:47
まあ細かいことはさておき、日本のことを予習して来日してくれてるみたいだからありがたいね

ビル・ミッチェル 「日本の依存人口比率、その何が問題か? パート1」(2019年10月28日)
https://econ101.jp/ビル・ミッチェル%e3%80%80「日本の依存人口比率、その/

ビル・ミッチェル 「日本の依存人口比率、その何が問題か? パート2」(2019年10月29日)
https://econ101.jp/ビル・ミッチェル%e3%80%80「日本の依存人口比率、その-2/

ビル・ミッチェル 「日本、またも消費税ダイブ」(2019年9月30日)
https://econ101.jp/ビル・ミッチェル%e3%80%80「日本、またも消費税ダイブ/

310 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 6722-8jEU) 2019/11/02(土) 12:02:03
MMTの概要(松尾匡)

つっこみどころしかない

309 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウウー Sa2f-qV4/) 2019/11/02(土) 12:00:54
>>306
来てるでしょ。

ミッチェルの来日講演内容、出来るだけ公開してちょうだい。

日 時:2019年11月2日(土)午後2時?5時(予定)
場 所:京都大学医学部構内
内 容:「MMT公開研究会」
登壇者:ビル・ミッチェル教授、藤井聡教授(京都大学)柴山桂太准教授(京都大学)ほか
主 催:京都大学レジリエンス実践ユニット

日 時:2019年11月4日(月)午後1時30分?16時30分
場 所:kokoka京都市国際交流会館
内 容:MMTの概要(松尾匡)
     日本の経済学者からの質問(松尾匡、朴勝俊)
     ミッチェル教授からの回答
     ほか
主 催:立命館大学経済学会

日 時:2019年11月5日(火)午後2時?5時30分
場 所:衆議院第一議員会館
テーマ:「MMTから考える日本経済の処方箋」
登壇者:1.MMTから考える現代日本の政策実践の試み/ビル・ミッチェル(ニューカッスル大学教授)
     2.MMTによる令和「新」経済論/藤井聡(京都大学大学院教授)
     3.MMTと信用創造過程/青木泰樹(京都大学レジリエンス実践ユニット特任教授)
     4.MMTは新自由主義を超えうるか/柴山桂太(京都大学大学院准教授)
主 催:京都大学レジリエンス実践ユニット

308 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 0b02-qV4/) 2019/11/02(土) 11:57:40
>>286
> マネタリーベースが増えるとマネーストックが増えると言ってた

たしかに日銀の元磐田副総裁の理論で、異次元でマネタリーベースを
増やすことで物価を2パーセントあげるって言ってて、それが結果として間違いだった。
ただし、もともと量的緩和は、日銀がいくら銀行から債権を買い取っても、
当座預金に戻ってきてしまうから、マネーストックへの効果はないって
経済でも常識だったのよ。
現実に、銀行に日銀がいくらお金を入れても、経済用語である『豚積み』って
状態になるって、辞書にも書いてあるくらいで、そんなの常識だったのよ。

>証券取引用語辞典   ブタ積み  カテゴリ金融
各市中銀行が日銀に預けている当座預金の残高のうち、法定準備金相当以
上の部分の預金のことで、本来各市中銀行が日銀に預けなくてもよい資金を
無利子の当座預金に無駄に積み上がっていることから、花札用語の価値が
ないことを表す「ブタ」を用いてこう呼ばれる。

ただし、異次元緩和のほんとの目的は、世界の創造を超えた量的緩和を
やることで、中央銀行の意思を強くだして、市場に影響を与えることが
ほんとの目的だからね。
で、現実にはマネーストックに影響がなくても、現実社会では、実際に株価は
1万円から24000円っていう2倍以上の歴史的な上昇になったトヨタの
利益は為替で1兆6000億円っていうありえない規模で激増した。
日本国債を無制限に高値で天文学的に買うことで、長期金利が0.86パーセント
だったのを、マイナス金利まで下げた。
その結果、投資家は債権運用ができなくなったと同時に、不動産の借金の
金利が劇的な低下になり、不動産融資は、日経平均が39000円の時の、
不動産バブルの時すら抜いて、都市部のマンションは緩和後に45パーセントも上昇。

つまり現実社会にはすさまじい影響があった。
もちろん効果がでてよかったねって話じゃなくて、逆にいうと異次元緩和のバブルが
すでに起こってて、これからその反動がでてくるからやばいねって話だが。

307 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ cb15-qV4/) 2019/11/02(土) 11:06:50
民間の金融資産が減りはしないな
増えないと言うだけで
それは別として税金は自分が持っていたお金が他人に移動するってだけだから
その反対もあり得る分けで
お金が回り回ってる内に金持ちがだんだん太ってくるこれをどうにかしないと
お金が幾ら有っても足りないことになる

306 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ ca10-UxTn) 2019/11/02(土) 11:04:55
ビルミッチェル来日してんの?

305 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウクー MM43-ppJP) 2019/11/02(土) 10:54:34
>>303
って思うやんか~。PB黒字化すると民間の金融資産は目減りし債務が膨張するんよ~。

304 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 4a10-luOA) 2019/11/02(土) 10:34:58
馬鹿は国債が膨らむと破綻すると思ってる

303 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 1bc9-Fabg) 2019/11/02(土) 10:01:53
「アベノミクスは正しかった」 GDP年率2.2%増、FT・ブルームバーグなど海外メディアが安倍首相の手腕を再評価★3 

459 名前:ココ電球 _/ o-ν ◆tIS/.aX84. [] 投稿日:2017/05/21(日) 23:10:24.10 ID:sLBLZCgT0
デタラメだな
1) インフレが起きるまで紙幣発行ができる。
2) 400兆円の借金が消滅した。

469 名前:ココ電球 _/ o-ν ◆tIS/.aX84. [] 投稿日:2017/05/21(日) 23:12:36.00 ID:sLBLZCgT0
このままインフレが起きなければ2021年には無税国家が誕生する。
アベノミクスの最大の成果は国の借金消滅である。

国債依存率の推移

2008年 30.5%  自民党
2009年 37.6%  民主党
2010年 48%    民主党
2011年 47.9%  民主党
2012年 47.6%  第二次安倍内閣
2013年 46.3%  安倍チン
2014年 43%    安倍チン 
2015年 38%    安倍チン
2016年 35.6%  安倍チン
(予想) 
2020年 20%    安倍チン
2021年        事実上無税国家
2024年   0    無税国 

302 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウウー Sa2f-qHxX) 2019/11/02(土) 10:01:36
>>288 >>281
船橋市民はマゾヒストだらけ。

301 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 1bc9-Fabg) 2019/11/02(土) 09:57:00
>>299
日本の財政は改善中

財政収支(対GDP比)の推移(1980~2018年)
(アメリカ, 日本, 中国, ドイツ, ロシア, オーストラリア)
http://ecodb.net/exec/trans_country.php?type=WEO&d=GGXCNL_NGDP&c1=US&c2=JP&c3=CN&c4=DE&c5=RU&c6=AU&c7=BR&c8=IN
日本の財政は2018年は、米国、中国より、良くなる見込み

2017年第2四半期の資金循環
http://www.boj.or.jp/statistics/sj/sjexp.pdf
(図表2-1) 部門別の資金過不足
③年度
一般政府 △13.9兆円   12年度初め頃、約△40兆円から大きく改善(中)

300 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウウー Sa2f-qHxX) 2019/11/02(土) 09:56:40
>>295
週15時間労働なら給料かが減るたげ。

299 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 1bc9-Fabg) 2019/11/02(土) 09:56:28
資金循環統計 2016年第2四半期の資金循環(速報)参考図表
http://www.boj.or.jp/statistics/sj/sjexp.pdf
(図表1-1) 部門別の金融資産・負債残高(2016年6月末、兆円)
       金融資産  金融負債   差額
家計(含自営) 1746    383    1363
企業       994   1375   △381
(民間小計) (2740   1758    982)
政府      532    1277   △745
(国内計)   (3272   3035    237)

海外       904    577    327(対外純債権)

注)(理屈)国内金融資産負債差額=海外金融資産負債差額=対外純債権 =累積経常収支
金融資産=金融負債 よって、国内では国内金融資産と国内金融負債は相殺されて国内全体ではゼロ。
国内金融資産負債差額=(外貨建)対外純債権。

