A-B≒C(投資)って儲かるの?

1 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 2019/05/12(日) 21:59:47
株・不動産・仮想通貨・先物取引・FX・パチンコだのと投資は色々あるみたいですけどね

近未来に劇的に発展する分野に投資すればボロ儲けかも知れんが
そうでない限りは投資って長期的に考えれば儲かんないんじゃねえの?

数値A・・・全ての投資家が投資する金額の総額を数値Aとする。

数値B・・・投資の市場を維持するのに必要な総額を数値Bとする。

数値C・・・全ての投資家が受け取る金額の総額を数値Cとする。

該当業界のパイの量が同じ(停滞)って事になれば

数値A-数値B≒数値C って事になるよね。

該当業界のパイが増えるのでない限りは投資って儲からないんじゃね?

蒸気船や鉄道が発明された時みたいに
新技術発展でゲノム編集やデザイナーベビーとかが可能になればともかく

明治維新で文明開化(鎖国撤廃)した時みたいに
政府の方針転換で国際結婚等への規制がキレイさっぱり無くなればともかく

そんなの頭の固すぎる某省庁の公務員が許す筈もないでしょうに

どうよ?

新着レスの表示
■トップページに戻る■ お問い合わせ/削除依頼