なお、貯蓄と投資の差額が経常収支を決めるという、いわゆるISバランス論は間違い。恒等式で因果関係はない。
国内貯蓄と対外資産(貯蓄)は性格が違う。対外資産(貯蓄)の増減は、経常収支の増減、損益取引が伴う。
日本人の海外投資は、対外純資産の項目の付け替え。(リチャードクー、良い円高悪い円高等参照)

298 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 4ad1-ppJP) 2019/11/02(土) 08:12:15
期待インフレ率だの量的緩和だの基本的な考えは外生的貨幣供給論から来てる。つまり中央銀行がMBの量を制御することでMSの量を制御出来るってね。んなわけあるかいw

297 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 4a6d-G2IX) 2019/11/02(土) 07:51:42
期待インフレ率、存在はするんだろうけど、制御するのは無理だしそもそも観測しようがないから実用性皆無。

296 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 4ad1-ppJP) 2019/11/02(土) 07:35:28
>>292
期待インフレ率とかわけわからんやつね。銀行の仕組みを理解すれば貸し出しにMBがさほど必要ないのは理解できるはず。

295 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 8a24-4Sz2) 2019/11/02(土) 05:25:19
よく「AIやロボットが人の雇用を奪う!」ってそれがヤバイ事のように言われるけど
こんなの単により国の財政スペースが拡大するってだけなんだよな
それこそケインズが言ってた週15時間労働が実現するだけの話で

ただ現状の人々の国家財政に対する認識や現に今政府がやってる事からすると
AIやロボットが大量の失業者が発生させるって事になるし
現実その通りになるんだろうけど…

294 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 1bc9-Fabg) 2019/11/02(土) 05:13:08
朝日朝刊に、レイ入門に好意的書評

293 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (スッップ Sdea-limm) 2019/11/02(土) 03:29:33
無駄に長いレスはNGにすればスレ読みやすくなる

292 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ cb15-qV4/) 2019/11/02(土) 01:08:35
>>289
それは私の意見では無い
そう言われてた異次元緩和支持者達にね

マネタリーベースが増えればマネーストックが増えるかも
金余りで当座預金の使い道が無いだけだから
それに超過当座預金には初めの頃は0,1%の付利がが付いてたし
当座預金のマイナス金利を始めたがゼロもあれば付利が付くこともある

291 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 4e71-jv3n) 2019/11/02(土) 01:04:29
>>284
長い駄文だな
2と3については書かないのかい

290 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ラクッペ MM13-tVid) 2019/11/02(土) 00:51:29
>>285
元々世界で二番の経済大国(不動産だけなら東京都と全米が等価とさえ言われた)だ。
そこに戻れと言うなら、その程度の買い物でびくつくなよw

289 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 4ad1-ppJP) 2019/11/02(土) 00:51:00
>>286
マネタリーベースが増えてもマネーストックは増えませんw

288 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 4e71-jv3n) 2019/11/02(土) 00:34:40
>>281
野田は救い難いな

287 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 4e71-jv3n) 2019/11/02(土) 00:33:35
政治の話題が出ているが、MMTに関心を持つ者が、なぜ選挙で消費税増税を是とする政党に投票するのか不思議でならない

286 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ cb15-qV4/) 2019/11/02(土) 00:29:26
>>284
マネタリーベースが増えるとマネーストックが増えると言ってた
マネーストックが増えるとインフレになって景気が良くなると言ってた
つまりインフレにすることが第一目標だった
デフレを怖れ嫌ってたんだよ

異次元の金融緩和で偶然か必然か解らないが円安になって輸出企業が
円の取り分が増えてトヨタなんか史上最高の利益ですよ
でも稼いだ企業が給料を余り上げないね安倍政権に給料を上げろと言われた程だから
まあそれで現状ですよ

285 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 0b02-qV4/) 2019/11/01(金) 23:51:24
緩和の規模って兆円単位だから現実感がないけど、たとえば
634メートルの東京スカイツリーの本数でいうと、日銀が
緩和で使ったお金は、9250本分の建設費。
ロシアの国家予算なら10年分。
株を買った金額は725本分。
日本全国でも建てる場所すらないような本数。
これをたった6年で日銀が刷って使っちゃったわけよ。
マネタリーベースのことは、ハイパワードマネーって言うわけで、
つまりお金が信用創造するもとになるお金が、こんなにありえない
規模で増えたのよ。

>ハイパワードマネー
現金通貨と日銀当座預金の合計のこと。 日銀が供給する通貨のこと
を指す。 民間部門における信用創造のベースになるもので、中央銀行
が直接コントロールできる貨幣量でもある。

284 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 0b02-qV4/) 2019/11/01(金) 23:32:59
株価が2倍以上になり、ドル円が80円から124円になり、雇用が増え、
就業者数は300万人以上増えたから、このスレがいつも言うような
マネタリーベースが増えても影響がないってのは、まるっきり嘘。
ただし、アベノミクスでこれだけ上がったっていうのも過大評価よ。
そもそもアベノミクスはこの3本の矢。

1 大胆な金融政策
2 機動的な財政政策
3 民間投資を喚起する成長戦略

大胆な金融政策は、ほんとに世界がびっくりする規模だった。
ただし、途中で何度も減らしたり試行錯誤をしたんだが、そうすると
チャイナ・ショックが起こったり、日本国債の売りを防ぐための
売買停止措置も何回も発動されて日本国債の売買が止まったことも何回もあった。
で、結局、市場に催促されまくって、どんどん緩和の規模を増やしまくった。
国債の買いだけじゃなくて、日本株の買い支えも、同じ規模では支えられなく
なって、もう世界でも歴史上もありえない株の買い支えをやり続けて、
日本の大企業の半分が日銀が大株主になり、ユニクロの浮動株なんか
90パーセント以上も日銀が持ってるっていう、もう株の市場機能も失われた。

民間需要を換気する政策は、たしかにゼロ金利で企業の借金の金利を
激減させたことで、社債が発行しまくる状況になり、不動産融資なんか
日経平均が39000円の時の不動産融資すら越えてしまって、今度は
反動がめちゃくちゃ怖い状況。
都市部のマンションは45パーセントも上がってしまい、まさにバブル。
成長戦略は、口では言ってたけど、規制緩和もまったくできてなくて、
しかも地方利権の公共投資で、さらに日本の産業構造を、生産性が
低い産業が肥大して成長産業はまったく育たなかった。

しかもそれによって日銀の資産はアメリカを越えただけじゃなくて、
欧州19カ国の合計も超えるっていう、わりと恐ろしい自体になってるのよ。
あたりまえだが、多数派の人たちは、この反動を警戒してる人のほうが多い。

283 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 1bc9-Fabg) 2019/11/01(金) 20:35:49
>>282
なお、景気回復と同時に、株式市場において株高が起きるのは自然なことだ。過去2年に実現した程度の日経平均株価の上昇は、
企業業績の改善を反映しており、バブルの領域にあるとは言い難い。アベノミクスの最重要政策である金融緩和策に対して、
ピケティ氏が懐疑的であると伝えているメディアもあるが、「金融緩和政策の行き過ぎがバブルを招く」という、一般論を
述べたに過ぎないのではないか。

そして、アベノミクス発動で実際に起きたことは、これまでのコラムでも指摘しているが、株高や脱デフレだけではない。
株高などと同時に始まった経済成長の高まりが、労働市場の環境を大きく変えた。2012年まで減少し続けた雇用者の数は増
加に転じ、高止まっていた失業率は大きく低下した。インフレの到来と同時に、失業者と連動して変動する傾向がある自殺
者の数も、アベノミクス発動後に大きく減少している。

2012年までの民主党政権時代には、デフレ対応としては不十分な金融政策と東日本大震災後の緊縮的な財政政策という、経済学の
教科書に反した政策対応に終始し、デフレ不況が深刻化した。このため、当時は100万人規模の人々が、職を得にくい状況だった。

その後、アベノミクス発動後の2年間で約100万人の新たな雇用者が生まれた。職の機会を得られず、苦しんできた多くの人々
の所得を底上げした。深刻な社会問題だったデフレ不況が招く低所得世帯が減ることで、日本では「経済格差の是正」がアベ
ノミクスによって起きたのである。

282 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 1bc9-Fabg) 2019/11/01(金) 20:35:29
ピケティでアベノミクス批判する残念な人々
政権批判のため、「格差の権威」として利用      村上 尚己 : エコノミスト   2015/02/09 6:00
https://toyokeizai.net/articles/-/60156?page=2
アベノミクスが実現してから経済格差が広がったかというのであれば、それは物事の断片に固執した、「視野が狭い見方」
といえるのではないか。

経済を俯瞰できない、残念な人々
筆者が思い出すのは、アベノミクスが始まる直前の2年前の2012年11月末に、野田首相(民主党)が、金融緩和強化を訴
えた安倍自民党総裁(いずれも当時)に対して発言した、以下の言葉だ。

野田首相「安倍さんのおっしゃっていることは極めて危険です。なぜなら、インフレで喜ぶのは誰かです。株を持っている人、
土地を持っている人は良いですよ。一般の庶民には関係ありません。それは国民にとって大変、迷惑な話だと私は思います」
(拙著「円安大転換後の日本経済」(光文社、205ページより)。

当時は日本のリーダーであり、民主党のトップだった野田前首相が「株高などで資産保有者が豊かになるだけで、インフレで
庶民は苦しくなる」などといった、断片的な事象しか認識していないようだから、極めて残念としか言いようがない。これ
が典型例だが、ピケティ氏の権威でアベノミクス批判をする人々も、これと同様で、経済全般がどういうメカニズムで動く
かを俯瞰できない思考体系から、いまだに抜け出せないようにみえる。

281 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 1bc9-Fabg) 2019/11/01(金) 20:31:18
レイ入門にも消費税は悪税とあるのに、日本の左派は・・
 
518 名前:無党派さん投稿日:2017/07/02(日) 10:46:52.95 ID:pftm2mDM0
民進党野田幹事長
http://blog.goo.ne.jp/2005tora/e/5fb1a631b61d208093561bfba67d937e
マニフェスト、イギリスで始まりました。ルールがあるんです。
書いてあることは命懸けで実行する。書いてないことはやらないんです。
消費税5%分のみなさんの税金に、天下り法人がぶら下がってる。シロアリがたかってるんです。
鳩山さんが四年間消費税を引き上げないといったのは、そこなんです。

3年後、消費税の増税決めました、今、天下り斡旋してた元文部次官を応援していますwww
民進党は壊滅全滅でいいよ。みんな落選しれ。

17 名前:山師さん@トレード中[] 投稿日:2017/07/02(日) 20:39:16.88 ID:+F8DoCF+0
嘘つきはミンス信者の始まり
http://www.news24.jp/images/photo/2012/03/30/20120330_0019.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/fpvjp-rejapan/imgs/9/f/9fb557f6.jpg

280 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウクー MM43-ppJP) 2019/11/01(金) 14:54:31
れいわがMMT政策は微妙だが山本が核となる人物になればかなり面白いと思う。少なくともケルトンが言うところの労働者の自信を取り戻す政策をやってくれるだろう。

279 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウカー Sacb-qHxX) 2019/11/01(金) 14:38:42
>>271
mmt論者は自民党から共産党まで少数派ながらいるからな。
だげど格となる人物がおらず政権はとれない。
10年ほど前にmmtが話題になっていたら亀井静香を政策度外視の小沢一郎が担いでいたら面白い展開が見えたかもしれない。

278 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (スププ Sdea-uEAZ) 2019/11/01(金) 14:14:46
最近の支持率見てると躍進しそうには見えんがなあ・・・

277 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ササクッテロラ Sp03-VmPj) 2019/11/01(金) 13:38:13
おうスレ違いやぞ

276 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウクー MM43-ppJP) 2019/11/01(金) 13:35:36
いやこれからは政策も見られるよ。れいわが躍進したり。

275 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ cb15-qV4/) 2019/11/01(金) 12:53:27
>>272
民主党が失敗したのは自滅だからね
民主党の国会議員が選挙で受かりそうな会派に逃げ出して節操が無かった
主張なんかコロコロ変るからな
主張は大事なんだよ

274 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ cb15-qV4/) 2019/11/01(金) 12:47:11
>近年、金は有事に買われる実物資産としての側面を残しながらも、
>一方で世界の基軸通貨である米ドルを代替する無国籍通貨としての側面を強めています。

世界経済が大きく成ってアメリカが金本位制を止めて
世界の通貨が増えて増えて又金に戻る
私企業が通貨を発行するよりは信頼できるかな

273 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (スププ Sdea-uEAZ) 2019/11/01(金) 12:28:39
って言ったけど、このロジックが強く作用するのは、一回政権交代でコケたから、ってのも大きいんだろうな。

272 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (スププ Sdea-uEAZ) 2019/11/01(金) 12:16:56
>>271
そうそう。正直、政策という意味での政党の選択肢なんてほとんどないんだよね。共産党選ぶとかなら別だけど・・・

誰かが言ってたが、自民党が強いのは政策や能力が優れてるからではなくて、地元の行事で汗かくとか、
冠婚葬祭などで顔を出すとか、泥臭い事を積み重ねてきた結果なんだって。
野党でもそういうの欠かさない人は選挙強いって。
まあそりゃそうだ。俺含め大半の庶民は政策なんて専門外。
政策の良し悪しで正確に判断できるわけないんだから。

そういうの無視して自公支持者を悪し様に言って分断対立煽ってる内は自公の脅威にはなれんだろう。
政党名背負って草むしりやゴミ拾い(比喩)など、自公の真似をするようなのが現れたら、そいつこそが自公の敵になり得る。

271 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 8a24-4Sz2) 2019/11/01(金) 09:38:35
緊縮増税に移民に自由貿易とデフレ推進してるのは別に自公に限った話じゃないけどな
主要野党も皆そうだろ
違うのはせいぜいれいわくらいか

政策的には両者全く同じだからスキャンダル関連でしか自民を攻められない
自民がやりたい放題出来るのは野党連中の下支えのお陰だわ
もう自民と立件で連立でも組めばいいのに

270 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウクー MM43-ppJP) 2019/11/01(金) 08:45:53
>>267
自民支持者だけがツケを払えばいいのにねぇ

269 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウウー Sa2f-qHxX) 2019/11/01(金) 06:19:44
>>268
大阪堂島の米穀取引所は閑古鳥が泣いている。

268 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 6710-6BDJ) 2019/11/01(金) 05:41:15
米本位制ねぇ。
まあ、数年は持つし、証券化する手も既に有る。
だが、凶作豊作の差が大きくて価値の変動が激しいのと、米櫃から一合ほど持ってって何か買えるの?
という二点で通貨としては機能してない。

267 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウウー Sa2f-UxTn) 2019/11/01(金) 02:56:08
>>264
この責任の落とし前は僕達国民が現在進行形でつけてますね
民主主義ですしおすし
アホどもをアホのままにしたツケを払ってます

266 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 6fe8-8HH3) 2019/11/01(金) 01:48:39
前スレの後半がMMT全く関係ない主流同士の貶し合いで埋まってたのはワロタ

265 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 4e71-jv3n) 2019/11/01(金) 00:15:19
>>229
間抜けを通り越して害悪と思える

264 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 4e71-jv3n) 2019/11/01(金) 00:13:13
>>224
誰に落とし前をつけさせれば良いんだろう?
経済成長率の世界比較グラフを見ると何度も見ているのに唖然とする

263 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ ca3f-zNUL) 2019/10/31(木) 22:30:50
>>251
米本位制でもあるかな。

262 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ササクッテロラ Sp03-VmPj) 2019/10/31(木) 20:54:09
>>261
消費税増税効果を抜いた物価の予測値はどこかにあったはずだけど忘れた
どこかのシンクタンクが出してるはず

261 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウウー Sa2f-UxTn) 2019/10/31(木) 20:51:08
あー、税抜きで統一してくれー
統計局HPのどっかに転がってないかな

260 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウウー Sa2f-UxTn) 2019/10/31(木) 20:46:48
>>259
あーそうか今は2015年基準かw
課税ウエイトなるものがあるらしくてめんどい

259 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ササクッテロラ Sp03-VmPj) 2019/10/31(木) 20:42:20
>>258
なんで8%引くんだよw
引くなら3%だろ

物価指数(経済統計の名目値)に付加価値税を含めるのは世界的にそう取り決められている
なので物価指数だけじゃなく名目GDPにも乗ってる

258 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウウー Sa2f-UxTn) 2019/10/31(木) 20:26:22
2014年以降の物価指数からそのまま8%引いてもええの?

257 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウウー Sa2f-UxTn) 2019/10/31(木) 20:18:38
税抜き物価指数を探しててふと思ったんだが
何故、物価指数に付加価値税が含まれてるんだ?
税抜き価格の推移が見たいだけなのに見つからんのじゃがどうなってる

256 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (オッペケ Sr03-aDcy) 2019/10/31(木) 20:06:00
>>250
>貨幣価値の変動と捉えるよりは、個別の品目の価格変動と捉えた方が、

最近なんか、たまにそう思うんだよね。
通貨の過剰供給とか、本当にそんな言葉に意味があるのか。

255 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 4ad1-ppJP) 2019/10/31(木) 19:11:40
江戸時代に貨幣改鋳を行った背景に金銀銅等の資源採掘の低下海外流出の背景がある。萩原重秀は国定貨幣論に近い価値観を持っておりデフレを回避したらしい。

254 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 6710-6BDJ) 2019/10/31(木) 18:37:39
>>251
銅銭どころか銅銭の代用品として「鉄の一文銭」まで出てる。
なお、金も銀も改鋳で軽量化やら含有量の低下を起こしてる。

253 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ cb15-qV4/) 2019/10/31(木) 18:36:19
NHKのドラマで大阪商人の事をやってたが商人が貯めるのは銀二貫

252 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ cb15-qV4/) 2019/10/31(木) 18:29:21
大阪が銀本位制で江戸が金本位制で
大阪優位でそれを変えたのが大岡越前とか何とかかんとか

251 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウウー Sa2f-qHxX) 2019/10/31(木) 17:34:58
>>249
江戸時代は金銀銭の3本位制だからな。

250 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (スププ Sdea-uEAZ) 2019/10/31(木) 16:58:46
>>245
なるほど。

>>247
そう言われて考えてみたけど特にないな。
貨幣価値の変動と捉えるよりは、個別の品目の価格変動と捉えた方が、打つ対策もより具体的になって良さそう。

249 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 6710-6BDJ) 2019/10/31(木) 16:08:05
米も塩も酒も、大工などの手間賃も上がってる。
金や銀の含有量が違う二種類の金貨が在って、選別もしないで使う方が経済的に不合理なんじゃないの?
(悪貨は良貨を駆逐する、は実例も無しに言われた言葉ではないと思うのだが)

248 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ラクッペ MM13-qIuk) 2019/10/31(木) 14:44:03
 
……水野 「…上様、御給仕のところ誠に恐縮たて奉りますが、火急に申し上げたき儀が…」


家斉 「…んー♪ 旨いッ♪ お前の飯は旨いの~♪♪」


水野 「…このところ飢饉が頻発しており、、江戸の米も不足がちになるかと…」


家斉 「何ッ!?、いかんいかん! 腹が減るのはいかんぞ忠邦!!

それに儂は来年将軍を退く、家慶が将軍宣下の際は城下一帯まで滞りなきようとり計らうべしっッ!!」


(『大塩平八郎』 人物日本の歴史 学習まんが物語 33巻 )
 

247 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (オッペケ Sr03-aDcy) 2019/10/31(木) 14:18:17
>>240
そう見なす事の意味は何?

246 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ラクッペ MM13-qIuk) 2019/10/31(木) 14:12:31
>>239
他の食材が上がったかどうかにもよる

245 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウクー MM43-ppJP) 2019/10/31(木) 13:21:01
>>240
物価というより価格上昇と書くべきだったですかね。価格上昇と貨幣現象は別なのです。例えば江戸で蕎麦や団子の原料が不足してボトルネックが生じてたなら他の余ってる地域から分けてもらう事で価格は元に戻るはずです。貨幣量を調整しても変わりません。

244 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ササクッテロル Sp03-qqmk) 2019/10/31(木) 13:00:49
信用貨幣論についての補足:

マーティン『21世紀の貨幣論』#5より
《マネーを表象する最も代表的な技術は、硬貨だった 。高額の硬貨には銀が選ばれ、
少額の硬貨には、銅などの金より価値の低い金属や合金が使われた。しかし、今日の
硬貨とちがって、中世の硬貨には額面は刻印されていない。表にも裏にも、数字は
記されず、貨幣を発行する主権者である君主の顔や腕など、発行権者を示す図柄
だけが
刻まれていた。その後、硬貨を鋳造する政治的権限を持つ君主が硬貨の
価値を布告した。

 この制度は君主に大きな利点があった。硬貨の額面価値を引き下げるだけで、鋳造
貨幣のすべての保有者に対して一回限りの事実上の富裕税を課すことができる。君主が

告げるだけで、それまでは 1シリングとして通用していた硬貨が、 6ペンスに
なってしまうのだ。額面価値が「切り下げ」られたということは、標準が「切り上げ 」
られたということでもある[The coin had been “cried down”; or equivalently, 
one could say
that the standard had been “cried up.” ]。》

齊藤 誠@makotosaito0724
《金銀含有量が不確実だったため、内在価値を決めることができず、公的な発行者が対銀相場
で額面を定め、発行者が保有者に対してその額面で回収に応じていたらしい。すると、
エレクトラム貨は鋳造貨幣ではなく、信用貨幣ということになる。ただ、その後の銀貨は
鋳造貨幣の性格を持った。》
https://twitter.com/makotosaito0724/status/1179737611595730945?s=20

マルクスは以下のように言う、

《新教が旧教の基礎から解放されていないように、信用主義は重金主義の基礎から解放され
ていない。》
『資本論』3-35-2

ただし信用主義には4000年の歴史があり新教どころかむしろ重金主義より正統的であると
いうのがケインズ、レイの見解だろう
https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)

243 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ ce35-qV4/) 2019/10/31(木) 12:56:58
重点政策内にビルトインスタビライザー機能を組み込めばいろいろいけそうではあるけど、
「MMTで○○政策開始、インフレ調節時には○○はそのまま、別のもので調節」
っていうのはMMTでは微調節程度の話だろう。

大部分は重点政策で調節することになるはず

242 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ cb15-qV4/) 2019/10/31(木) 12:48:25
>>229
1000兆円以上の借金があるのにプライマリーバランスちょぼっとの黒字で
民間が赤字とかよく言うわ
去年の国の赤字がちょぼっと返せるぐらいだろ
金回りをほんのちょっと良くすればどう
それを考えるほうが世のため人のため

241 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (スププ Sdea-uEAZ) 2019/10/31(木) 12:33:14
通貨というか、蕎麦、団子以外の全てのもの(通貨含む)の価値が下がった、みたいなイメージ

240 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (スププ Sdea-uEAZ) 2019/10/31(木) 12:31:54
価値なんて相対的なもんなので、他の値段が一切変わらず、ただ蕎麦、団子だけの価格が上がったのなら、
それは通貨価値が下がったと見なしても良いような気がするんだが、どうなん?

239 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウクー MM43-ppJP) 2019/10/31(木) 12:26:59
>>237
またもう一つ付け加えるなら物価の上昇=通貨の価値が下がったとは必ずしも言得ないこと。蕎麦や団子の原料高なら通貨の価値が下がったわけではない。

238 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウウー Sa2f-qHxX) 2019/10/31(木) 11:56:49
幕末日本は金銀比価は1:5に対して世界標準は1:15だったため金が流失して経済の大混乱が起こったね。

237 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウクー MM43-ppJP) 2019/10/31(木) 10:49:30
>>236
今時金属主義がいることにビックリだわw 貨幣改鋳の本質は貨幣量の増減である。また江戸時代は大規模な戦争はなかったが凶作や災害、火事など頻繁に起きている。別に金属の含有量の話ではない。

236 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 6710-6BDJ) 2019/10/31(木) 10:32:25
>>235
本気でそう思ってるんなら、江戸時代の実質的な物価を見てみよう。

団子やソバの値段が決まってるんだが、同じ値段でどんどん小さくなってるw
こういう場合、現代人はインフレが発生してるって言うんだよね?

つまり、通貨の価値がきちんと下がってる。(銅貨の筈の一文銭でさえ鉄に変わった奴とか嫌われてる)


 銅銭でも鉄銭でも1文銭は1文、4文銭は4文だったのですが、
幕末になって、人々は大量に蔓延した鉄銭を嫌い、銅銭と鉄銭に価値の差異が発生してきました。 
文久3年(1863)ころには、鉄の1文銭(=1文)に対して、銅の1文銭は2~4文として使われるようになったのです。

235 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウクー MM43-ppJP) 2019/10/31(木) 10:02:46
>>232
主流派脳ですなぁ。金貨の金銀の含有量がその金貨の価値ではない。結局は原因は戦争であったり何らかの供給能力を毀損するものに過ぎない。

234 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウウー Sa2f-qHxX) 2019/10/31(木) 09:43:11
>>232
というか現在の経済学者はろくすっぽ経済史というものを勉強しないからこうなる。

233 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウウー Sa2f-qHxX) 2019/10/31(木) 09:39:12
>>227
逆に使用者の役に立ってる。 
正規の労務部がやりたがらない汚れ仕事を引き受けてやってるしな。
組合費取って幹部が山分けしている。

232 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 6710-6BDJ) 2019/10/31(木) 09:37:23
王様でも貨幣改鋳って手が使えたんだよ。
良い金貨を税金で集めた後、同額面の金の少ない金貨で支払える訳だw

尚結果は紙幣馬鹿刷りと同様に、通貨の信用低下でお返しされるわけだが。
今も昔も変わらんよw

231 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウウー Sa2f-qHxX) 2019/10/31(木) 09:32:20
>>229
財政学は昔の国王の家政を司った官房学という学問から発展したものであり。
官房学は国王の借金が永久化するのを防ぐためプライマリーバランスという規則を置いた。

230 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (オッペケ Sr03-7iO/) 2019/10/31(木) 09:08:59
>>228
了解

229 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウクー MM43-ppJP) 2019/10/31(木) 09:07:04
主流派が間抜けなのは今だにプライマリーバランスとか言うわけわからんものを盲信して緊縮財政とかやってる事。PB黒字化したら民間債務は膨張するw

228 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウウー Sa2f-qHxX) 2019/10/31(木) 07:55:28
>>226
俺の言う労働者は資本家でない雇われ経営者やホワイトカラーも含まれる。

227 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 6710-6BDJ) 2019/10/31(木) 07:54:52
>>225
第二労務でも役立たずには変わらんしなぁ。
それで組合費取るんだぜ?

226 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (オッペケ Sr03-7iO/) 2019/10/31(木) 06:36:40
>>223
ブルーカラーより先にホワイトカラーの方がAi化しやすいと言われてる
介護などサービスは末端業務になるほど実は複雑多岐な選択肢と人間力が必要
まぁ末端業務でも工場のラインなんかは完全Ai化もありそう

225 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウウー Sa2f-qHxX) 2019/10/31(木) 06:01:32
>>214
民間労組は昔から企業の第二労務部。
政治ごっこは官公労。

224 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウウー Sa2f-qHxX) 2019/10/31(木) 03:22:59
>>206
いつまでも20年ではないだろう。30年になっている。

223 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウウー Sa2f-qHxX) 2019/10/31(木) 03:19:44
>>209
早晩AI・ロボット化の進展により労働者総失業。
JGPよりBI。

222 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ササクッテロラ Sp47-Wj2w) 2019/10/30(水) 23:32:49
>>221
> で、MMTに理論を変更しても「インフレ率以下略は同じだから、

そういうデタラメなMMTを吹聴してる輩がいるのは事実

> エンジンをより強力に積みかえた車でブレーキと思ってアクセルを踏む系統の事故をやらかすだけじゃん。

上記のような輩が中心になって「MMTやろうぜ!」と言った場合、そうなる可能性があるのも事実。両方とも否定はしない

221 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ d310-kwV+) 2019/10/30(水) 23:30:14
>>220
で、MMTに理論を変更しても「インフレ率以下略は同じだから、
エンジンをより強力に積みかえた車でブレーキと思ってアクセルを踏む系統の事故をやらかすだけじゃん。

220 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ササクッテロラ Sp47-Wj2w) 2019/10/30(水) 23:22:55
それで結局、経済「クラッシュ」させてりゃ世話ねえわ

「インフレ率が上がらない!デフレこわい!」つって"マエストロ"がバカみたいに金融緩和(笑)を継続して、
政府はその間実需も供給力も見ずに財政放ったらかしにした結果、安全資産はなくなり民間負債が拡大して教科書通りにヘッジ→投機→ポンツィと移行していってやっぱり「クラッシュ」したけど、
それは全部「屑」がローンを踏み倒さなければ起きなかったから屑共が悪いんだとさ

主流派脳ってすごいなぁ

219 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ d310-kwV+) 2019/10/30(水) 23:22:51
組合員の仕事のできなさが給料泥棒の域に達してるのは、君の言う履歴効果とやらのせいだよねw
全部じゃないにしても他の社員に比べて本業に廻す時間を削るんだから、まぁ本業で勝てるわけがない訳で。

じゃあ、組合活動が役に立ってるかって言えばこっちはもっと酷い訳で。
非正規雇用が増大してるのは確認済みなのに、正社員しか守ろうとしない訳ですから
役立たず度が年々増大してるのは明白じゃないですかw

それを「経済学者が邪険にしたから弱体化」とか笑っちゃいますねw

218 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ササクッテロラ Sp47-Wj2w) 2019/10/30(水) 23:17:36
はいはい自己責任自己責任

217 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ d310-kwV+) 2019/10/30(水) 23:14:20
MMTが景気変動を無くせるか?に関しては昨日だったかあんまりいい返事は無かった気が。

後、金融商品とローンの関係性が全くの逆。

人間の屑でも借りられるローンは昔から銀行の選択肢として有っただけ。
ただし、屑に貸すんだから利息は相応に高くするけどねw
屑向けのハイリスクハイリターン貸付をまとめて転売する金融商品がリーマンの取り扱った品。

金融商品が在ったから屑どもがローンを踏み倒したのではなく、屑がローンを踏み倒したから商品がこけたの。

216 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ササクッテロラ Sp47-Wj2w) 2019/10/30(水) 23:09:59
しかし、二言目には「自業自得」という言葉が出てくる辺り、主流派ですなぁ

215 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ササクッテロラ Sp47-Wj2w) 2019/10/30(水) 23:07:53
>>214
…パヨク?

どっからきたのこいつ?
いま「経済学」の話してんだけど

214 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ d310-kwV+) 2019/10/30(水) 23:06:33
>>211
労働組合の弱体化は政治ごっこにうつつを抜かして本業そっちのけだったせいで、
組合員にも愛想尽かされた自業自得なんだけどなぁ。
あとは組合員が抜けたり言うこと聞かない労組なんて張子の虎である。

っとその辺も解んないからいい歳して未だにパヨクなんだろw

213 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ ffd1-BHPo) 2019/10/30(水) 23:00:51
>>210
国民生活をマイナスにして経済成長をマイナスにしたのが主流派なんだがw
もう20年も失敗したんだから十分だろ?w

212 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ササクッテロラ Sp47-Wj2w) 2019/10/30(水) 23:00:22
>>211
んで、不安定雇用でも、低賃金でもローンが組めるよ!マイホームゲットできるよ!と言ってクソみたいな金融商品開発して、
当然その金融商品は不良債権化して不安定・低賃金労働者のマイホームはなくなり残ったのはローンだけになりました
なんてことをやらかしたのも「主流派」なのも知らなかったのかな?

211 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ササクッテロラ Sp47-Wj2w) 2019/10/30(水) 22:57:02
>>209
完全雇用を嫌い政府の介入も嫌い、「賃上げ、労働組合はインフレ要因でありスタグフレーションを引き起こす」として、労働組合を弱体化させ不安定雇用を増やし、
さらに、景気変動によって失業を余儀なくされた労働者は、履歴効果からまともな労働能力を身につけることもできず、
ローンも組めず結婚も子孫も残せないような労働者を増やしてきたのが「主流派」なんだけど知らなかった?

210 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ d310-kwV+) 2019/10/30(水) 22:55:25
>>205>>206
>>179で言えば、どっちが国民生活にダメージが入るか、で考えてみればいい。
君らMMTキチガイは国民生活を優先するって言いながら、経済成長の失敗の方を重要視してるじゃん。
この二枚舌w

209 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ d310-kwV+) 2019/10/30(水) 22:49:31
>>208
労働力を毀損するって?
糞ニートの発生なら、経済学じゃなくて教育や社会制度の問題だね。
強制労働で無理やりにでも手に職を付けるしかないわなー

その業務をMMTだとJGPって言うんだろ?w

208 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ササクッテロラ Sp47-Wj2w) 2019/10/30(水) 22:47:00
>>207
で、日本もそういう事態に陥る、と

確かに、主流派のやり方に従ってこのまま労働力を毀損し続けたら、近い将来そうなるかもね

207 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ d310-kwV+) 2019/10/30(水) 22:44:50
本物のクラッシュっつーのは、ベネズエラとか札束を積み木代わりに遊ぶような所の事を言うのである。

リーマンなんて相場が急降下しただけで取引自体は続いてるし、
その間インフラが止まる訳でもない。 スーパーには商品が山積み。(生産、物流、小売りが機能してる)
どこが「クラッシュ」なのかね? こんなもんエアポケットに落ちただけである。

206 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ ffd1-BHPo) 2019/10/30(水) 22:44:28
20年間経済成長なし!→これだけでクラッシュしてるやろw

205 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ササクッテロラ Sp47-Wj2w) 2019/10/30(水) 22:41:12
世界中に影響与えたリーマンショックは「エアポケット」でジンバブエのハイパーインフレは「地面に激突」とかどういう価値観してんのかね

204 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ササクッテロラ Sp47-Wj2w) 2019/10/30(水) 22:35:59
>>203
いやリーマンショックで十分「クラッシュやらかしてる」だろ

203 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ d310-kwV+) 2019/10/30(水) 22:34:09
>>201
え?どこが「主流派の言うとおりにやって」ジンバブエとかやらかしたの?言ってみ?
リーマンとかエアポケットに突っ込んだ事は有っても「地面に激突」は一度も無い。

202 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワントンキン MM9f-nX5t) 2019/10/30(水) 20:46:56
MMT議論の意味って結局選挙前に消費増税反対報道を乗っ取る効果しかなかったな

201 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ ffd1-BHPo) 2019/10/30(水) 20:41:35
>>200
残念ですが主流派はインチキバレてクラッシュしてますよ。

200 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ d310-kwV+) 2019/10/30(水) 20:20:45
>>196
少なくとも主流派はまだ「クラッシュ」はやってない。
MMTがやろうとしてる紙幣アホ刷りには死屍累々。

これが現実w

199 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウウー Sa27-ubyV) 2019/10/30(水) 19:33:55
>>173
竹中剽窃平蔵にばかり配分する財政支出は中止すべし。

198 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (オッペケ Sr47-XC9j) 2019/10/30(水) 19:26:55
いつリセッションが来るの?
ブレグジットも毎度延期で本当に離脱すんのかい?って感じで
ソフトバンクも火種になりそうではあるけど日銀が助けそうだし
韓国のウォンも破綻しそうだけど結局アメリカにごめんなさいして日本が助けそうだし

197 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウクー MM47-BHPo) 2019/10/30(水) 18:26:43
>>194
政府が買い支えてる株を誰が持ってて得してるのかって事でしょうね。

196 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウクー MM47-BHPo) 2019/10/30(水) 18:23:08
>>195
それは主流派ですねw

195 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ラクッペ MMc7-WeRn) 2019/10/30(水) 16:29:00
>>184
え?能無しMMTキチガイはd一択だろw
それをcに偽装しようとしてるだけw

194 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ e315-mjLV) 2019/10/30(水) 15:37:25
金余りの株高だってよ
何を意味してるんだろうね

193 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウクー MM47-BHPo) 2019/10/30(水) 12:33:06
>>191
まぁ確かに日本企業裏で引いてるのは外国人投資家やしな。

192 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (オッペケ Sr47-roNU) 2019/10/30(水) 11:44:44
例えば企業トップの利害は、必ずしもその属する企業の利害とは一致しない。
一致する場合が多いが、そうでない場合も確実にある。

マネーゲーム全盛の今なら、その乖離はさらに大きくなってる可能性もある。

官僚と国家、政治家と国家、も同じ。

191 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (オッペケ Sr47-roNU) 2019/10/30(水) 11:40:18
>>190理論が間違ってる可能性もあるが、
他にも可能性はあるよ。

国民生活の向上も経済の成長も
原則興味がないって奴。

他に何か目的がある、自身の立場の生活の向上やら安定やら、想像も付かない何かやら。

この場合、理論的誤りの指摘は筋違いの働きかけになる。

190 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウクー MM47-BHPo) 2019/10/30(水) 09:19:22
>>188
それは彼らの理論が間違ってるから

189 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (スププ Sd1f-omNk) 2019/10/30(水) 09:13:21
便利なのは分かるけど主語がデカ過ぎて単なるレッテル張りにしかなってない。無意味。

188 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ ff24-eGmw) 2019/10/30(水) 08:52:04
日本の過去20年の成長率を見れば日本の主流派はCですらなく実質Dだよね…
彼等が意図してDを目指してるのか無意識にやってるのかは知らないけど

187 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (スププ Sd1f-omNk) 2019/10/30(水) 08:35:36
主語がデカいわ

186 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ ffd1-BHPo) 2019/10/30(水) 08:34:41
>>185
それならMMTはB主流派はCだろう。ただ主流派はAが存在していてもCを選ぶって事ね。というかCしか考えてないのが主流派。

185 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ d322-IaIE) 2019/10/30(水) 08:30:23
>>184
だからAが選択肢に存在していない場合の話

184 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ ffd1-BHPo) 2019/10/30(水) 08:24:18
>>183
いやMMTはAだし主流派はC。トリクルダウンとかまんまCやん。主流派が何故主流派かと言うと権力側企業側に都合良いからだし。

183 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ d322-IaIE) 2019/10/30(水) 08:19:19
>>182
意図が伝えられなかったか

どの立場でもAを目指すのは当然だし、Dを回避するのも当然

では選択肢がBとCの2つしかない場合、Bを選ぶのかCを選ぶのかで分かれるということ

182 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ ffd1-BHPo) 2019/10/30(水) 07:49:59
>>179
MMTはAじゃない?
ケルトンはアメリカも日本ももっと成長できたって言ってるがな

181 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (オッペケ Sr47-XC9j) 2019/10/30(水) 06:47:48
1997年から国民を騙して消費税を増税し国民を貧困化させたのは財務省
天下りの為の大赤字の特殊法人を乱し立年金を破綻させたのも財務省
オッパイ事務次官も財務省
ノーパンじゃぶじゃぶも財務省
こんな犯罪者組織なんて解体で良いだろ

180 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウウー Sa27-ubyV) 2019/10/30(水) 06:41:43
>>115
原発事故で政権は替わっても菅ならまがりなりにも収拾したが、鳩山と小沢と前原はどう動いたかわからず、岡田や野田は自民党と同じことやっていて誤魔化しに走っただろう。枝野はキャップ次第。

179 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ d322-IaIE) 2019/10/30(水) 06:38:24
「国民生活の向上」と「経済成長」の2つの軸があって

A:「国民生活の向上にプラス」と「経済成長にプラス」
B:「国民生活の向上にプラス」と「経済成長にマイナス」
C:「国民生活の向上にマイナス」と「経済成長にプラス」
D:「国民生活の向上にマイナス」と「経済成長にマイナス」

の四象限が考えられる

Aを歓迎してDを嫌うのは(一部の脱成長論を除いて)誰でも歓迎するところで異論はない
Cを歓迎してBを嫌う、もしくは「経済成長は必ず国民生活にプラスになる」と考えるのが主流派
Bを歓迎してCを嫌う、もしくは「国民生活向上は概ね経済成長にプラスになる」と考えるのがMMT

という認識なんだが

178 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (スッップ Sd1f-hr+U) 2019/10/30(水) 06:26:18
マルクス主義者のにほい

177 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウウー Sa27-ubyV) 2019/10/30(水) 06:24:24
>>154
土建屋が儲かってもいいが、過度なロボット化による省人化になってはいけない。

176 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ ff10-UjFv) 2019/10/30(水) 05:14:19
>>170
いや、正確でない話をした俺も悪かったわ
そこまで説明するとどうしても長文になる感じが理解を妨げそうで
だけど貨幣論として基本的な部分の世界観は間違いなく「日本経済復活」の話だと思うよ

膨らんでやばいのは民間負債で政府負債では無いという視点はちょー大事だし
財政支出ならなんでもいいという理論ではないけど
ミッチェルもブログで再三指摘している通り日本の最大の問題は財政破綻にまつわるストーリーを皆信じてしまっている事

175 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (オッペケ Sr47-XC9j) 2019/10/30(水) 04:52:59
財務省が国民を騙して消費増税した事実を揉み消そうとしてる輩が出没してるな
財務省は詐欺師で間違いない

174 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ラクッペ MMc7-OPNF) 2019/10/30(水) 04:19:30
>>149
フェイスブックの有る世界とそれだけが無い世界があるとして、
最適化のサイズも分配も違ってくるんじゃない?

そもそも、フェイスブックの有る世界の方が最適なんだろうか?
ただの無駄なんでない?

173 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (オッペケ Sr47-l1eq) 2019/10/30(水) 02:45:53
>>172
つまりあなたはこう言いたいわけですね

>貧乏人から金持ちに金を配分する質の悪い財政支出だから減らすべき

172 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ e302-kwV+) 2019/10/30(水) 02:36:02
>>30
>>24
>その利子を受けとっているのも国民だぞ

はいはい、工作員用のマニュアル通りだね
続いて、「日銀は政府の子会社だから~」と言うのだろ
この部分がまさに核心であり詐欺だ

国民が納税によって国債の利払いを行い
その金が国民に広く、一様に戻ってくるなら問題ないが
アベノミクスの金の使い方を見たって、そうはならないと判る
だから、国債というのは発行すればするほど格差が広がる

日銀が国債を買ったなら、その場で国債を焼却処分して利払いを要求するな
そもそも、政府が日銀券を借りるから、返却期限と利払いが発生する
MMTをやるなら、日銀券でなく、財務省券を通貨にしてやること
これなら誰も文句ない、文句を言うのは上級国民だけ

171 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ ff6d-Wj2w) 2019/10/30(水) 01:31:10
ということが言いたかった。言い方がキツかったのは謝る。すまん

170 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ ff6d-Wj2w) 2019/10/30(水) 01:29:01
「経済成長のためには負債の拡大が必要」という話なら、その拡大するべき負債は、政府の負債である必要はない。民間の負債でいい
民間の負債=投資意欲を掻き立てるために呼び水政策をおこなって低金利を維持してさまざまな金融商品を開発して、とやればいい

でもそれはMMTが主張する経済ではないでしょ

169 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ ff6d-Wj2w) 2019/10/30(水) 01:25:30
MMTは、財政政策によって人々を救えるとしつつ、同時に、民間経済の不安定性を常に重視している
だから「安全資産としての財政赤字が必要」だし、「政府支出で財政スペースを作る」ことが重要と考える

財政赤字で経済成長して景気を良くして経済復活、という意図ではないんだよ
「結果的」に経済成長するだろうし、景気も良くなるかもしれないが、少なくとも狙いはそこではない

168 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ ff6d-Wj2w) 2019/10/30(水) 01:16:56
> 問題はこの本を買うほどの興味を持っていない奴にどうわかりやすく説明するかが重要なんだよ

なるほど。思いは理解した。言い方はキツかったかも知れん。それは謝る

だが、その意図は分かるが、「日本経済復活(というニュアンスを感じさせる表現)」は、
そもそものところでMMTが伝えようとしている最も重要なポイントを無視しているように感じたので指摘した

最も重要なポイントとは、主流派が長らく無視し続けてきている「ミンスキーモーメント」だよ

167 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ ff10-A/Xe) 2019/10/30(水) 01:15:12
人々の理解よりも自分の派閥のメンツのが大事とか
まるで自然科学へのコンプレックスから過度に数式化した主流派経済学のようじゃないか
このようなスタンスはPKに反するし少なくともレイやミッチェルやケルトンは行っていない

166 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ ff10-A/Xe) 2019/10/30(水) 01:10:49
>>161
ちげーよ俺がキレてんのは
てめーがMMTは「日本経済復活」という話ではないと言った事だよ
MMTの内容の正誤はレイ本読み直せばいいだけだろ
問題はこの本を買うほどの興味を持っていない奴にどうわかりやすく説明するかが重要なんだよ
ビルトインスタビライザーの説明をしただけで
「MMTが舐められたくないから」という理由でディスってくるお前の姿勢が糞すぎるという話

ビルトインスタビライザーがわからなきゃ、MMTもわからないだろ

165 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ ff6d-Wj2w) 2019/10/30(水) 01:07:14
あと、ついでに指摘すると、

>増税しなくたって財政支出を従来どおりの水準で伸びていれば
>景気が良くなったら税収が伸びて財政黒字になり、勝手に景気は落ち着くし
>景気が悪くなったら税収が落ちて財政赤字になり、勝手に景気は回復する

こんな話、絶対にMMTの文脈からは出てこない
主流派の教科書に書いてあるただのビルトインスタビライザーでしかない

164 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 8f35-mjLV) 2019/10/30(水) 01:04:29
>>152
JGPに対してはただの雇用政策だと思っている人多そうだもんな
ビルトインスタビライザー機能は大部分ここに託されている。
ビルトインスタビライザーと聞いて累進課税しか浮かばないようだと厳しいだろな…

163 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ ff6d-Wj2w) 2019/10/30(水) 01:03:47
以前はもうちょっと経済学的な話がメインだった気がするけどなぁ

162 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ ff6d-Wj2w) 2019/10/30(水) 01:02:13
>>160
いや俺が突っ込んだのは「今の日本は政府支出の伸び率が他国よりも低いよねって話」という部分ね

伸び率がなんちゃら、なんて話、MMTと全然関係ないでしょ

161 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ ff6d-Wj2w) 2019/10/30(水) 01:01:09
「経済を活性化させる」が、何を意味するのかよく分からんし、「生産力の最適化」の最適化もよく分からんし、そもそも経済学の話ですらないのでは

MMT的に説明するなら、生産力とは労働力そのもので、過去に失った労働力を取り戻すことは不可能
よって、生産力を高める(最適化する?)なら、労働力を維持し高めることこそが何よりも重要ということになる
さらに労働所得の増加は消費支出の増税を意味し、それはイコール有効需要の増加を意味する
有効需要の増加は長期においても有効であり…と続く

160 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ ff10-A/Xe) 2019/10/30(水) 00:59:31
>>156
>>157
そんな事言ったかな俺、まさかMMTがビルトインスタビライザーを否定をしないだろうし

池田勇人と佐藤栄作を褒め称えたくだりが気に食わないの?w
当時の議論状況でMMT理解してろってそら酷だろ

159 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ ff6d-Wj2w) 2019/10/30(水) 00:53:33
>>158
いやあの、ここMMTのスレなんで…

MMTの話しません?

158 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ ff10-A/Xe) 2019/10/30(水) 00:52:40
世界でも類を見ない長期停滞にいる日本の「経済復活」みたいな話じゃないなら
そもそもMMTどころかマクロ経済学ですらないw
みみっちい言葉狩りに終始してるのはゴミ

157 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ ff6d-Wj2w) 2019/10/30(水) 00:52:33
> どうせ土建屋が儲かる話にされるのが気に食わないという某ブログの言を真に受けてんだろw

某ブログが何を指してるのか知らんが、ポストケインジアンが志向する賃金主導型経済ではなく、
単に企業の投資を増加させるための「呼び水政策」として財政政策をおこなうなら、
それはMMTではない別のものだよね、という当たり前の指摘をしているのだが

「MMTではない別のもの」の話を、さもMMTのように語るのはやめた方がよいよね

156 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ ff6d-Wj2w) 2019/10/30(水) 00:49:42
>>155
金融不安定性を回避する目的?バブルを防ぐためだろ

ちょっと待ってくれ。本当にミンスキー知らんのか
何読んでMMT語ってるの?ミンスキーの話はレイの本にも書いてあったよな?あれ?なかったっけ?

155 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ ff10-A/Xe) 2019/10/30(水) 00:47:13
>>153
だからなんで安定させるんですか?
日本経済復活のためじゃないんですか?

154 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ ff10-A/Xe) 2019/10/30(水) 00:45:26
どうせ土建屋が儲かる話にされるのが気に食わないという某ブログの言を真に受けてんだろw
必要な支出なら土建屋が儲かろうがやるべきだろ
それがMMTとちゃうんかいなw

153 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ ff6d-Wj2w) 2019/10/30(水) 00:44:33
>>150
> じゃあなんで「財政黒字はどのような状況でも避けるべき」なんですかねw

いや知らんのかよ。金融不安定性の話だぞ

152 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ ff6d-Wj2w) 2019/10/30(水) 00:43:13
>>149
> もちろん生産力の最適化でしょ。JGPもその発想から来てる

最適化って何よ?ふんわりしてて全然意味が分からん

JGPは、完全雇用を常に維持し、賃金のフロアを作ることでポストケインジアンが志向する賃金主導型経済を作り、
さらにビルトインスタビライザー機能を持たせることでインフレコントロールをおこない、
さらに経済状況、GDPや成長率などに一切関係なく財政赤字を維持することで金融不安定性を回避し、
さらに労働者が失業することによる履歴効果を回避することで生産力を高く維持し、
さらに地方自治体に対して国家が失業対策費を負担することで地方の財政状況も改善させる

などなど、色々な狙いが込められてる政策だぞ?
なにその「最適化」って。いくらなんでもMMT舐めすぎじゃね?

151 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ ff10-A/Xe) 2019/10/30(水) 00:43:10
ビルトインスタビライザーをわかりやすく説明しただけで
「MMTではない」とか流石にカルト的にも程があるだろw

財政赤字が縮小するのも景気抑制効果はある
それだと分かりづらいから財政黒字といったんだ。

むしろ暴走する危険の話をしていたから
増税せずとも財政黒字になるから自動的に止まると言ってるだけ

150 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ ff10-A/Xe) 2019/10/30(水) 00:39:31
>>148
wwwwww
じゃあなんで「財政黒字はどのような状況でも避けるべき」なんですかねw
日本経済はこのままで良いとMMTが主張してるのw

149 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ ff10-A/Xe) 2019/10/30(水) 00:36:39
>>144
もちろん生産力の最適化でしょ。JGPもその発想から来てる
むしろビルトインスタビライザーってレイ本にも取り上げられてる内容話しただけで
何がちゃんぽんなの?

なんかひどい勘違いしてない?

148 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ ff6d-Wj2w) 2019/10/30(水) 00:35:09
> MMTって経済を活性化させる理論なんだけど大丈夫?

ミンスキー的に考えるなら「経済が"活性化"することで民間の投資意欲が増し金融不安定性が高まる」ということになるし、
MMTはそういう事態を想定して「なので財政黒字はどのような状況でも避けるべき」と提言しているわけだが

MMTって経済を活性化させる理論???どこの誰が言ってるんだ?

147 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ 23c9-EhZZ) 2019/10/30(水) 00:32:15
>>136
それない。
戦後の日本の経済成長に貢献したのは、360円という超円安固定相場、沖縄は120円?で苦境。
円安固定相場維持で自動金融緩和インフレ経済でやがて高度成長に。

146 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ ff6d-Wj2w) 2019/10/30(水) 00:32:06
>>145
質問に答えてもらっていいかな?

145 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ ff10-A/Xe) 2019/10/30(水) 00:31:48
むしろ日本経済で起きている高債務低金利長期停滞はMMT学者の関心の的だろ
なんで日本経済復活がMMTではないなどという意味不明な話が出てくるんだw

144 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ ff6d-Wj2w) 2019/10/30(水) 00:31:34
> MMTって経済を活性化させる理論なんだけど

この「経済を活性化させる」という表現は初めて見たな

活性化???活性化ってなに?どういう経済現象?

143 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ ff6d-Wj2w) 2019/10/30(水) 00:29:50
>>141
その活性化させる「経済」って、具体的に何を指して言ってんの?

142 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウエー Sadf-r/2A) 2019/10/30(水) 00:28:50
ちょっと政治よりの議論になりすぎてる
MMTに絞っていこうよ

141 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ ff10-A/Xe) 2019/10/30(水) 00:28:39
>>139
なんか君みたいな人本当に増えたけど
MMTって経済を活性化させる理論なんだけど大丈夫?
中身のない経済成長に反対してるからって日本経済復活みたいな話はMMTでは無いとか
何いってんの?

140 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (スッップ Sd1f-hr+U) 2019/10/30(水) 00:25:34
あんたの理屈じゃ、理論的に増税不要になるな

139 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ ff6d-Wj2w) 2019/10/30(水) 00:24:41
>>138
なんかもう色々ちゃんぽんになってて何の話してんのかよく分からんね
ここMMTスレだろ。「日本経済復活」みたいな話がしたいならそういうスレ立ててやればいいのに

「政府支出の伸びが他国よりも低い」なんて話、どこをどうやったらMMTから出てくるんだ

138 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ ff10-A/Xe) 2019/10/30(水) 00:20:44
>>137
増税しなくたって財政支出を従来どおりの水準で伸びていれば
景気が良くなったら税収が伸びて財政黒字になり、勝手に景気は落ち着くし
景気が悪くなったら税収が落ちて財政赤字になり、勝手に景気は回復する

先人だって馬鹿じゃない、既に調節機能はあるんだよ
ただ、今の日本は政府支出の伸び率が他国よりも低いよねって話さ

137 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (スッップ Sd1f-hr+U) 2019/10/30(水) 00:15:28
法規範や何らかの形にしておかないと暴走は止めにくい、
理論上増税で調整できるだろうが、それはあくまでも理論、
実際に縛れるかは不透明だな、
コンセンサスがいるわけだよな

136 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ ff10-A/Xe) 2019/10/30(水) 00:12:45
日本の財政均衡論の元ネタはGHQ経済顧問のドッジさんというお方
この人は戦後の生産力不足の状態で安易に内債に頼ると高インフレになって良くないから
まず日本は輸出体制を整えて外貨を獲得する事が大事だと日本に勧告した

最終的な結果としてはやりすぎてデフレ不況にはなってしまったものの
戦後インフレは抑えられたし、長期で見ても輸出立国モデルとしては大成功

日本の不幸は状況が状況ならこの極めてまっとうな経済的思考が
何故か大したインフレでも無い時に復活してしまったことと
そのせいでバブル崩壊してるのに未だに信奉してること

135 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ ff6d-Wj2w) 2019/10/30(水) 00:03:38
景気が冷え込んでいるから政府支出を増やせとか、低インフレ率だから政府支出を増やせとか、市場の貨幣量が足りないから増やせとか

MMTってそういうのじゃないんだけどね

そういうのやりたいならMMTじゃなくて「主流派経済学」でいいと思う
インフレ率2%まで支出を増やせ!デフレ脱却だ!インフレ率2%に達したら政策金利を上げろ!その後インフレが止まらなければ支出を減らすか増税しろ!
的なやつ

134 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ ff6d-Wj2w) 2019/10/29(火) 23:54:44
問題は財務省じゃなくて「主流派経済学」だよね

133 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ ff6d-Wj2w) 2019/10/29(火) 23:51:14
>>128
ふつーに失業者数でいいだろ

132 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ ff6d-Wj2w) 2019/10/29(火) 23:50:20
財務省がどーのと言う奴は、だいたい経済成長がーと言ってたりデフレ脱却がーと言ってたり、またはリフレ派みたいな主張してたりするような気が

131 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (アウアウウー Sa27-mjLV) 2019/10/29(火) 23:43:02
>>123
渡邉哲也は為替に影響することを極端におそれているみたいだな
そのおそれが長期デフレ(国家の衰退/国家の否定)を招いていることにいい加減気付かないと

130 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ ff10-A/Xe) 2019/10/29(火) 23:36:19
>>126
あれはあくまで財政均衡派の主張を適当に集めただけだからねw
池田勇人は赤字国債を特例で認める法改正を行ったし
佐藤栄作は景気が冷え込む初動で大規模な財政出動を行って日本を世界2位の経済大国にした
大平政権以降だよ、政治家がおかしくなってきたのは

129 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (ワッチョイ ff6d-omNk) 2019/10/29(火) 23:32:46
>>121
どの分野にもそういうのは一定居る。MMTだけがそういう輩を廃する、ということはできない。

128 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (スッップ Sd1f-hr+U) 2019/10/29(火) 23:30:56
MMT的にはインフレ率を見ながら事後的に増税等で調整するんだろうが、
事前の何らかの基準があると便利なんだがな、
理論的に提示するのは難しいかな

127 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん (スッップ Sd1f-hr+U) 2019/10/29(火) 23:23:23
>>48
MMTの理